フレイアクリニックvsレジーナクリニック比較!どっちがオススメ?※料金・効果・回数・サービスまとめ

フレイアクリニックvsレジーナクリニック比較!どっちがオススメ?料金・効果・回数・サービスまとめ

フレイアクリニックvsレジーナクリニック比較!どっちがオススメ?※料金・効果・回数・サービスまとめ

 

東京の新宿にメインで院を構えている、医療脱毛クリニック≪フレイアクリニック≫と≪レジーナクリニック≫。

 

交通の便がよく、仕事帰りや学校帰りに気軽に立ち寄って脱毛していく女性が多くいます。

 

両院とも同じエリアにあり、一体どちらの医療脱毛クリニックの方が自分に合うのか悩みますね。

 

この記事では、6つの観点から≪フレイアクリニック≫と≪レジーナクリニック≫の2つの医療脱毛クリニックを比較調査して、その結果をまとめた内容となっています。

 

今現在、フレイアとレジーナ、どちらにするか迷っているのなら、ぜひ参考にして選んでください。

 

 

目次
  1. どちらが安い?フレイアとレジーナの脱毛料金の違いをリサーチ!
  2. 脱毛効果はいかに?フレイアとレジーナの医療脱毛機から検証!
  3. フレイアとレジーナで追加費用は必要?無料オプション比較!
  4. フレイアとレジーナどちらが駅チカ?店舗で比較!
  5. フレイアとレジーナ!最終比較で5つのポイントを押さえよ!
  6. まとめ:選ぶならどっちにする?フレイアそれともレジーナ?

 

※フレイアクリニックについての基本情報はこちらでも詳しく紹介しています。

フレイアクリニックの評判は悪い?※知っておくべき基本情報まとめ!

フレイアクリニックの評判は悪い?※知っておくべき基本情報まとめ!

フレイアクリニックの契約前に絶対に知っておくべき特徴や基本情報を全て網羅!フレイアクリニックとはどんな医療脱毛クリニックなの?と言う基本的な情報からみんな知りたい料金の事、契約前に注意すべき点などを全て分かりやすくまとめています。

 

※レジーナクリニックについての基本情報はこちらでも詳しく紹介しています。

レジーナクリニックの評判や脱毛効果は?【※勧誘はある?】

レジーナクリニックの評判や脱毛効果は?【※勧誘はある?】

今話題の最新の医療レーザー脱毛機”ソプラノプラチナム”を導入しているレジーナクリニック。今回はレジーナクリニックの基本情報から脱毛料金や脱毛効果、評判や口コミまで詳しく紹介しています。

 

フレイアvs他の医療クリニックとの詳しい比較はコチラ!

 


どちらが安い?フレイアとレジーナの脱毛料金の違いをリサーチ!

どちらが安い?フレイアとレジーナの脱毛料金の違いをリサーチ!

 

医療脱毛で最も気になる点というと、フレイアとレジーナの脱毛料金でしょう。

 

フレイアとレジーナ、どちらの方が安く脱毛できるのか・・・。全身脱毛とVIO脱毛、その他各部位ごとの料金を比較しました。

 

フレイアとレジーナの全身脱毛!どちらが安くてオススメ?

2019年3月オープンの「フレイアクリニック」は、全21ヶ所の全身脱毛の料金が安いことで知られ、現在人気のある医療脱毛クリニックです。

 

そんなフレイアと、日本初の薬事承認取得した脱毛機ジェントルレーズを使っているレジーナ。

 

両者で全身脱毛の料金比較をした場合、一体どちらが安く施術を受けられるのでしょうか?フレイアとレジーナの基本プラン料金をまず確認していくことにしましょう。

 

フレイアでの取り扱いコースは5回と8回、レジーナでは1回と5回です。ここでは共通している5回のみの料金で比較しました。

 

なお、それぞれのクリニックでの全身脱毛の施術範囲は次のようになっています。

 

<ここにフレイアの全身脱毛範囲の画像を挿入>

 

