女性なのに顔や頬、アゴに口ひげが!?【※脱毛した方が良いの?】

【最新更新情報!】みんなが読んでる人気の記事はコチラ!

女性なのに顔や頬、アゴに口ひげが!?脱毛した方が良い?

女性なのに顔や頬、アゴに口ひげが!?【※脱毛した方が良いの?】

 

男性も女性も第一印象は大切ですよね。その第一印象をあなたはどこで決めますか?性格、仕草等色々ありますが、初対面だと顔という人が多いと思います。

 

確かに、顔は相手に印象付ける大切な部位ですしいつも露出しているところです。

 

もし、その顔に目立つムダ毛が生えてきたとしたら・・・。女性の場合は考えただけでも恐ろしいはずです。

 

ですが実際に女性でありながらも顔や頬、そしてアゴなどに口ひげが生えてきてしまうこともあるようで、こういった状況に置かれている女性は脱毛しようかなと悩んでいると言われています。

 

このように顔や頬、そしてアゴや口ひげで悩んでいる女性は意外と多く、以下の様な深刻な悩みを持っています。

 

「頬やアゴに毛が生えてきた!どうやって処理した方がいいかな・・・」
「最近口周りにフサフサした毛が生えてきた・・・女性でも髭って生えるの?」
「顔の毛を処理したい・・・とりあえず自己処理?それとも脱毛がいいかな?」
「顔脱毛するならどこがいい?効果大のオススメのサロンやクリニックってどこ?」

 

もしかするとあなたも同じように悩み、当ページにご訪問頂いたのではないでしょうか?

 

露出度の低いところであれば、何とかごまかせると思いますが、顔だとちょっと不可能ですよね。

 

かといって、そのまま放置って訳にもいきませんし何らかの手を打たないと周囲にドン引きされてしまう可能性もあります。

 

そこで今回は、女性なのに顔や頬、アゴに口ひげが!?と題して詳しくまとめてみました。

 

もちろん、顔に生えている毛は脱毛した方が良いのかといった点もご紹介していますので、ご興味があるようでしたら是非ご覧になってください。

 


女性の顔(あご、頬、口周り)のムダ毛処理!女でヒゲが濃い場合は必読!

女性の顔(あご、頬、口周り)のムダ毛処理!女でヒゲが濃い場合は必読!

 

女性にとって顔のムダ毛は絶対に許せない存在ではないでしょうか?

 

存在が確認できた時点から、おそらく周囲の女性の顔を「ムダ毛が生えているかな?」と必要以上に見てしまうかもしれませんね。

 

そこで、女性の顔(あご、頬、口周り)のムダ毛事情や原因について詳しくまとめてみましたので顔の毛に悩んでいる方は必読です。

女性でも顔のムダ毛が多い人と少ない人がいる?

女性は男性に比べるとムダ毛は少なく薄い傾向にありますが、ホルモン分泌量、生活習慣、遺伝、ストレスなどにより同じ女性でも濃い人がいると言われています。

 

もちろん、毛が濃くなる部位も顔全体、あご、頬、口周りと様々で、特に口周りはあまり濃くなると髭の薄い男性並みになることもあるようです。

 

またムダ毛が延びてしまい濃くなってしまうと化粧ノリにも影響がでますし、異性に指摘されてしまった場合にはコンプレックスを抱いてしまう恐れがあるので注意が必要です。

 

あごに剛毛のムダ毛が生える事もある!?

あごのムダ毛といえば男性の髭を連想する人も多いかと思います。

 

以前は、髭=不潔と言われる時代もありましたが、最近はあご髭をキッチリ整えデザイン髭にしている男性も少なくありません。

 

上手にあごをデザインすると、

ワイルドに見える
カッコいい
男らしい
大人のイメージ

などの好印象を与えることもあるので顔の輪郭や頭髪とのバランスが取れれば素敵な髭に変身します。

 

しかし、女性の場合は上記な印象を与えることはまず皆無でたとえ薄いあごの毛だったとしても、

女性なのに・・・
マジで!
清潔感ないな!

などの評価を受けると思います。

 

また、怖いことに女性でもあごに剛毛のムダ毛が生えることがあると言われています。

 

その原因は前項でご説明したホルモン分泌量などをはじめ、タバコや食生活も関係しているようで、なかには男性並みにモジャモジャ生えている女性や太い毛が数本生えているといった女性もいます。

 

女性であごにひげが1本だけ生える!?原因や対策は?

