脱毛は日焼けしてると契約不可!?【※日焼け肌でも大丈夫な店は?】

【最新更新情報!】みんなが読んでる人気の記事はコチラ!

脱毛は日焼けしていると契約不可!?日焼け肌でも大丈夫な店は?

脱毛は日焼けしてると契約不可!?【※日焼け肌でも大丈夫な店は?】

 

こんがり焼けた肌にするのが趣味という女性も多いのではないでしょうか?

 

こんがり日焼けした肌は美しく、男性であれば「おっ!」と目を一瞬奪われることもあるでしょう。

 

しかし、そのお肌にムダ毛が生えていたとしたら印象はガラッと一変してしまいます。

 

当然ながら女性もその辺は重々承知しており、完璧な女性を目指すために脱毛を検討している人も少なくありません。

 

このように日焼けしている女性も脱毛を考えているようですが、ネット上を見ると「日焼け肌は脱毛ができない」という書き込みもあり、本当に脱毛できるのかなと以下の様に不安を抱いていると言われています。

 

「脱毛って日焼け肌はNGなの?絶対脱毛出来ないのかな・・・」
「そもそも日焼けしたら何故脱毛はダメなの?契約できない理由はなに?」
「日焼けしたら脱毛出来ないって本当?どの程度だと断られるのかな・・・」
「脱毛したいけど日焼けしてる・・・日焼けOKって脱毛はないの?」

 

もしかするとあなたも同じように不安を抱いていませんか?確かにネット上を調べてみると「日焼けは脱毛不可」という脱毛店の見解も多く見受けられました。

 

でも美を求める女性としては、これくらいのことで諦めるわけにはいかないはず。

 

何か方法があるはずと思い、根気よく探さないとあなたの理想としている姿に変わることはできません。

 

そこで当ページでは、脱毛は日焼けしていると契約不可!?をテーマに、日焼け肌でも大丈夫なお店などを詳しくまとめてみました。

 

もちろん、日焼け肌だとどうしてダメなのか?や日焼けOKのお店の情報もご紹介していますので、ご興味があるようでしたら是非ご覧になってください。


脱毛と日焼けの関係!何故契約出来ないの?どんなリスクがある?

 

「色黒や日焼け肌の方はお断りすることもあります」といった内容を目にしたことはありませんか?

 

何故か脱毛店では、このようにはっきりとしたお断り文章を掲載していますよね。

 

これだけはっきり言い切るんですから絶対に根拠があるはず!そこで、脱毛と日焼けの関係や契約出来ない理由、そして日焼け肌の脱毛時のリスクについて詳しくまとめてみました。

脱毛における日焼け肌のリスクと肌トラブルまとめ!

光を使った脱毛はメラニン色素に反応する仕組みになっている!

 

一般的に使われている光脱毛機(フラッシュ脱毛)と医療レーザー脱毛機は、毛根などに含まれているメラニン色素に反応する仕組みになっています。

 

そのメラニン色素とは、色でいえば黒であり、レーザーを照射すると反応し熱に変換され毛根組織を破壊していきます。

 

脱毛機の光は色黒肌や日焼け肌にも反応する!?

 

メラニン色素に反応する仕組みになっている光脱毛機と医療レーザー脱毛機ですが、黒に反応してしまうという構造上、色黒肌や極端に日焼けしている肌にも反応してしまうこともあるようです。

 

しかも反応してしまうと、最悪の場合火傷を負ってしまう可能性もあるので、顔や腕の様な露出度の高い部位を脱毛する時は気をつけないといけません。

 

医療レーザーは一点集中で照射!

 

医療レーザー脱毛機は、脱毛サロンの光脱毛より強いパワーで光を照射しています。

 

しかも、広範囲に照射するのではなくほぼ一点集中状態、この状態で強いレーザーを当てるのですから肌トラブルの危険性があっても不思議ではありません。

 

まして日焼けしていれば肌は限りなく黒に近いはず、医療レーザーが反応するのはメラニン(黒)ですから一点集中の照射は日焼け肌に悪影響を及ぼす危険性大です。

 

日焼け肌は脱毛契約できないって本当?