フレイアではVIOと顔、首を除く全21ヶ所が全身脱毛の施術範囲の対象です。

 

<ここにレジーナの全身脱毛範囲の画像を挿入>

 

レジーナではVIOと顔、そして首前面を除き、全26ヶ所が全身脱毛の施術範囲の対象です。

 

レジーナではフレイアでは含まれていない、次の5ヶ所もプラスして、施術が受けられお得です。

  • うなじ
  • 両手指
  • 両足指

 

全身脱毛5回コースの料金比較 ※表示価格は税込価格(2019年5月現在)

全身脱毛コース
※料金は税込み価格

フレイアクリニック
※21か所

レジーナクリニック
※26か所

全身
(※顔・VIO除く)

181,440円 204,120円

全身+VIO
(※顔除く)

267,840円 294,840円
全身+VIO+顔 354,240円 398,520円

 

価格だけでも見ると、フレイアクリニックの方が圧倒的に安い事が分かります。

 

ただ、最初に説明した通り、全身脱毛の範囲に若干の違いがあるので、こちらも考慮した上で検討したい所です。

 

例えば、フレイアの全身脱毛の料金には、うなじ脱毛分は含まれていません。もしもフレイアでうなじ脱毛もするのなら、37,800円がプラスでかかってきます。

フレイアで全身脱毛+うなじ脱毛もした場合の料金
  • VIOと顔を除く全身脱毛コース181,440円+うなじ脱毛37,800円=219,240円

上記の様に、総額で220,000円近くかかることになります。

 

ここでレジーナの全身脱毛コースの料金表を、もう一度見てみてください。レジーナの全身脱毛には、単品コースでなら37800円かかるうなじの脱毛も含まれて200,000円台です。

 

そう考えるとうなじと両手指、両足指の脱毛も含まれている、全26ヶ所の全身脱毛ができるレジーナの方を選んだ方がよりお得に脱毛できるでしょう。

 

VIO脱毛が安いのはどっち?フレイアorレジーナ?

デリケートゾーンの脱毛は今では常識のようなもの。VIO脱毛の料金はフレイアとレジーナ、どちらが安いのでしょうか?5回での料金にて比較しました。

VIO5回コース料金比較 表示は税込価格(2019年5月現在)
脱毛メニュー フレイアクリニック レジーナクリニック
Vライン脱毛 43,200円 48,600円
Iライン脱毛 43,200円 48,600円
Oライン脱毛 37,800円 42,120円
VIO脱毛セット 86,400円 90,720円

 

全身脱毛でみると料金が安いフレイア。

 

さらにはVIO脱毛の料金、単品メニューとセットメニュー、全てにおいてフレイアの方がレジーナよりも、約5,000円安く施術が受けられることがわかります。

 

VIO脱毛の料金でもフレイアが優勢です。

 

顔脱毛が安いのは?フレイアとレジーナの照射範囲をチェック!

  • 顔脱毛の価格
  • 顔脱毛の照射範囲

顔脱毛を受ける前に確認しておきたいポイントは上の2点です。顔脱毛の価格は、照射範囲によって大きく変動します。

 

そのためフレイアとレジーナ、ともに照射する範囲がどこまでになっているのかを、しっかりと事前チェックしておくことが大切です。

フレイアの顔脱毛の照射範囲〜5ヶ所〜

  • ほほ
  • 鼻下
  • あご
  • あご下

 

レジーナの顔脱毛の照射範囲〜6ヶ所〜

  • ほほ
  • 鼻下
  • あご
  • あご下

 

顔脱毛の価格を比較!フレイアとレジーナどちらが安い?

