毛深い女性に医療レーザー脱毛がオススメな3つの理由!

【最新更新情報!】みんなが読んでる人気の記事はコチラ!

毛深い女性に医療レーザー脱毛がオススメな3つの理由!

「毛深い女性に医療レーザー脱毛がオススメな●つの理由!」がイメージできる画像01

 

ただでさえやっかいなムダ毛処理は、毛深い女性にとっては時に深刻な悩みになります。

 

毛深いと自覚する女性は、以下のようにいろいろな悩みを抱えていることがあります。

 

「毛深いことがコンプレックスで仕方がない」
「ムダ毛の量が多く生えてくるスピードも速いので、自己処理に限界を感じている」
「薄着の季節がくるのが怖い」
「脱毛に興味はあるけれど、なかなか決断できない」

 

こうした悩みを解消するための方法として、当サイトでは医療レーザー脱毛をオススメしています。

 

今回は医療レーザー脱毛がオススメな理由を中心に、有益な情報をお届けしていきます。


ムダ毛の自己処理は肌トラブルの原因に!?

女性の場合、ムダ毛を処理しなければならない部分が多いので、毛深い女性だと特に自己処理には気を使うかもしれません。

 

ですが自己処理を続けていると、肌トラブルのリスクが高まるおそれがあるのです。

 

ムダ毛の自己処理による肌トラブル

埋没毛のせいでお肌が汚く見えることも…

 

自己処理を続けた場合、「埋没毛」と言われる状態になることがあります。

 

処理しきれなかったムダ毛が皮膚の中に埋まりそのまま成長すると、皮膚に黒いボツボツができているような見た目になります。

 

一見キレイに処理できているように見えても、埋没毛がある状態だとその見た目が気になってしまいます。

 

ただ、毛抜きによる自己処理をしなければ、埋没毛になるリスクは少なくなります。

 

毛抜きを使って毛を抜くと、そこにはほんの小さな穴ができます。皮膚はそれを傷と捉え、それを治そうとします。そうすると毛穴がふさがり、埋没毛ができてしまうのです。

 

自己処理によって色素沈着が起こる可能性も

 

自己処理は皮膚にとって刺激になります。その刺激はメラニンの蓄積につながり、やがてその箇所が茶色っぽく見えるようになります。

 

それを「色素沈着」と言います。

 

色素沈着を治すには、まずは自己処理をやめる必要があります。

 

なぜならどんなに気をつかったとしても、自己処理による皮膚への刺激をゼロにすることはできないからです。

ムダ毛の自己処理に疲れたら、医療レーザー脱毛を!

毛深い女性の場合、ムダ毛が生えることに神経質になる傾向があるため、自己処理を頻繁に行ったり無駄な力を入れて自己処理をしてしまったりします。そのようなことを繰り返していると、皮膚がダメージを受けてしまいます。

 

上記のような肌トラブルへの対策としては、「医療レーザー脱毛を受ける」という方法もあります。ここでは、そんな医療レーザー脱毛がオススメな理由について紹介していきます。

 

毛深い女性に医療レーザー脱毛がオススメな3つの理由!

オススメな理由その1「ストレスの原因から解放される」

 

女性にとってのムダ毛処理は、多かれ少なかれストレスの原因になるものですが、毛深い女性の場合はその度合が非常に大きくなります。

 

医療レーザー脱毛をすれば、ムダ毛処理の煩わしさや「ムダ毛が見えていたらどうしよう」といった心配がなくなるので、精神的にも非常に楽になります。

 

また自己処理に時間をかけずに済むわけなので、自分の時間をさらに増やすこともできます。自己処理の主な方法がカミソリであれば、それにかかる時間もあまりないですが、家庭用脱毛器や毛抜きなどは比較的時間がかかります。

 

年間で考えてみると、自己処理にかかる時間は結構なものになるはずです。「時は金なり」というように、時間の節約は案外大切な要素になります。

 

オススメな理由その2「医療レーザー脱毛なら永久的な脱毛ができる」

 

脱毛をしようと思った場合、サロン脱毛にするか医療レーザー脱毛にするかという迷いも出てきますが、毛深い女性には特に医療レーザー脱毛がオススメです。

 

医療レーザー脱毛は、医療機関でしか使うことができない高出力のマシンで行っていきますので、サロン脱毛と比べると脱毛効果の差は歴然です。

 

サロンで行なう脱毛は、実は脱毛という表現よりも「減毛」や「抑毛」という表現のほうが相応しく、そのことからもわかるようにサロン脱毛には永久的な脱毛効果は期待できません。

 

オススメな理由その3「医療レーザー脱毛のほうが脱毛回数が少ない」

 

医療レーザー脱毛の場合、サロン脱毛よりも脱毛効果が優れているため、その分少ない回数で脱毛を完了させられます。

 

例えば両ワキ脱毛なら、医療レーザー脱毛なら6回で終わるところ、サロン脱毛だと10回以上の回数が必要になることもあるのです。

 

毛深い女性ですと、目安となる回数よりも多くの回数がかかることもありますので、サロン脱毛だと「あと何回通えばいいの?」という困った状況になるおそれもあります。

 

そんな風にしてたくさん通ったとしても、先ほど言ったようにサロン脱毛では永久的な脱毛はできないということなので、脱毛が完了すれば一安心というわけにもいきません。

 

 

このように、毛深い女性が医療レーザー脱毛を選ぶべき理由はさまざまです。

 

医療レーザー脱毛のほうがサロン脱毛よりも費用が高くつくことがほとんどですが、それだけの価値はあると言えます。毛深いというコンプレックスを克服したいという女性は、是非医療レーザー脱毛について考えてみてくださいね。

【脱毛未経験者】なら要チェック!