光脱毛とレーザー脱毛に関する重要なポイント10選!≪最新版≫

光脱毛(フラッシュ脱毛)とレーザー脱毛の違いが3分で分かる!

「光脱毛とレーザー脱毛の違い」がイメージ出来る画像02

「光脱毛かレーザー脱毛、どっちにしようか迷っている・・・」、「フラッシュ脱毛とレーザー脱毛、効果と価格を考慮して総合的にどっちが良いの?」あなたもこのような悩みをお持ちではないでしょうか?

 

部位によっては倍以上の価格差がある光脱毛とレーザー脱毛、「出来るだけ安い方が良いけど効果がないのは嫌だし・・・」と色々と考えてしまい、中々脱毛に通う事が出来ない女性も多いようです。そこで当記事ではそんなムダ毛処理に悩む女性に向けて

光脱毛とレーザー脱毛の違いについて!違法ではないの?
値段関係なく一番効果が高い脱毛方法は?
光脱毛(フラッシュ脱毛)からレーザー脱毛に変える人が多い?
値段が安くて効果が高いのは?総合的に判断した結果

等、気になる疑問を分かりやすくまとめました。もしあなたがこれから脱毛に通おうか迷っているようでしたら、是非参考にして頂ければと思います。


脱毛は違法じゃないの?光脱毛とレーザー脱毛の違いは?

脱毛の効果や回数などの光脱毛とレーザー脱毛の違いは後述するとして、まず脱毛についてあまり理解していない人が多いようなので、こちらについて説明させて頂きます。

 

たまに掲示板などで、「脱毛は医師しか行えないのでエステやサロンでの脱毛は全て違法です。」何て書かれている事があって正直驚きます。これでは、全国的に有名な脱毛サロンである<ミュゼプラチナム>や<エピレ>、<脱毛ラボ>や<銀座カラー>などは全て違法行為となってしまいます。ではこれらは本当に違法行為にあたるのでしょうか?

クリニックでのレーザー脱毛と、脱毛サロンでの光脱毛の定義

基本的にミュゼやエピレが行っている光脱毛(フラッシュ脱毛)で違法行為にあたる定義としては、『レーザー光線などを毛根部分に照射し、毛乳頭などを破壊する行為は医師法17条に違反する』と定められています。

要するに医師でもないのに”毛根部分を破壊する事”は違法にあたりますが、”毛根部分を残し、減毛、抑毛する事”は医師でなくても違法になりません。ミュゼやエピレなどで行っている脱毛は、この減毛、抑毛に当たる為、違法ではないと言う訳です。

なので、簡単にまとめると・・・・

 

医療レーザー脱毛⇒毛根を破壊する永久脱毛⇒医師が行う⇒違法ではない
光脱毛・フラッシュ脱毛⇒毛根を破壊しない抑毛、減毛⇒スタッフが行う⇒違法ではない

 

と言う訳です。ですので、今後法律がどう変わるかは分かりませんが2015年現在では、よほど個人経営のエステやサロンでない限り、脱毛自体が違法ではないので安心してくださいね。

一番効果の高い脱毛方法は光とレーザーどっち?

では早速光脱毛とレーザー脱毛の効果についてお伝えしていきます。まず最初にどちらの方が効果が高いか?と言う点で言うと間違いなく医療クリニックでのレーザー脱毛の方が効果が高いと言う事になります。

 

これは前述でもご理解頂いているかと思いますが、基本的に『医療レーザー脱毛は毛根を破壊』するのに対し、『脱毛サロンでの光脱毛は破壊せずに、再生を弱らせる減毛』にあたるからです。そもそも光の出力が全く違いますし、効果で言うと倍以上は違うと言われています。

 

ただ、医師が行う医療レーザー脱毛の方が、ほとんどの部位でもちろん高額になりますし、出力が強い分痛みも強いと言うデメリットもあります。値段や痛みを除いて一番効果が高い脱毛方法は?と聞かれるとレーザー脱毛になりますが、このようなデメリットもあると言う事は最初に知っておいた方が、今後脱毛を検討していく上での大きなポイントになるかと思います。

光脱毛からレーザー脱毛に変えた人っているの?また併用出来るの?

光脱毛の効果がレーザー脱毛よりも低い事で、元々脱毛サロンに通っていたけど医療脱毛に変えたと言う人も少なくありません。最初に脱毛サロンを選択する人の意見としては、

「お金がないので、とりあえず安い方を選んだ」
「通える医療クリニックが近くになく脱毛サロンにした」
「痛みに弱く、光脱毛の方が痛くないと聞いたから」

と言った理由が多く、”医療脱毛の方が効果があるのは分かっているけど、どこかの部分で妥協した”と言う人がかなり多いように思えます。

 

最初に100%納得して脱毛サロンの光脱毛を選んだ人であれば、効果が出るまで2年でも3年でも通い続ける事が出来ますが、最初にどこかで妥協するポイントを見つけて通ってしまうと、後々「やっぱり脱毛サロンは効果が薄いから医療クリニックのレーザー脱毛にしておけばよかった・・・」と思う人も多いようです。