ネット上のQ&Aを検索してみると、女性なのにあごにひげが1本だけ生えてきたといった書き込みが以下の様にたくさんありました。

 

Aさん
アゴにひげが1本だけ濃い毛が生えています。抜いても数日たったら生えてきます。

 

Mさん
女なのにあごから白い毛が1本生えてきたことがあります。

 

Hさん
女性ですが、髭が一本だけ生えていきます。なぜかはわかりませんが、抜いても抜いても生えてきます。

 

このようにあごひげに悩んでいる女性は意外と多く、たまたま発見したことで慌てている様子も伺えますから、顔の毛で悩んでいるのはあなただけではありませんよ。

 

また、女性だからこそしっかり対処したいところですが粗い対処法は肌トラブルを招くので、ここは慎重に行動するようにしましょう。

女性であごひげが1本だけ生える原因と対策は?

 

様々な原因が考えられますが、その中でもホルモンバランスの乱れは一番怪しいところだと思います。

 

もし、ホルモンバランスの乱れだったとしたら、食生活の見直し、睡眠不足の解消、たばこを控えるといった生活習慣の改善やストレスを上手に解消する方法を見つけることから始めるといいでしょう。

 

でもこういった対策を取ったとしても、すぐに毛が無くなる可能性は極めて低く、今すぐムダ毛を無くす効果はあまり期待できません。

 

もしすぐにあごひげを無くすのであれば、

カミソリ
毛抜き
シェーバー

などのセルフ処理が一番早いと思いますし、特に毛抜きであればピッと抜けば一瞬で解決!誰にもバレずにムダ毛を除去することが可能です。

 

女性でも口周りのムダ毛やひげは処理すべき?方法は毛抜き?カミソリ?

 

女性であれば口周りのムダ毛やひげは、たとえ生えていたとしても産毛、もしくは色素の薄い毛程度が多く、問題ないと考える人もいるようですが、その考えはちょっと甘いかもしれません。

 

口周りにムダ毛が生えていたりひげがあると、せっかくお化粧をしても毛が邪魔するので化粧ノリが悪くなると言われています。

 

もちろん、それだけではありません。天気がいい日や明るい照明のところにいくと、光の当たり具合で毛が目立ってしまう可能性もありますから、口周りのムダ毛やひげは日頃から処理しておくべきです。

 

またホルモンバランスなどが原因で、男性並みに黒々した毛が生えることもあると言われています。

 

もし、こういった濃い毛が生えてきたのであれば迷うことなく「処理」確定ですよね。

 

口周りのムダ毛やひげは毛抜きやカミソリがベスト?

 

男性の場合は、カミソリや毛抜きによる処理を多用することも多いと言われています。

 

こう聞くとカミソリや毛抜きの処理がベストのように感じますが、お肌のことを考えればあまりオススメできる方法ではありません。

 

確かにこういった方法は処理スピードが早く、処理後の状態も良いので適しているように感じます。

 

しかし、カミソリは多用し過ぎるとお肌を必要以上に削ってしまいますし、毛抜きは毛穴などを傷めてしまう恐れがあります。

 

そして肌を傷めてしまうと、

慢性的な乾燥肌
ヒリヒリや赤み
毛嚢炎

といった肌トラブルを起こす可能性も高くなってしまいます。

 

日常生活を送る上で、顔はいつも隠しておく訳にはいかない部位の一つ、できることならリスクは回避したいはずです。

 

カミソリや毛抜きは非常に手軽な処理方法です。しかし、お肌のことを第一に考えるなら別の方法を検討した方が良いかもしれませんね。

 

女性の顔(あご、頬、口周り)のムダ毛処理で話題のクリームとは?!

今現在ネット上で話題で、女性の顔(あご、頬、口周り)のムダ毛処理の一つとして人気なのが「NOISU(ノイス)」です。

 

 

NOISU(ノイス)は使い続けていると抑毛効果も得られるという口コミも多い話題の産毛ケアクリームです。

 

女性の顔(あご、頬、口周り)のムダ毛処理クリーム「NOISU(ノイス)」の口コミ1人目

 

女性の顔(あご、頬、口周り)のムダ毛処理クリーム「NOISU(ノイス)」の口コミ2人目

 

人気の理由としては、

・商品の満足度98.5%
・日本製、無着色、無香料、無添加
・購入者のリピート率90%以上
・シリーズ累計販売数40万個以上
・乾燥肌、敏感肌にも優しい
・モンドセレクション2018年金賞受賞

などを上げる事が出来ます。

 

興味がある方は、全額返金保証もついているので、気軽に試してみても良いかと思います。

 

女性の口ひげ対策クリーム「NOISU(ノイス)」の詳細はこちら!