顔脱毛コースに1回と5回、8回の3種類あるフレイアと、1回と5回の2種類のコースを取り扱っているレジーナ。

 

ここでは共通している5回コースで比較しました。表示は税込価格です。(2019年5月現在)

照射部位 フレイアクリニック(税込) レジーナクリニック(税込)
25,920円 29,160円
ほほ 25,920円 29,160円
鼻下 25,920円 29,160円
あご 43,200円 48,600円
あご下 25,920円 29,160円
顔脱毛セット 86,400円 103,680円(鼻脱毛を含む)
うなじ 37,800円 42,120円

 

単品コースでは4,000円程度、フレイアの方がレジーナよりも安く、顔脱毛の施術が受けられることがわかります。

 

また顔脱毛のセット価格では、フレイアとレジーナでは20,000円くらいの差があります。なぜそんなにも価格に差が出るのでしょうか?

 

それはレジーナでは「鼻」部分の脱毛がプラスされている点も考えられるでしょう。鼻の産毛までスッキリキレイに脱毛できるのが、レジーナの顔脱毛セット「顔スッキリ脱毛 全5回コース」です。

 

「鼻」の脱毛をしたいのなら多少お値段張りますが、レジーナの顔脱毛セットコースを選ぶのがいいでしょう。

 

また人の目につきやすい部位で、キレイに脱毛しておきたい「うなじ」。フレイアとレジーナではうなじ脱毛も行っているので、顔脱毛にプラスするのもおすすめです。

 

単品コースの料金だけで選ぶなら、フレイアでの施術がお得ですね。

 

セットプランが安いのはどちら?フレイアとレジーナ

腕脱毛や足脱毛などのセットプランの価格、フレイアとレジーナでは差はあるのでしょうか?

 

顔脱毛と同じように、腕脱毛そして足脱毛ともに、フレイアとレジーナの照射範囲をチェックしてから、価格比較を行っていきます。

 

照射範囲はどこからどこまで?フレイアクリニック

  • 二の腕
  • ひじ〜手首
  • 手の甲
  • 太もも
  • ひざ〜足首
  • 足の甲
  • 足の指

 

照射範囲をチェック!レジーナクリニック

  • 二の腕
  • ひじ〜手首
  • 手の甲
  • 手の指
  • 太もも
  • ひざ〜足首
  • 足の甲
  • 足の指

 

フレイアとレジーナ!足や腕のセットプランが安いはどちら?

フレイアとレジーナの足や腕のセットプラン5回コースの価格を、一覧表でチェックしてみましょう。全て税込価格です。(2019年5月現在)

 

セットコース フレイアクリニック レジーナクリニック
腕全体セット 70,200円 77,760円
足全体セット 86,400円 97,200円
手足全体セット 157,680円 174,960円

 

フレイアとレジーナの照射範囲は、レジーナに手の指が加わっている他全て同じです。

 

照射範囲に大差がないにもかかわらず、セット価格で7,000円〜20,000円の開きが見られます。

 

腕全体や足全体、手足全体の脱毛も、フレイアの方がお得に脱毛できると言えるでしょう。


脱毛効果はいかに?フレイアとレジーナの医療脱毛機から検証!

脱毛効果はいかに?フレイアとレジーナの医療脱毛機から検証!

 

医療脱毛クリニックを選ぶときに、最も気になることといえば料金ですが、その他に注目したいのが脱毛効果です。

 

いくら脱毛料金が安いといっても、肝心の脱毛効果や理想とする仕上がり感が得られないのでは話になりません。

照射スピードが速い&痛みが少ない!フレイア使用の脱毛機

「医療脱毛をして全く効果が得られなかった」という内容の口コミはまず見かけませんが、クリニックで使っている脱毛機や、部位によっては脱毛効果に多少の違いが見られることがあります。

 

フレイアでは、蓄熱式タイプのメディオスターネクストプロを使って施術を行っています。

 

フレイアクリニックで使用する脱毛機器「メディオスターネクストプロ」について

 

4つの特徴を押さえよ!フレイア使用メディオスターネクストプロ
  1. 照射のスピードが速く、時短で脱毛できる
  2. 痛みを感じることはほとんどなく、代わりに暖かさを感じるくらい
  3. 黒い毛だけでなく、産毛にも効果が期待できる
  4. お肌の色を選ばず、たとえ色黒であっても照射可能

