医療脱毛とエステの光脱毛、併用は可能?メリットやデメリットは?

医療脱毛とエステの光脱毛、併用は可能?メリットやデメリットは?

「医療脱毛とエステの光脱毛、併用は可能?メリットやデメリットは?」がイメージできる画像01

 

頻繁に繰り返さなければいけないムダ毛の自己処理。とても面倒ですよね?

 

そんな風に自己処理の煩わしさを感じている方から選ばれているのが「脱毛」です。

 

しかし、脱毛が初めてというときには「どうすればいいんだろう?」と壁にぶつかることもあります。

 

「医療脱毛とエステ脱毛、どちらにすればいいんだろう?」
「医療脱毛とエステ脱毛を両方行なうのはダメなの?」
「それぞれのメリットやデメリットを知りたい」

 

こうしたお悩みの解決には、今回紹介する情報がきっと役立ってくれるはずですよ!


医療脱毛とエステ脱毛は併用できるの?

医療脱毛とエステ脱毛にはそれぞれ違った良さがあるので、「選びきれない」という方も中にはいらっしゃるはずです。

 

そこで気になるのが「医療脱毛とエステ脱毛の併用はできるのか」ということですが、実際はどうなのでしょうか。さっそく、チェックしていきましょう。

 

医療脱毛とエステ脱毛は併用できるの?

部位ごとでの併用なら問題なし

 

結論から言うと、医療脱毛とエステ脱毛の併用は問題なく行っていただけます。

 

ただ、例えば同じ時期に医療脱毛とエステ脱毛の両方で両ワキ脱毛をするというようなやり方はあまりおすすめできません。

 

クリニックでもエステサロンでも、ムダ毛が生え変わるサイクルに合わせて脱毛をしていくので、そのようなやり方だと脱毛のタイミングにズレが生じる可能性があります。

 

結果的にはそれでも脱毛が完了するかもしれませんが、同時期に同箇所をクリニックとエステサロンの両方で脱毛をするのはあまり意味がないことでもあるので、併用するのであれば部位ごとに使い分けることをおすすめします。

 

部位ごとに使い分ければ実際に比較もできる

 

例えば両ワキ脱毛をエステサロンで、ひじ下やひざ下の脱毛をクリニックでというような形で部位ごとに使い分ければ、エステ脱毛と医療脱毛との違いを自分自身で比較することができます。

 

脱毛したい箇所がたくさんある方であれば、このような方法での比較もメリットがあるのではないでしょうか。

 

お得なキャンペーンも併用で2倍に!

 

クリニックやエステサロンでは、お得なキャンペーンを行っていることがあります。

 

特にエステサロンの場合は、常に何かしらキャンペーンをしているというようなことも多いのでキャンペーン情報には是非注目してみてください。

 

医療脱毛とエステ脱毛とを併用することで、そういったキャンペーンの良さを2倍実感することもできます。

 

同じ所で複数のキャンペーンを利用しようと思っても、「キャンペーンの併用は不可」となっていることもあります。そういった問題も、医療脱毛とエステ脱毛との併用で解決することができます。

 

医療脱毛とエステ脱毛、それぞれのメリット・デメリット

では続いて、医療脱毛とエステ脱毛の各メリット・デメリットについて紹介していきます。

 

そういったそれぞれの特徴を知ることも、初めての脱毛にとっては大切になってきます。

 

医療脱毛のメリット・デメリット

メリット

 

・永久的な脱毛効果が期待できる
医療脱毛は高出力にも対応した医療レーザー機器によって行っていきます。

 

このため脱毛効果が高く、永久的な脱毛が可能になります。

 

・脱毛回数が少なく済む
脱毛効果の高い医療脱毛であれば、少ない回数での脱毛が可能です。両ワキ脱毛の場合、ムダ毛があまり濃くない方なら早ければ4回でほとんど脱毛が完了することもあります。

 

また両ワキ脱毛の目安となる回数は4〜6回程度なので、完了までに10回以上かかることもあるエステ脱毛と比べるとその差は歴然です。

 

・もしものトラブルがあっても速やかに対処できる
医療脱毛は当然、火傷などのトラブルがないように万全を期して行っていますが、そのようなトラブルが起きる可能性もあります。

 

しかしもしトラブルが起きたとしても、医療機関での脱毛なため迅速な医療処置を行なうことができます。

 

デメリット

 

・エステ脱毛に比べると費用が高め
医療脱毛とエステ脱毛とでは、やはり医療脱毛のほうが費用が高くなることが多いです。

 

脱毛効果の高さを考えればその費用も納得かもしれませんが、より気軽にトライしやすいのは費用が安めのエステ脱毛です。

 

・エステ脱毛よりも痛みが強い傾向がある
最近は医療脱毛の痛みも軽減されていると言われますが、それでもエステ脱毛に比べると痛みが強い傾向にあります。

 

エステ脱毛のメリット・デメリット

メリット

 

・痛みがほとんどない
上記のように、エステ脱毛は医療脱毛に比べると痛みが少ないという特長があります。

 

もし痛みが心配な方は、最初はエステ脱毛を選ぶと安心かもしれません。

 

・料金がリーズナブル
これも上記の通りですが、エステ脱毛はリーズナブルな料金設定でも知られています。

 

両ワキ脱毛ですと、脱毛し放題でも1,000円以下というような破格とも言える料金設定であることもめずらしくありません。

 

・キャンペーンに積極的
クリニックに比べるとエステサロンのほうがキャンペーンに積極的であることが多いので、お得なキャンペーンに出会える確率もおのずと高まります。

 

デメリット

 

・永久的な脱毛はできない
エステ脱毛の場合、脱毛効果がそれほど高くはないため永久脱毛はできません。

 

このため脱毛完了後も、しばらくするとムダ毛が再生してくることがほとんどです。エステ脱毛は抑毛・減毛という側面が強くなるので、その点はあらかじめご理解ください。

 

・予約が取りにくいことがある
エステ脱毛はリーズナブルな料金設定により多くの人気を得ているため、エステサロンによってはなかなか予約が取れないこともあります。

 

 

さて今回は、「医療脱毛とエステ脱毛の併用はできるのか?」という切り口から、それぞれのメリット・デメリットまで紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

医療脱毛とエステ脱毛の併用は少し勇気のいることかもしれませんが、実際にやってみるとおもしろい発見があるかもしれません。

 

興味のある方は是非お試しくださいね!

人気の記事はこちらからチェック!

ミュゼプラチナム2019年12月のキャンペーン情報!01

ミュゼプラチナム2019年12月のキャンペーン情報!02

ミュゼプラチナム2019年12月のキャンペーン情報!03


「全身脱毛が安い医療脱毛特集」がイメージ出来る画像01
「全身脱毛が安い脱毛サロン特集」がイメージ出来る画像01


当サイト経由で申し込みが多いのはこちら♪



※よく読まれている人気の記事一覧