脱毛のシェービングまとめ!【※代金はかかる?何日前にするもの?】

脱毛のシェービングまとめ!代金はかかる?何日前にするもの?

脱毛のシェービングまとめ!【※代金はかかる?何日前にするもの?】

 

「脱毛の前にはシェービングが必要です」は既に脱毛している女性や脱毛店の間ではもはや当たり前、でも脱毛初心者にとっては何のことやらって感じかもしれませんね。

 

シェービングというのは、簡単に説明すると「剃る」であり、男性の髭や女性がカミソリなどを使ってムダ毛を剃ることをシェービングと言います。

 

ですから剃る時に使うジェルとかはシェービング剤とかシェービングフォームなんて呼ぶと思います。

 

さて、話を戻しますが脱毛の前にはほとんどの脱毛店で事前のシェービング(剃毛)が必要です。

 

しかし、脱毛初心者にとってシェービングは、どの時点で行うのか?お店だとお金がかかるのか?と分からないところだらけだと言われています。

 

そこで今回は、脱毛のシェービングまとめ!をテーマに、シェービングに関する以下の様な疑問を解決していきたいと思います。

 

「脱毛前のシェービングって自分でするの?脱毛店ならいくらで剃ってくれるかな・・・」
「シェービングは脱毛日の何日前が最適?あまり早いと毛が伸びちゃうよね・・・」
「もしかしてvioも自分で剃るの!?無料でシェービングしてくれるところってないの?」
「脱毛前のシェービング剃り残しはNG?どのくらい剃ればいいのかな・・・」

 

もしかするとあなたも同じような疑問を持ち、当ページにご訪問頂いたのではないでしょうか?

 

ただ剃るだけですから「友人か親に聞いたら?」と言う人もいると思いますが、それはちょっとできないですよね。

 

なぜなら聞いた後に「なんでそんなこと聞くの?」と逆に質問されてしまう恐れがありますし、もともと内緒で脱毛する女性の場合は絶対に聞くことはできません。

 

そこで当ページでは、脱毛のシェービングまとめ!と題して、脱毛店では代金がかかるのかや何日前にするものなのかを詳しくまとめてみました。

 

もちろん、代金や何日前にするかだけではなくシェービング無料の脱毛店もご紹介していますので、脱毛前のシェービングで躓いている剛毛女子は必見ですよ。


脱毛のシェービングに関するお役立ち情報まとめ!

 

脱毛する時に気になるのは、価格、脱毛効果、期間、立地、知名度といったところでしょうか?

 

でも、脱毛にはシェービングという前準備があり、この行為は脱毛効果を大きく左右させてしまうと言われています。

 

そこで脱毛のシェービングに関するお役立ち情報を詳しくまとめてみましたので、脱毛する前にチェックしておきましょう。

シェービングのやり方まとめ!

もし、あなたが選んだ脱毛店が「当店ではシェービングは原則お断りさせて頂きます」という所だとしたら大ピンチだと思うので、シェービングのやり方からご説明していきます。

 

まず一般的な手順ですが、

タオルなどで肌の汚れを落とす

蒸しタオルなどで肌を温める

シェービング剤を剃る部分に塗布する

毛の生えている方向にゆっくり剃る

必要に応じ逆剃りする

付着している毛を拭き取り洗い流す

アフターケア(保湿クリームなど)

こういった流れになりますが、あなたの剃り方と比べてどうですか?

 

毛量、毛質、剃る部位は個々で違うのであなたの方法とは若干手順が異なるかもしれませんね。

 

基本的にはなるべく肌にダメージを与えずキレイにを心掛けることが大切、キレイに剃りたいからといってあまり力を加えると肌を痛めてしまうこともあります。

 

また肌の凹凸にも注意が必要、剃る時に使うアイテム(カミソリ、シェービング剤、保湿アイテムなど)についてはあなたに適したものを選んでください。

 

脱毛のシェービング代ってどれぐらいかかるの?無料の所はある?

前項では自分で剃る方法をご紹介しましたが、シェービングは脱毛店でも行ってるところはたくさんあります。

 

確かに多くの女性が脱毛店に通っていますから「あっ!剃るの忘れた!」という人も結構いると思います。

 

では実際にシェービング代はいくらなのかというと、シェービング料金が必要なところでは1回につき500円〜2,000円くらいが相場になっています。

 

脇脱毛が医療レーザー脱毛なのに1回500円、6回1000円と驚愕の安さで人気の湘南美容外科クリニックに関しては、事前の剃り残しがあるとその都度500円で処理してもらうか、その部分はレーザーを当てないかのどちらかを選択する事となります。(※管理人体験済み)

 

その部分だけレーザーを当てないと部分的に残ってしまう恐れがありますし、かといって6回1000円の脇脱毛に500円のシェービング代を支払うのは、なんだかもったいない気もしてしまいます。

 

そう考えると事前のシェービングは、剃り残しのないように丁寧にしてから当日の施術に備えたい所です。

ほとんどの脱毛店は原則自己処理?処理方法は何でもOK?