 

脱毛するにあたり、どのくらい痛みを感じるのかという点は気になるところ。痛みの少ない脱毛機は理想的で、フレイアで使っている脱毛機「メディオスターネクストプロ」はまさにその類に入ります。

 

痛みを感じることが少ないので、施術中に本当に脱毛しているのか疑問に思ってしまう人もいるかもしれません。

 

ただVIOなどのような皮膚の薄い部位や、毛が太くて濃い場合には、多少痛みを感じやすいでしょう。

 

幅広い脱毛に使用可能!レジーナ使用の脱毛機は2種類

皮膚冷却装置が内蔵!「ジェントルレーズプロ」

 

レジーナクリニックの脱毛器「ジェントルレーズプロ」

 

従来のレーザー脱毛機ではなかなかできなかった、レーザーの照射時間の調整可能な医療レーザー脱毛機「ジェントルレーズプロ」。

 

ジェントルレーズは日本で最も多く導入されていて、その中の最新型の脱毛機「ジェントルレーズプロ」がレジーナで使用されており、細い毛や濃い毛など幅広い脱毛が可能です。

 

レジーナで使われている脱毛機ジェントルレーズプロで照射されているのが、アレキサンドライトレーザーです。

 

永久脱毛における主流で、メラニンに反応させ毛根を破壊し、痛みや速さ、価格、効果のバランスに最も優れているレーザーであり、信頼性の高い系統に入ります。

 

さらにレジーナのレーザー脱毛機「ジェントルレーズプロ」には、皮膚冷却装置が内蔵されています。レーザー照射直前に、マイナス26℃の冷却ガスを皮膚に吹きつけることで、痛みと皮膚の保護の軽減を図ります。

 

レジーナ脱毛機ジェントルレーズプロの特徴4つ
  1. お肌の奥にまでレーザーが届かないので肌ダメージが少ない
  2. 皮膚の薄いVIOや鼻下などは輪ゴムで弾かれたような痛みで済む
  3. 旧モデルよりもスピーディに施術できる
  4. 脱毛以外のお肌のシミやくすみ、毛穴の黒ずみ改善にも効果的

 

レジーナで使われている脱毛機「ジェントルレーズプロ」では、脱毛では高い効果が期待できるのですが、白髪や日焼け肌、色黒の人には向きません。

 

また、ジェントルレーズプロの照射口が円形なため、四角の照射口よりも打ち漏れする可能性が高くなります。

 

ただ、万が一レジーナで打ち漏れがあった場合には、無料で追加照射してもらえるので安心です。

 

レジーナでは脱毛機「ジェントルレーズプロ」の他、「ソプラノアイスプラチナム」などの脱毛機も使用しています。

 

お肌の色を選ばない脱毛機!「ソプラノアイスプラチナム」

 

レジーナクリニックで使用する脱毛機「ソプラノアイスプラチナム」

 

レジーナ脱毛機「ソプラノアイスプラチナム」の特徴3つ
  1. ほとんど痛みが感じられない
  2. 色黒肌や日焼け肌でも施術できる
  3. 浅い毛から奥深い毛まで幅広く脱毛可能

 

レジーナクリニックで、もう1つ押さえておきたい医療脱毛機といえば「ソプラノアイスプラチナム」です。

 

レジーナで取り扱っている「ジェントルレーズプロ」では、色黒肌や日焼け肌に対応できないため、その場合には「ソプラノアイスプラチナム」にて対応できるようにしています。

 

フレイアで使用されている脱毛機「メディオスターネクストプロ」と同じ、蓄熱式タイプのレーザー脱毛機で、「ソプラノアイスプラチナム」では、毛の発毛に関りの深いバルジと呼ばれる毛包に熱を与えることにより、発毛を抑制させます。

 

通常のレーザー脱毛機と比べると、非常に弱い出力のレーザー光での脱毛ができるので、日焼け肌にも対応可能なのです。

 