女性の顔脱毛(あご、頬、鼻の下)にかかる費用や、完了までの回数は?

女性の顔脱毛(あご、頬、鼻の下)にかかる費用や、完了までの回数は?

 

顔のムダ毛を見て焦るのは十分理解できますが、だからといってリスクの高い自己処理だけに頼るのはちょっと危険だと思います。

 

冷静に考えてみれば、ムダ毛処理方法は自己処理だけではないはず!最近、人気になっている脱毛サロンや医療クリニックの脱毛でも顔のムダ毛を処理することはできます。

 

そこで女性の顔(あご、頬、鼻の下)の脱毛にかかる費用や回数について詳しくまとめてみました。

顔脱毛にかかる費用の相場や回数は?

顔(あご、頬、鼻の下)脱毛といっても脱毛サロンと医療クリニックの両方で施術可能、もちろんどちらで施術するのかによってかかる費用や回数は異なってきます。

 

一般的には、脱毛サロンは医療クリニックの2倍程度回数が必要と言われており、脱毛サロンが10〜15回、医療クリニックが5〜10回が平均的な回数です。

 

なぜこんなに違うのかというと、その理由は脱毛機の照射レベル、医療機関ではない脱毛サロンは医療レーザー脱毛機に比べると出力が弱く設定されているからです。

 

そして脱毛の費用も脱毛サロンの方が比較的安価で、

顔脱毛にかかる費用相場【脱毛サロン】

 

脱毛店 脱毛部位 価格
脱毛ラボ

鼻下脱毛

あご周り上下脱毛

1,500円

1,500円

ディオーネ

鼻下脱毛6回

アゴ脱毛6回

頬脱毛6回

1,5000円

1,5000円

15,000円

ジェイエステティック

フェイス6脱毛×2回

※フェイス6とは、おでこ、Cライン、両頬、口周り、フェイスライン、あごの6部位です。

5,000円

※価格は全て税込みです。

 

このような価格、単純に1回あたりの価格にしてみるとどの部位も脱毛ラボが1,500円、ディオーネが2,500円、ジェイエステが約400円となり、全体的に見ると400〜2,500円くらいが相場になっています。

 

一方、医療クリニックは、

顔脱毛にかかる費用相場【医療クリニック】

 

脱毛店 脱毛部位 価格
レジーナクリニック

あご下脱毛全5回

ほほ脱毛全5回

鼻下脱毛全5回

27,000円

27,000円

27,000円

湘南美容外科クリニック

鼻下脱毛

顎脱毛

顎下脱毛

6,070円

6,070円

6,070円

リゼクリニック

鼻下脱毛1回

あご脱毛1回

あご下脱毛1回

ほほ脱毛

10,000円

13,300円

10,000円

13,300円

※価格は全て税込みです。

 

脱毛サロンに比べると高いのが分かると思います。仮に脱毛サロンが10回、医療クリニックが5回かかるとしても脱毛サロンの方が安価です。

 

ただし、脱毛に必要な回数は必ずしも平均値内で収まるとは限りません。実際、脱毛サロンで20回程度照射する人もいます。

 

また脱毛サロンの脱毛は「毛が再生してしまう」と言われています。

 

もし再生して総回数が20〜30回になれば医療クリニックより高額になることもあるので、毛の再生率を低くしたいのであれば医療クリニックの方が良いかもしれません。

 

あごひげにも効果大!オススメの脱毛サロン&医療クリニックまとめ!

【脱毛サロン】キレイモ

顔脱毛に対応していない脱毛サロンが多い中、業界最大手といわれるキレイモでは顔の脱毛にもしっかり対応しています。

 

そこでキレイモの人気プランを見てみると、

スリムアップ全身脱毛:月額9,500円(税別)
プラミアム美白脱毛:月額12,800円(税別)

 

このようなプランですが「顔入っているの?」と疑問に感じた人もいると思います。

 

ですが、キレイモの33ヶ所にも及ぶ全身脱毛では「顔脱毛」もちゃんと含まれているので安心してください。

 

しかも顔と一緒に全身もツルスベを目指せるのでかなりお得なプランだと思いませんか?