 

脱毛店の公式サイト上にシェービング代をしっかり明記しているところは少なく、ほとんどのところが「自己処理」を原則としています。ということは、前項の自己処理方法が活かされますよね。

 

ただし、自己処理といっても、

  • カミソリ
  • 毛抜き
  • 電動シェーバー
  • 除毛クリーム
  • 脱毛ワックス

と色々な種類がありますが、どの処理方法でもOKっていう訳ではなく多くの脱毛店では比較的肌へのダメージが少ない電動シェーバーの使用を勧めているようです。

 

光を照射する脱毛は、少なからず肌にダメージを与えています。

 

その時のダメージが症状として表れるかどうかは個々で違いますが、肌トラブルを未然に防ぐ意味でも安全性の高い処理方法は大切です。

 

もし、お肌を切ったり炎症を起こした場合には脱毛延期も考えられますので、特に毛抜きなどのダメージを与えてしまう処理方法は控えるようにしてください。

 

シェービングが無料ってところはないの?

 

毎回毎回、施術の度に「全ての部位」を無料でシェービングしてくれるところはあまりないようですが、状況によってはシェービングを無料で行ってくれる場合もあります。

 

たとえば、背中などの手の届かない部位は一人では困難ではないでしょうか?

 

こういった処理しずらい部位のシェービングに関しては全面的に処理してくれたり、剃り残した部分だけ剃るといった対応をしています。

 

また先ほどお伝えした様に、鏡でしっかりと見て脱毛しないと、”事前にシェービングしたのに気づかずに残ってしまっている”と言うケースも出てきます。

 

この場合、湘南美容外科クリニックの様に”剃り残しの処理”にその都度料金が発生する所もありますが、少しの剃り残しであれば無料で処理してくれる所もあります。

 

管理人が実際に体験した脱毛店で言うと、ミュゼプラチナムは施術前に「本来は事前処理が出来ていないと料金がかかるのですが・・・」と言いながら、電動シェーバーで無料で剃り残し部分を処理してくれました。

 

またリゼクリニックに関しても、事前に電動シェーバーで処理してくれますが、特に料金に関して請求された事もありませんし、「効果が感じられない場合は、事前処理をせずにそのまま来て下さい」と言われる事もあったので、それぞれの脱毛店によって対応は異なる様です。

 

脱毛のシェービングって何日前にしておくもの?部位によって違う?

施術する時は事前にシェービングが必要になってきますが、以下の様にそのタイミングは前日もしくは前々日としている脱毛店が多いようです。

脱毛サロン

 

  • キレイモ:施術日の1〜2日前に自己処理
  • ミュゼプラチナム:前日もしくは当日に自己処理

 

医療クリニック

 

  • アリシアクリニック:前日か当日自己処理
  • 新宿KMクリニック:前日自己処理

 

このようにほとんどのところが施術日を含む3日以内です。

 

また、部位によって毛の伸びるスピードは異なりますが、特に自己処理日を規定しているところはありません。

 

ですが、あなた自身である程度毛の伸びるスピードを把握できているのであれば、高い脱毛効果を得る為、施術時間に合わせたベストな時期を選んだ方がいいでしょう。

VIOのシェービングも自己処理?剃り残した時の対応や処理度合いは?

 

「自分で剃るの?簡単だから大丈夫でしょ」と考えていませんか?よくよく考えてみると自己処理が難しい部位もあると思います。

 

たとえばVIO、切ったら大変な部位ですしそもそもキレイにシェービングできるのかも疑問です。

 

そこでVIOシェービングも自己処理するのか、剃り残した時の対応や処理度合いについて詳しくまとめてみました。

VIO脱毛のシェービングも自分でしないといけないの?

脱毛前のシェービングは原則自分で行うとしている脱毛店は多く、非常にデリケートな部位であるVIOも例外ではありません。

 

Vラインくらいであれば、目視可能なので自己処理もなんとかできると思いますが、IラインやOラインになると危険性も高くなりますし、Oラインは剃る事すらできないかもしれません。

 

かといって自己処理はお約束になっていますから、疲れていようがリスクがあろうがシェービングは避けられないと思います。

 

ですが、仮に剃れたとしてもキレイに剃れるかは疑問!特に目視ができないOラインの場合は剃り残しが発生する可能性は高いでしょう。

 

脱毛のシェービングって剃り残しがあるとどうなるの?