医療レーザー脱毛のリゼクリニック公式サイトにあるQ&Aでは「基本的に、過度な日焼けをした肌にはレーザーを照射できません」という回答がありました。

 

この方針は、他の医療クリニックでも同じで、ほとんどで日焼け肌の方へは注意を促すとともに、契約前のカウンセリングで契約を断られてしまいます。

 

しかし、問題なのはどの程度の日焼けなのか?で、この点に関しては実際にカウンセリングを受けてみないと分かりませんし、中には「私ぐらいの日焼けでも契約出来ないのかな・・・」と疑問に思ってしまう所だと思います。

 

ならば脱毛サロンならどうなのか?脱毛サロンは医療レーザーより照射レベルが低く肌へのダメージも少ないと言われていますから、もしかすると脱毛サロンなら契約してくれるかもしれませんが実際はどうなのでしょうか・・・。

 

ミュゼは日焼けがあると断られる?どのくらい(程度)なら大丈夫?

脱毛サロントップクラスの規模を誇るミュゼプラチナムなら融通が利くのではと思っていませんか?

 

確かに180以上の店舗を持つ最大手ですから、どうにかして脱毛してくれるような気がしますよね。

 

しかし、ミュゼプラチナム公式サイト内のQ&Aを見てみると、

Q:日焼けしたらどれぐらい脱毛できなくなりますか?

 

A:日焼けをしている肌は、肌に炎症がある状態です。元のお色に戻るまではお手入れをお休みして頂いています。また、日焼け後は乾燥しやすいため日頃から保湿ケアをお願いいたします。

 

Q:肌が元々黒くてもお手入れできますか?

 

A:サロンスタッフが肌を確認してからの判断となりますので、カウンセリング時にご相談ください。

 

このように明確に「断る」とは答えていませんが「OKです」とも回答していません。

 

最終的には日焼け具合をミュゼプラチナム側が確認してからということになりそうです。

 

では、どの程度日焼けするとNGなのかというと、

  • 皮が剥けている
  • 赤くなっている

は誰でも分かる炎症やダメージを受けている証拠、絶対に断られるとは限りませんが、この程度になるとさすがに「元の肌に戻るまでは施術はできません」と言われてしまう可能性もありそうです。

 

ただ、実際の所は”カウンセリングに行かなければ判断が出来ない”と言うのが一般的な考えなので、気になる店舗がある場合は一度カウンセリングだけでも行ってみるのが確実です。(※基本的に契約前のカウンセリングで費用がかかる所はありません。)

日焼けで脱毛を断られた!そんな時は日焼けOKな脱毛店がオススメ!

 

やっぱり日焼けしたら出来ないんだ・・・と落ち込んでいませんか?

 

女性であれば、お肌の状態に限らずムダ毛は除去したいはず!たとえ日焼け肌でも脱毛は諦めきれないですよね。

 

そんな時は日焼けOKな脱毛店がオススメです。「えっ!そんなとこあるの?」と知らなかった人はココから先が必見です。

日焼けOKの脱毛店ってあるの?

現在主流となっている光脱毛(脱毛サロン)と医療レーザー脱毛(医療クリニック)は、どれもメラニン色素に反応する仕組みになっているので、同じ仕組みの脱毛機であれば難しいのかもしれません。

 

しかも、照射レベルの低い脱毛サロンでNGだとすれば、望みはかなり薄くなってしまいます。ですがもし、違う仕組みの脱毛機があり、それを扱っている脱毛店があるのなら話は別です。

 

エステティックTBCなら日焼け肌でも脱毛可能!?

 

TBCでは、美容ライト脱毛(フラッシュ脱毛)とTBCスーパー脱毛の2種類の脱毛を提供しています。

 

美容ライト脱毛は、光を使った脱毛方法なので日焼け肌には適していませんが、TBCスーパー脱毛なら日焼けした肌でも施術ができると言われています。

 

しかし、スーパー脱毛とはいわゆる「美容電気脱毛」です。

 

美容電気脱毛は毛穴に直接針を刺して毛根を破壊する脱毛方法、高い脱毛効果を期待できる一方で、痛みは強く施術は長期化すると言われています。

 

施術は長期化するということは、

  • 通う回数が多くなる
  • 料金が高くなる

ことを覚悟しておく必要があります。

 

現在、TBCではムダ毛一本あたり108円(会員価格)になっています。

 

価格だけみると安いように思えますが、剛毛だったり全身脱毛を希望する人だといくらになるのか想像もできません。

 

光を使った脱毛でも日焼けOKはある!?