ただし新しい技術で、永久的に脱毛効果が期待できるか?という点は証明されておらず、将来的に生えてくる可能性はあります。

 

毛根や毛乳頭そのものを破壊する通常のレーザー脱毛とは違う方法での脱毛なので、施術後すぐに毛が抜け落ちるのではなく、即効果を実感しにくい点だけは押さえておきましょう。

 

「ソプラノアイスプラチナム」での脱毛を行った場合には、1ヶ月以上先になってようやく毛量が減ったと実感できます。

 

そのためレジーナでは「ソプラノアイスプラチナム」を使うとしても、日焼けしていて「ジェントルレーズプロ」がどうしても使えないというケースのみの使用としています。

 

脱毛効果が高く痛みが少ないのはどちら?フレイアそれともレジーナ?

フレイアとレジーナ、それぞれで使われている医療脱毛機の主な特徴についてまとめました。再度比較チェックしてみましょう。

 

クリニック名 医療脱毛機 タイプ 痛み 効果 お肌の色 施術時間
フレイア メディオスターネクストプロ 蓄熱式レーザー 少ない 大いに期待できる 色黒や褐色肌であっても対応可
レジーナ ジェントルレーズプロ レーザー 少ない 大いに期待できる 色黒肌や日焼け肌に対しての施術は不可
レジーナ ソプラノアイスプラチナム 蓄熱式レーザー 少ない 期待できる 色黒肌や日焼け肌に対応可能

 

フレイアで使用している医療脱毛機「メディオスターネクストプロ」と、レジーナで使用している医療脱毛機「ジェントルレーズプロ」。

 

いずれもVIOなどの、皮膚の薄い部位の施術以外の部分では痛みは少なく、それでいて短時間で施術が受けられます。

 

どちらの方が、脱毛効果があるのかという点については、フレイアとレジーナともに効果が大いに期待できるので、優劣はつけられません。

 

もともと色黒の人や、日焼け肌の人で脱毛を考えているなら、お肌の色に関係なく施術してもらえるフレイアを選ぶといいでしょう。


フレイアとレジーナで追加費用は必要?無料オプション比較!

フレイアとレジーナで追加費用は必要?無料オプション比較!

 

続いては追加費用についての比較です。脱毛する際に一度コース契約すると、その他に追加費用としてかかってくることは、ほとんどありません。

 

ただしシェービング代などが追加費用でかかるクリニックも中にはあります。事前に追加費用として何がかかるのかは、知っておきたいポイントです。

 

フレイアとレジーナでは追加費用がかかってくるのか、一覧表にてチェックしましょう。

照射以外の追加費用 フレイアクリニック レジーナクリニック
初診料・再診料 無料 無料
解約事務手数料 無料 有料
剃毛代 無料 無料
アフターケアクリーム代 無料 無料
予約キャンセル料 無料

(当日キャンセル1回までは無料)

無料

(当日キャンセルは1回分として消化)

麻酔代 無料 有料
テスト照射代 無料 無料
カウンセリング料 無料 無料
治療薬 無料 無料

 

フレイアとレジーナ、ともに追加費用としては基本的には一切かかりません。ただし予約キャンセル料について、レジーナでは注意が必要です。

 

予約前日20時までの電話にての予約キャンセルであれば、レジーナは無料なのですが、それ以外でのキャンセルは1回分消化扱いとなってしまいます。

 

もしも全身脱毛5回コース204,120円で契約していた場合、1回分40,824円が無駄になるということに......。

 

またレジーナでは当日の予約時間15分以上の遅刻となると、同じように1回分消化扱いとなります。この辺りは通常の脱毛クリニックやサロンと同様に厳しいですので、くれぐれも注意しましょう。

 

当日キャンセルは、施術用のベッドやスタッフ確保をしている関係上、ほとんどのクリニックではペナルティーとして、1回分消化スタイルを取っています。

 

しかしフレイアは太っ腹で、1回までの当日キャンセルであれば、無料にて対応してくれます。

 

当日のキャンセルが多くなりそうな予感があるなら、レジーナではなくフレイアを選んだほうがいいかもしれません。


フレイアとレジーナどちらが駅チカ?店舗で比較!