中には光脱毛とレーザー脱毛を併用して通う人もいるとか・・・

脱毛に通いなれた人であれば、最初に安いからとワキとVラインを脱毛サロンで受けて、後ほど「お金も貯まってきたし、脱毛サロンは効果が出るのが遅いから他の部位は医療レーザー脱毛を受けよう」と考える人も多いようです。また中には最初から「効果が出るまで遅くても良いVIO脱毛は脱毛サロンで受けて、ワキと腕など早急に処理したい部位は最初からレーザー脱毛を受ける」と言う人もいるそうなので、部位別に価格や効果を考えて併用するのも一つの手段ではないかと思います。

値段が安くて効果が高いのはどっち?初期費用とトータルコストの差

ここまで光脱毛とレーザー脱毛の違いや効果について説明させて頂きましたが、最終的に誰しも考えるのは「値段も安くて効果が高い方が良い」と言うのは明白です。

 

一般的な見解としては、
値段が安くて効果が低い⇒脱毛サロンでの光脱毛
値段が高いけど効果も高い⇒医療レーザー脱毛
と言うイメージを持つ人が多く、確かにこちらの見解も間違ってはいません。

将来的な効果と総合的なトータルコストは?

しかし将来的な効果と総合的なトータルコストで言うと、≪医療レーザー脱毛の方が安くつく≫と言う事も少なくありません。脱毛サロンは初期費用が医療レーザー脱毛よりも半分以下で済む事がほとんどですが、その分10回以上通っても満足行く効果を得られずに、どんどん回数を追加した結果、脱毛が完了する頃には医療レーザー脱毛よりも高くなっている場合もあります。

脱毛が完了してもまた生えてくる可能性を考えると・・・

そればかりでなく、脱毛サロンで脱毛が完了したと思って通うのをやめた所、「1年程経過してまた生えてきた」と言う人もいます。そう考えると、初期費用は高くつきますが、最初からレーザー脱毛にしておけば1年から長くても2年程通えば、その後一生ムダ毛処理に悩まされる事がないので、トータル的に見ると効果が高く安いのは医療レーザー脱毛になるのです。

 

 

なので、『どうしても痛いのが嫌』、『初期費用が安く、ある程度自己処理が楽になれば良い』と言う場合は脱毛サロンでの光脱毛も良いですが、効果も高く、値段も安く済ませたいなら、将来的に考えると医療レーザー脱毛の方が安くつきます。

光脱毛とレーザー脱毛に関するまとめ!

最後にここまで紹介した内容をまとめておきます。もう一度よく頭を整理して頂き、『あなたにとって何が最適な脱毛方法になるのか?』をよく見極めて下さい。いくら価格が下がって来ていると言っても安くはない脱毛・・・。後悔しないように充分に考えた上で検討してくださいね。

光脱毛とレーザー脱毛に関する重要なポイント10選

≪1≫ 光脱毛もレーザー脱毛も違法ではない
≪2≫ 光脱毛は減毛・抑毛、レーザー脱毛は永久脱毛
≪3≫ 一番効果が高い脱毛方法はレーザー脱毛
≪4≫ 痛みに弱い場合は光脱毛がオススメ
≪5≫ 初期費用を抑えたい人は光脱毛がオススメ
≪6≫ 部位毎に光脱毛とレーザー脱毛を併用する人もいる
≪7≫ 1回あたりの価格は光脱毛の方がリーズナブル
≪8≫ レーザー脱毛は1回あたりは高いがその分早く終わる
≪9≫ 値段が安くて効果が高いのは総合的に見るとレーザー脱毛
≪10≫光脱毛は脱毛が完了しても生えてくる可能性がある

 

人気の光(フラッシュ)脱毛店と医療レーザークリニックまとめ!

人気の光(フラッシュ)脱毛店一覧

人気の医療レーザー脱毛クリニック一覧

ミュゼプラチナム
キレイモ
ラ・ヴォーグ
脱毛ラボ
エピレ
ジェイエステティック

レジーナクリニック
リゼクリニック
アリシアクリニック
フェミークリニック
新宿クレアクリニック
湘南美容外科クリニック

 

 

「こちらの記事もオススメです」がイメージできる画像01

「脇脱毛が驚くほど安い医療レーザー脱毛3院」がイメージできる画像01

「医療レーザー脱毛が安いクリニックや医院と選び方」がイメージできる画像01

人気の記事はこちらからチェック!

ミュゼプラチナム2019年7月のキャンペーン情報!01

ミュゼプラチナム2019年7月のキャンペーン情報!02

ミュゼプラチナム2019年7月のキャンペーン情報!03


「全身脱毛が安い医療脱毛特集」がイメージ出来る画像01
「全身脱毛が安い脱毛サロン特集」がイメージ出来る画像01


当サイト経由で申し込みが多いのはこちら♪



※よく読まれている人気の記事一覧