 

キレイモの脱毛機はメラニン色素に反応するタイプの脱毛機です。

 

この脱毛機だと産毛などにはあまり反応しませんが、あごひげのような濃く硬い毛には効果を期待できます。

 

また価格を見ても、33ヶ所で9,500円ですから1部位あたり約290円!脱毛初心者や安く脱毛したい人には絶対オススメの脱毛サロンです。

 

【脱毛サロン】ディオーネ

3歳の子供でも痛くないと評判のハイパースキン脱毛を提供している脱毛店で店舗は全国に120も展開しています。

 

またディオーネの脱毛はアトピーやニキビでも照射できる優しい脱毛、キレイモと違って産毛にも強いといった特徴も見逃せません。

 

ディオーネのあご脱毛には、

アゴ脱毛

全12回コース:24,000円
ショートコース6回:15,000円
※価格は全て税抜きです。

というコースが用意してあり、1回あたりは2,000〜2,500円です。

 

更にコース完了後にメンテナンスを受けたい時は1回2,000円(12回コース選択時にみ)、お小遣いの一部で脱毛できちゃうレベルですよね。

 

キレイモの1部位あたりと比べるとかなり高い設定ですが、それでもオススメするのには理由があります。

 

あごの毛は比較的硬く、光を照射した時の痛みは他の部位に比べて痛い方だと言われています。

 

しかし、ディオーネの脱毛は3歳の子供でも痛くない脱毛、あご脱毛には向いていると思いませんか?

 

またディオーネの脱毛は産毛にも効果が期待できるようなので「あまり濃くないけどあごひげが気になる」という人にもオススメできます。

 

【医療クリニック】レジーナクリニック

まだまだ新しいクリニックで、北海道、東京、愛知、大阪、福岡にしか拠点を持っていませんが、安さ、早さには定評のある医療クリニックです。

 

先程もご紹介した通りあご下脱毛は、

あご下脱毛全5回:27,000円
※価格は税抜きです。

と1回あたりにすると、あの業界最大手の湘南美容外科より安い金額になります。

 

しかも施術期間は全身脱毛で最短8ヵ月ですから、あご下脱毛も早期完了が期待できそうですよね。

 

もちろん、医療クリニックなので脱毛回数が少なく済む可能性は高く、一般的には5回程度で満足できる人が多いようです。

 

また、回数が少ないからといって脱毛効果が低いという訳ではありません。

 

医療クリニックのレーザー脱毛は毛根組織を破壊する照射レベルですから医療クリニックにしか実現できない永久脱毛効果が期待できます。

 

アゴの口ひげには脱毛サロンと医療クリニックどちらが良いの?

比較的薄い毛なら脱毛サロンでもOK?

もし、あなたのあごに生えている毛が比較的薄い毛であるならば、脱毛サロンの光脱毛でも十分効果を得られるかもしれません。

 

ただし、メラニン色素に反応するタイプの脱毛機だと効果実感までに時間がかかる可能性があります。

 

したがって、薄い毛や産毛の場合はディオーネのような毛周期に関係なく脱毛できるところがオススメです。

 

また薄い毛で医療脱毛を希望する場合は、産毛に対応しているところを探す必要があります。

 

例えば、

では、薄い毛や産毛にも効果が期待できるメディオスター(リゼクリニック)やソプラノアイスプラチナム(レジーナクリニック)といった脱毛機を使用しています。

 

どちらも薄い毛や産毛でもOK、痛みも少ないという利点がありますが、価格的な要素も加えるとやっぱりレジーナクリニックが良いかもしれませんね。

 

あごの口ひげが濃い時はどこ?

毛が濃いと痛みが強い可能性もありますが、効果最優先で考えると医療クリニックだと思います。

 

医療クリニックだと照射レベルが高いので効果を早い段階で実感できると思いますし、脱毛完了後も長い効果持続を見込めるからです。

 

もちろん、短期解決ではなくコツコツ脱毛したいという人は脱毛サロンでも問題ないと思いますが、あまり長期間通っていると医療クリニックの料金を大幅に超えてしまうので注意が必要です。

 

今回は、女性なのに顔や頬、アゴに口ひげが!?と題して、ちょっと他人には相談できない部分を詳しくまとめてみましたが参考になったでしょうか?

 

女性にとってムダ毛処理はもはや当たり前になっていますが、知識が乏しい状態で自己処理を続けている人もいると言われています。

 

しかし、顔は男女問わず大切なところです。リスクの高い方法だけはなるべく避けるべきではないでしょうか?

 

最終的にどういった方法で顔の毛を撃退するのかはあなた次第ですが、脱毛なども選択肢の一つに加え、あなたのお肌の為に安心安全な処理方法を採用してください。


【脱毛未経験者】なら要チェック!