【店舗で比較!】院数が多いのは?駅近なのはフレイア?リゼどっち?

 

今後、全国展開していくような気がするフレイアとレジーナ。2019年5月現在の公式サイト情報によれば、開院は次のようになっています。

 

フレイアとレジーナの店舗を比較!

クリニック名 開院店舗 ※2019年5月現在
フレイアクリニック 銀座院・新宿院
レジーナクリニック 札幌院・新宿院・銀座五丁目院・上野院・表参道院・池袋院・渋谷院・町田院・横浜院・名古屋院・大阪梅田院・梅田東院・心斎橋院・福岡博多天神院

 

開院数は圧倒的にレジーナに軍配があがります。

 

2019年5月現在、東京で2店舗のみの展開となっているフレイア。東京エリアに住んでいる人や通勤や通学で立ち寄れる人なら、全身脱毛〜部分脱毛までどの料金も安い、フレイアを選択するという手があるでしょう。

 

フレイアも、どんどん他のエリア展開を進めていってくれるといいのですが、もう少し先となりそうです。

 

それに対して選択肢の多いのがレジーナです。東京以外で開院しているエリアに偏りはありますが、住んでいるエリアに最寄りの院があれば通えます。

 

迷うとすれば、新宿や銀座で医療脱毛を受ける場合、フレイアにするかそれともレジーナにするかでしょう。

 

新宿で医療脱毛するならどちらがおすすめ?フレイアとレジーナ

学校や勤め先が新宿近くにある場合、帰りに脱毛して帰れたら最高だと思っている人もいるのではないでしょうか?

 

フレイアクリニック新宿院の場所の地図画像

 

レジーナクリニック新宿院の場所が分かる地図画像

 

地図から分かるように、新宿西口にあるフレイア新宿院も、新宿東口にあるレジーナ新宿院も、いずれも主要駅から徒歩5分以内に位置しています。

 

フレイアもレジーナも、新宿で医療脱毛を専門に行っている数少ないクリニックに含まれます。

 

フレイアそしてレジーナ共に駅に近く、それでいて21時までの営業となっています。遅くまでの営業なので、働く女性も仕事帰りに気軽に通えるのがうれしいですね。

 

銀座で医療脱毛するならどちらがおすすめ?フレイアとレジーナ

フレイアとレジーナの店舗は銀座にもあります。

 

フレイアクリニック銀座院の場所の地図画像

 

レジーナクリニック銀座院の場所が分かる地図画像

 

銀座駅から徒歩3分にあるフレイア銀座院と、同じく銀座駅から徒歩3分にあるレジーナ銀座五丁目院。どちらも駅チカで通うには便利です。

 

料金や口コミ評判なども含めて、自宅や勤務先、学校などから近い店舗を選びたいですね。


フレイアとレジーナ!最終比較で5つのポイントを押さえよ!

その他5つのポイントで比較!

 

フレイアとレジーナ、これまでに料金や効果、店舗情報などの比較を行ってきました。最終比較として5つのポイントもしっかりと押さえておきましょう。

 

有効期限があるって知ってた?フレイアとレジーナで長いのはどちら?

クリニック名 コースプランの有効期限
フレイアクリニック 5回コース:1年  8回コース:2年
レジーナクリニック 5回コース:1年

 

ごく一般的に脱毛コースを契約すると、有効期限がついているのが当たり前です。

 

フレイアもレジーナも有効期限がしっかりと決められていて、それぞれ5回コースでは1年という期間になっています。

 

レジーナでは1年で通い切れない場合、残りの回数×2ヶ月の延長可能システムを設けているので、スタッフに相談するといいでしょう。

 

<例>2回分残っている場合

 

残りの回数2×2ヶ月=4ヶ月延長可能ということになります。

 

しかし休会制度がレジーナには設けられていませんので、自分でも予測していなかった次のような場合には要相談です。

  • 妊娠
  • 転勤などの関係で引っ越しが必要
  • 突然の病気やケガ

 

それに対してフレイアでは上のような場合には、1年間コース有効期限を延長できるシステムがあります。母子手帳などの証明書となるものを持参して、申請相談してみてください。

 

無料カウンセリングのときに、前もって休会などに関して聞いておくといいでしょう。

 

フレイアvs.レジーナ!予約の取りやすさはどちら?