 

一般的な光脱毛機と医療レーザー脱毛機では日焼けはNGと言われていますが、バルジ領域に働きかける「ソプラノアイスプラチナム」という脱毛機であれば、日焼け肌や色黒肌でも脱毛はできると言われています。

 

もし、本当に日焼けOKならあなたとっては朗報!お肌の状態が元に戻るまで待たずに脱毛をスタートできます。

 

日焼け肌でも契約できる理由と脱毛店まとめ!

ソプラノアイスプラチナムってどんな脱毛機?

 

単一波長をメインとした脱毛機が多いようですが、ソプラノアイスプラチナムはダイオードレーザー、ヤグレーザー、アレキサンドライトレーザーの3波長で照射していきます。

 

3つの波長にしたことで色々な深さにある毛への照射が可能、高い脱毛効果を得られると言われている最新の医療レーザー脱毛機です。

 

ソプラノアイスプラチナムは日焼け肌でもOK!

 

従来の脱毛機は一点集中で直接熱を加える仕組みだったのですが、ソプラノアイスプラチナムは蓄熱方式(SHR)の弱いレーザーでメラニンや毛包めがけて広範囲に照射していきます。

 

その結果、痛みは今までよりも少なく、日焼け肌、色黒、産毛でも脱毛契約し施術ができるようになりました。

 

また、ソプラノアイスプラチナムは熱量を計測できるようになっており、余計な熱を加えず肌へのダメージを抑える効果もあると言われています。

 

ソプラノアイスプラチナムってどこで扱っているの?

 

3波長で照射する医療レーザー脱毛機「ソプラノアイスプラチナム」は最新の脱毛機なので、導入しているところはあまり多くないようです。

 

しかし、北海道、東京、大阪、福岡に店舗を持つレジーナクリニックでは従来型のジェントルレーズプロと共にソプラノアイスプラチナムを導入しています。

 

日焼け肌OKのレジーナクリニックとは?

レジーナクリニックは、全身脱毛に特化した女性専用の医療クリニックで、導入実績の少ない最新脱毛機「ソプラノアイスプラチナム」を扱っている事でも知られています。

 

展開している拠点は、

  • 札幌院
  • 表参道院
  • 渋谷院
  • 銀座院
  • 大阪梅田院
  • 福岡院

の6拠点で、全身26ヶ所にも及ぶ全身脱毛5回コースは最短8ヵ月で完了すると言われています。

 

最短8ヵ月の全身脱毛料金は、

  • 全5回コース:189,000円(税抜)

※顔、VIOを除く

と、20〜40万円で全身脱毛を提供している他のクリニックに比べるとかなり安い料金設定です。

 

比較的安い料金にも拘らず分割払いもOK!分割払いを利用すれば月々6,800円(税抜)で全身脱毛をスタートさせることができます。

 

また、レジーナクリニックでは独自開発した予約システムにより希望日時通りに予約可能、大手クリニックによくある「予約のかぶり」や「予約が取れない」といったことはないようです。

 

このようにレジーナクリニックは、日焼け肌でも大丈夫という部分だけがオススメなクリニックではありません。

 

料金面、施術期間、予約の取りやすさなど様々なメリットもあるので、日焼け肌や色黒で悩んでいる方には特にオススメ出来ます。

 

今回は、脱毛は日焼けしていると契約不可!?をテーマに、日焼け肌でも大丈夫な店などについて詳しくまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

脱毛をする人が増えている中、脱毛に関する技術も日々進化を遂げており、今まで不可能だったことも可能な域に達してきました。

 

日焼けしているから脱毛は無理か・・・と諦めてた人にはレジーナクリニックは嬉しい存在!

 

あなたが求めている姿になれるかどうか、一度無料カウンセリングを受けてみてはどうでしょうか?

【脱毛未経験者】なら要チェック!