たとえVIOといっても全て自己処理しないといけませんと言いたいところですが、無理なものは無理ですよね。

 

特にOライン(お尻)は見えないし手が届かない難所、一人じゃ到底上手くシェービングできないと思います。

 

もちろん、剃りにくい部位は各脱毛店でも把握しているようで、ミュゼプラチナムやアリシアクリニックなどでは剃り残しはスタッフ(アリシアクリニックは看護師)が対応してくれます。

 

またVIOだけではなく、

  • 襟足
  • 背中

といった自己処理が難しい他の部位のお手伝いをしてくれる脱毛店もあるようです。

 

シェービングは原則自分で行うことになっていますが、無理にシェービングして肌を傷つけたら最悪の場合脱毛が延期になってしまうこともあります。

 

VIOをキレイに剃ることは大切かもしれませんが、あまり無理をせず「ちょっと怖いな・・・」と思った時には脱毛店に相談しお手伝いしてもらうことも考えておいてください。

 

シェービングってツルツルじゃないとダメ?どれくらいまでやるべき?

ムダ毛がモジャモジャ残っていると脱毛効果に影響が出てしまうと言われているので雑なシェービングは禁物です。

 

一般的にシェービングするのは1〜2日前、そして長さは1〜2mm程度がベストだと言われています。

 

したがってムダ毛の伸びるスピードが早い人だと2日前はちょっと早いかも?自分のムダ毛が伸びるスピードに合わせるのも脱毛効果を最大限に引き出すコツかもしれません。

当日のシェービングは丁寧に!

 

毛が生えるのは早い、シェービングを忘れていたという理由で施術当日にシェービングをする人もいます。

 

こういった場合には、肌トラブルを起こさないように気をつけてシェービングしてください。

 

また新宿クレアクリニックなどのように個人用電気シェーバーを貸し出すところもあります。

 

シェービング一つでも各脱毛店で対応が違うので事前に調べておいた方がいいかもしれませんね。

 

各脱毛店のシェービングについての対応は?

 

シェービングに関しては各脱毛店で対応が異なります。そこで脱毛サロンや医療クリニックでどのような対応をしているのかについてまとめてみました。

 

【脱毛サロン】脱毛ラボ

原則自宅でシェービングを行う

 

【脱毛サロン】キレイモ

施術の1〜2日前に自己処理が必要

 

【脱毛サロン】ミュゼプラチナム

前日もしくは当日自分で行う。襟足、背中上下、ヒップ奥の剃り残しはスタッフが手伝い可。
また電気シェーバーかカミソリでの処理を勧めており、毛抜きや抜くタイプの脱毛機、脱色、除毛クリーム、ワックスを使った場合は3週間脱毛不可になることもあります。

 

【医療クリニック】アリシアクリニック

前日か当日に自己処理が必要、えりあし、背中、腰、Oラインは手の届く範囲で自己処理し剃り残しは看護師が対応します。またクリニックに剃毛を頼む場合は別途料金が発生します。

 

【医療クリニック】リゼクリニック

剃り残し部分は無料でお手伝い、基本は自分でシェービングを行う。

 

【新宿クレアクリニック】

MYカミソリシステムというカミソリを保管するシステム有、全身脱毛は個人用電動シェーバーを無料で貸し出し、シェービングは個々で行う。

 

【医療クリニック】新宿KMクリニック

前日に電気シェーバーなどで自己処理を行う。

 

【医療クリニック】レジーナクリニック

背筋や背中などは無料で対応、基本は自分でシェービングを行う。

 

どうですか?基本的には自己処理になっていますが、剃り残しや剃りづらい部位については無料で対応しているところもあります。

 

このようにシェービングに関する対応はバラバラですからあなたが希望する脱毛部位やシェービングの状況などもチェックしてから脱毛店を選んだ方が良さそうです。

 

今回は、脱毛のシェービングまとめ!をテーマに、シェービングにかかる代金や処理する時期について詳しくまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

脱毛を成功させるにはシェービングって意外と重要だということは分かって頂けたかと思います。

 

ネット上で「脱毛しても毛が抜けない!」と悲鳴を上げている人も多いようですが、もしかするとシェービングの時期や丁寧さも関係しているのかもしれませんね。

 

脱毛すればムダ毛のない新しい日々がスタートします。その日が計画通り訪れるように完璧なシェービングで脱毛に臨めるようにしておきましょう。

人気の記事はこちらからチェック!

「全身脱毛が安い医療脱毛特集」がイメージ出来る画像01
「全身脱毛が安い脱毛サロン特集」がイメージ出来る画像01


当サイト経由で申し込みが多いのはこちら♪



※よく読まれている人気の記事一覧