予約保証制度強し!フレイアクリニック

次回の予約がスムーズにできるフレイアの予約保証制度。フレイアの魅力の1つで強みでもあります。既存の顧客優先に、毛周期に合わせて予約が取れる制度です。

<フレイアでの予約の取り方>
  • 施術後に予約して帰る
  • 後日、直接電話にて予約する

 

フレイアでは脱毛業界としては珍しく、当日予約キャンセルを無料にて対応してくれます。

 

ただし当日のキャンセルは1回までとなっていて、同日の2回目キャンセルはコース1回分としてカウントされるので、注意しましょう。

2つの方法での予約!レジーナクリニック
<レジーナでの予約の取り方>
  • 施術後、または来院した際に予約する
  • 電話して予約する

 

できれば予約の空き状況が、webにて簡単スピーディにいつでも確認できるといいのですが、2019年5月現在、レジーナクリニックでは便利なweb予約システムの導入はまだされていません。

 

当日キャンセルと、当日15分以上の遅刻の場合には1回分消化となるペナルティーが課せられます。注意してください。もしもキャンセルするなら、前日20時までに連絡を入れればセーフです。

 

予約の取りやすさはどちらもいい方なのですが、フレイアでは予約保証制度があり、さらに当日キャンセル1回は無料で対応OKなので、予約対応の面ではフレイアが優勢と言えるでしょう。

 

支払方法はどうなってる?フレイアとレジーナでの支払比較

  • 現金
  • クレジットカード
  • 医療ローン

 

フレイアとレジーナともに3つの支払方法で契約できます。現金なら手持ちでいくらか支払ったあとで、後日残りの支払をするという形を取ってもいいでしょう。

 

クレジットカードなら一括の他、分割での対応もOK。また審査がありますが、医療ローンを利用しての支払もできます。

 

クレジットカードで分割払いするよりも、医療ローンで支払ったほうが安くつく場合が多いので、医療ローンを使ってもいいでしょう。

現在開催中のキャンペーンにて比較!フレイアとレジーナ

2019年5月現在、フレイアとレジーナで開催されているキャンペーンをチェックしましょう。

注目開催キャンペーン〜フレイアクリニック〜

 

フレイアクリニックの開催キャンペーン情報

 

コース名 予約保証制度で医療脱毛 最短8ヶ月で全身ツルツルに!
料金(税込) 181,440円
回数 5回
脱毛部位 全身21ヶ所(ただしVIOと顔、首全体、手指、足指を除く)

 

VIOと顔、うなじや首を除いた、全21ヶ所の全身脱毛5回の料金が18万円台と、業界で格安ラインにあるフレイア。

 

脱毛サロン並み、いえ脱毛サロン以上にお得だと感じるのではないでしょうか?

 

フレイアで行う施術は医療脱毛なので、永久脱毛の効果が得られます。破格値の18万円台で、ツルツルのお肌を手に入れられるなんて、まるで夢のよう。

 

またフレイアでは、次回の予約もしっかりと取れる、予約保証制度付きなのも魅力的です。

 

注目開催キャンペーン〜レジーナクリニック〜

 

レジーナクリニックのキャンペーンが分かる画像

 

コース名 最新医療脱毛 全身26ヶ所5回完了コース
料金(税込) 204,120円
回数 5回
脱毛部位 全身26ヶ所(ただしVIOと顔、首前面を除く)

 

全身脱毛料金としてみると20万円台を突破しているので、決して安いとは言い難いレジーナのキャンペーン中の全身脱毛。

 

しかし全身26ヶ所の中に、うなじも照射範囲として含まれていることを考えると、お得な価格で脱毛できると言っていいでしょう。

 

またレジーナではお肌の状態をみて、2種類の脱毛機を使い分けて施術を行っています。

 

最大特徴は何?フレイアとレジーナ徹底比較!

