VIOの医療レーザー脱毛まとめ!【※完了までの回数や効果は?】

VIOの医療レーザー脱毛まとめ!完了までの回数や効果は?

「VIOの医療レーザー脱毛まとめ!【※完了までの回数や効果は?】」がイメージ出来る画像03

 

サロンでの脱毛も含めて、自己処理ではなく専門の医院やお店で脱毛を受ける人が年々多くなってきています。

 

昔からすると「恥ずかしい・・・」というイメージが強かったVIO部分の脱毛に関しても、近年の女性の美に対する関心が高くなった事から、クリニックで医療レーザー脱毛を選ばれる方も多くなっています。

 

今回は、そんなVIOの医療レーザー脱毛が気になっているという方に向けて、以下の様な情報をお届けします!

 

「VIO脱毛が完了するまでの回数って何回ぐらい!?」
「VIO脱毛ってみんなどんな形にするの?デザインって選べるの?」
「ただでさえ痛いイメージが強い脱毛・・・、VIOの痛みって耐えられる?」

 

実際にVIOの医療レーザー脱毛に興味を持っていても、上記のような悩みを抱えている人は多いようですの、今回はこちらについてわかりやすくまとめてみました。


VIOの医療レーザー脱毛、完了までの回数は?

「VIOの医療レーザー脱毛、完了までの回数は?」がイメージできる画像01

 

医療クリニックでVIO脱毛をしようという場合、まず気になるのが「完了までの回数」です。

 

その回数によってクリニックに何回通うかというのも変わってくるので、VIO脱毛をするにあたっては是非とも知りたい情報ですよね。

 

ここではその回数についてまとめてみました。

VIO脱毛完了までの目安となる回数は?

VIO脱毛にかかる回数はいろいろですが、是非目安としていただきたいのが「6回」という回数です。おそらく医療脱毛のVIOコースを見てみても、「6回コース」を目にすることが多いはずです。

 

医療レーザー脱毛の場合はマシンの威力が強いので、サロン脱毛に比べると回数が若干少なめな傾向にあります。

 

したがって3回程度脱毛をすれば毛の量が減っていくという効果を実感でき、それが6回目にもなれば、VIOラインの毛はほとんどない状態になります。ただ毛質には個人差があるので、中には8〜10回程度の回数が必要になることもあります。


VIOを医療脱毛するなら、デザインにもこだわろう!

「VIOを医療脱毛するなら、デザインにもこだわろう!」がイメージできる画像01

 

VIOを医療脱毛しても、アンダーヘアがすべてツルツルになるわけではありません。もちろん、ツルツルにすることも可能ですが、ツルツルなのは恥ずかしいという方も多いですよね。

 

そこでここでは、「VIOのデザイン」に注目していきます!

VIOを医療脱毛するなら、デザインにもこだわろう!

選べるデザインいろいろ!Vラインの形はお好みで

 

VIO脱毛の場合、IラインとOラインの毛に関してはツルツルにすることが多いです。したがってデザインの種類があるのはVラインのみということになります。

 

Vラインのデザインには、以下の様な種類があります。

 

・たまご型
・扇型
・逆三角形型
・長方形型
・ハート型
・ツルツル型

 

Vラインまでもツルツルにした状態は「ハイジニーナ」とも言われ、最近はその言葉の認知度も上昇しています。

 

ちなみにハート型のようなモチーフ型のデザインでは、クリニック側が対応できる範囲で自由なデザインにすることができます。

 

中にはVラインを蝶の形にした方もいるので、ちょっとした遊び心を加えたいという方は、そのようなデザイン性の高いVラインにも注目してみてくださいね!

 

Vラインのデザイン、男性ウケがいいのは?

 

Vラインのデザインを決めるときは、「男性ウケ」も若干気になるものですよね。

 

気になる男性ウケのいいVラインのデザインは、ズバリ「逆三角形型」です!

 

小さめに処理された逆三角形型は可愛らしさがあるそうなので、男性ウケを狙いたい方は逆三角形型にしてみてはいかがでしょう?逆三角形型は、いちばんナチュラルな整え方でもあるので、女性としても選びやすいかもしれませんね。


VIOの医療脱毛、痛みが心配…

「VIOの医療脱毛、痛みが心配…」がイメージできる画像01

 

「VIOの医療脱毛は効果が高そうだけど、痛みが気になる」という方も多いかもしれません。実際はその痛みはどの程度のものなのでしょうか?

VIOの医療脱毛の痛みに関する回答まとめ!

医療レーザー脱毛はやっぱり痛い…?

 

“痛みの感じ方には個人差がある”というのは言うまでもないですが、VIOの医療脱毛を受けた方の中には、やはり「結構痛かった!」という感想をお持ちの方も多いようです。

 

VIO脱毛では、デリケートゾーンとも言われる部分を脱毛していくわけなので、ワキや肘下などと比べると痛みを感じやすいのかもしれません。

 

ただ中には、「ほとんど痛みを感じなかった」という方もいるので、やはり痛みの感じ方の個人差は大きいようですね。

 

笑気麻酔や麻酔クリームの利用も可能

 

クリニックで行なう医療脱毛のいいところは「麻酔にも対応している」という点です。もし痛みが心配な方は、麻酔についてクリニックに聞いてみてください。

 

サイトで「麻酔対応!」と大々的に紹介されていることは少ないかもしれませんが、笑気麻酔や麻酔クリームへの対応も可能なはずなので、たとえ痛みが心配でも、麻酔をしてもらえればとりあえずは安心です。

 

 

さて今回は、VIOの医療レーザー脱毛について、その回数やデザイン、痛みについてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

女性としては一度は興味を持ったことがあるであろうVIO脱毛。ただそれを実際に行なうのは、少しばかり勇気がいることかもしれません。

 

だからこそ、今回紹介した情報が、「VIO脱毛をやってみたい」と思うみなさんの後押しになれば幸いです!

 

 

「VIOの医療レーザー脱毛が安いオススメのクリニック!」がイメージできる画像01

 

「VIO脱毛するならオススメの医療レーザー脱毛クリニック湘南美容外科」がイメージできる画像

 

「VIO脱毛するならオススメの医療レーザー脱毛クリニックアリシアクリニック」がイメージできる画像

 

VIO脱毛するならオススメの医療レーザー脱毛レジーナクリニック

 

「VIO脱毛するならオススメの医療レーザー脱毛クリニックリゼクリニック」がイメージできる画像


人気の記事はこちらからチェック!

ミュゼプラチナム2019年7月のキャンペーン情報!01

ミュゼプラチナム2019年7月のキャンペーン情報!02

ミュゼプラチナム2019年7月のキャンペーン情報!03


「全身脱毛が安い医療脱毛特集」がイメージ出来る画像01
「全身脱毛が安い脱毛サロン特集」がイメージ出来る画像01


当サイト経由で申し込みが多いのはこちら♪



※よく読まれている人気の記事一覧