クリニック名 最大特徴
フレイアクリニック 予約保証制度つきの全21ヶ所対象の全身脱毛コースあり(ただしVIOと顔、首全体を除く)
レジーナクリニック 国内の薬事容認取得の脱毛機を採用しての全身26ヶ所脱毛(ただしVIOと顔、首前面を除く)

 

フレイアは全身脱毛の料金の安さ!レジーナは特殊な脱毛機を使っての全身26ヶ所脱毛!

VIOと顔、首以外の脱毛を希望しているのなら、全身脱毛料金の安いフレイアでしょう。

 

さらに予約がなかなか取れなくて、ストレスを感じやすいという人にも、予約保証制度を設けているフレイアがオススメです。

 

「いつもアップヘアスタイルが多く、うなじ部分の脱毛も入っている全身脱毛コースを希望している」のなら、うなじの脱毛も含まれているレジーナの全身脱毛がいいでしょう。

 

全21ヶ所全身脱毛できるフレイアには、うなじ脱毛が含まれていないため、もしフレイアでうなじ脱毛をするとしたら、別途料金を追加発生させるほかありません。

 

それよりも全26ヶ所全身脱毛できるレジーナを選べば、グッとお得に施術が受けられます。

 

レジーナでは主に、国内の薬事容認取得した脱毛機をメインに使い、色黒や日焼け肌などの人にも使える、もう1つ別の機種の脱毛機を、必要に応じてW使いして施術を行っています。


まとめ:選ぶならどっちにする?フレイアそれともレジーナ?

 

全身脱毛の料金という面に焦点をあてれば、お得に感じられるフレイアがオススメです。

 

ただここで確認しておいてほしいのが、脱毛を希望している範囲です。希望脱毛範囲によっては、レジーナの方がお得になることがあります。

 

追加料金は基本的になしのフレイア。しかも当日キャンセルは1回までであればOKという、他のクリニックやサロンにはない魅力を持ち合わせています。

 

またレジーナでは、脱毛での高い効果が期待でき、さらには美肌効果も得られる脱毛機を使っての、最新医療脱毛が受けられます。

 

もしまだ迷っているのなら、脱毛料金の他、脱毛部位、脱毛機、予約の取りやすさなどあらゆる観点を網羅して選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

※他店10院との詳しい料金比較についてはこちらをご参考ください!

フレイアクリニックの料金は安い?※全身脱毛&部位毎の料金比較!

フレイアクリニックの料金は安い?※全身脱毛&部位毎の料金比較!

フレイアクリニックについて、分かりやすい料金プランや料金表を紹介!全身脱毛の料金から顔やVIO、腕や足など、それぞれの料金について、他の医療クリニックより安いのか?の比較も分かりやすく行っています。

 

※一緒によく読まれている「関連ページ」

フレイアクリニックvsリゼクリニック比較!どっちがオススメ?※料金・回数・効果・サービスまとめ

フレイアクリニックvsリゼクリニック比較!どっちがオススメ?※料金・回数・効果・サービスまとめ

≪フレイアクリニック≫と≪リゼクリニック≫について、使っている脱毛機器から脱毛料金、回数やコースプラン、予約や効果に関する気になる点まで徹底比較!最後までご覧になると、どちらが自分に向いているか分かりますよ♪

 

フレイアvs他の医療クリニックとの詳しい比較はコチラ!

 

人気の記事はこちらからチェック!

「全身脱毛が安い医療脱毛特集」がイメージ出来る画像01
「全身脱毛が安い脱毛サロン特集」がイメージ出来る画像01


当サイト経由で申し込みが多いのはこちら♪



※よく読まれている人気の記事一覧