子供脱毛の料金相場!【※安い所はある?何歳から施術可能?】

子供脱毛の料金相場!安い所はある?何歳から施術可能?

子供脱毛の料金相場!安い所はある?何歳から施術可能?

 

大人になりお給料を貰ってから脱毛チャレンジする女性も多いようですが、子供の頃から毛深い女性は大人になるまで待てないと思います。

 

特に思春期はヘアスタイルやファッション、そしてムダ毛に敏感であり、あまりにも毛深いとクラスメートに冷やかされてしまうこともあると言われています。

 

冷やかされれば、それが原因でコンプレックスを抱くことも・・・。人によっては予想以上に深刻な悩みに発展するようです。

 

ですが、脱毛事情は年々変化しており最近では「子供脱毛」という脱毛も登場してきました。

 

この子供脱毛、ムダ毛に苦しんでいる学生さんなどの救世主になるのではないでしょうか?

 

そこで当ページでは、子供脱毛に関する以下の様な疑問を解決していきたいと思います。

 

「子供脱毛って何歳からOK?どんなところで子供脱毛を提供しているの?」
「中学生だけど毛深くて恥ずかしい・・・子供脱毛って聞いたことあるけど本当にある?」
「最近ムダ毛が気になるから脱毛したい・・・でも子供だから契約できないかな・・・」
「子供脱毛するならどこがいいかな・・・子供だと料金は安い?それとも高い?」

 

もしかするとあなたも同じような疑問を持ち、当ページにご訪問頂いたのではありませんか?

 

そこで今回は、子供脱毛の料金相場!をテーマに安い所や何歳から施術可能なのかを詳しくまとめてみました。

 

もちろん、子供でも脱毛できる脱毛サロンや医療クリニックもご紹介していますので、ご興味があるようでしたら是非ご覧になってください。


子供脱毛の価格と費用相場!効果って本当にある?

子供脱毛の価格と費用相場!効果って本当にある?

 

当ページにお越し頂いた方は、子供脱毛という名称は知っていると思います。

 

しかし、どの脱毛店でも行っている訳ではありませんし、あなたの得ている情報は意外と少ないのではないでしょうか?

 

そこで、まずは子供脱毛の価格や費用相場、そして効果についてまとめていきたいと思います。

子供脱毛ってそもそも何?施術してくれるお店は?

脱毛サロンの光脱毛や医療クリニックの医療レーザ脱毛で提供されているプランの一つであり、扱う機器が子供でも痛くないレベルだと言われています。

 

もちろん、既存の機器の照射レベルを下げれば子供でも痛くない状態にできると思いますが、正式にもともと痛くない脱毛機を導入し「子供脱毛」として扱っているところもあるようです。

 

現在、子供脱毛で有名なのは脱毛サロンの「ディオーネ」と「カレン」で、ハイパースキンカレンと呼ばれる脱毛機を使用し、今までと違った理論に基づいた脱毛を施してくれます。

 

何が違うのかというと、一般的に使用されているメラニン色素に反応する脱毛機は毛周期内の成長期がターゲットですが、ハイパースキンカレンは休止期が主なターゲットです。

 

また脱毛時の痛みが強いと言われている医療クリニックの中にも子供脱毛を扱っているところはあります。

 

例えば、医療クリニックの新宿クレアクリニックです。新宿クレアクリニックでは、子どものための痛くない脱毛というのがあり月額プランで利用すればかなり安く脱毛ができます。

 

扱っている脱毛機はライトシェアデュエットとメディオスターNextPROの2機種、子供脱毛だと痛みの少ないメディオスターNextPROでの施術がメインになってくるようです。

 

子供脱毛の料金相場!掲載脱毛店の平均を出してみると・・・

子供脱毛に興味がある人にとって、子供だからこそ高いのか?それとも遊園地などのように子供だから安いのか?って非常に気になるところだと思います。

 

そこで、まずは子供脱毛で有名な脱毛サロンのディオーネやカレンなどに掲載されている子供脱毛の料金を見てみましょう。

【脱毛サロン】ディオーネ

 

鼻下脱毛
  • 全12回コース:24,000円
  • ショートコース6回:15,000円

※価格は全て税抜きです。

 

【脱毛サロン】カレン

 

鼻下脱毛
  • ビジター:4,000円
  • 6回コース:13,200円
  • 12回コース:24,000円

※価格は全て税抜きです。

 

ここでは鼻下脱毛だけをピックアップしてみました。

 

そして全てを1回あたりにしてみると、

  • ディオーネ:2,000〜2,500円
  • カレン:2,000〜4,000円

と比較的安い料金です。

 

またディオーネとカレンでは条件を満たしていれば10%割引が適用されるので、更に200〜400円ほど安くなります。

 

したがって鼻下脱毛の平均は3,000円くらい、子供だから激安というほどではありませんが、脱毛サロンということもあり比較的安価で脱毛できるようになっていますね。

 

子供脱毛の効果!何回で終わる?部位によって回数の差は?

子供のムダ毛は大人に比べると少なく薄いといった傾向にありますが、だからといって回数が目に見えるくらい違うという訳ではありません。

 

脱毛サロンと医療クリニックの平均的な回数は、脱毛サロンが10〜15回、医療クリニックが5〜10回と言われていますので、同じような回数だと思っていた方が良いでしょう。

 

ただし、脱毛効果には個人差が生じますし部位によって必要回数が異なる場合もあります。

 

例えば、脇などの両性毛。両性毛とは男女問わず生えていくる毛であり、陰毛なども両性毛に分類されます。

 

このような毛であれば毛質は硬く剛毛の人がほとんどですから脱毛回数が多くなる可能性もあります。

 

その反面、産毛が主体の部位であれば回数が減ることも・・・もっとも子供の時期はホルモンバランスが不安定ですから、実際にどれくらいの回数が必要なのか、そして部位ごとの回数についてはカウンセリングなどで確認した方が正確かもしれません。

子供脱毛の効果は?脱毛サロンと美容皮膚科(医療クリニック)の違いは?

脱毛サロンで現在主流になっているのは光脱毛(フラッシュ脱毛)、そして医療クリニックは医療レーザー脱毛機と呼ばれる医療機関でしか扱えない照射レベルの高い脱毛機です。

 

したがって、双方の脱毛機から得られる効果には差がありますし、回数、期間、痛みも異なります。

 

参考までに比較してみると、

  • 回数:脱毛サロンの方が多い
  • 期間:脱毛サロンの方が長い
  • 痛み:脱毛サロンの方が少ない

※上記内容は一般的な評価で、必ずしも同じ結果にはなりません。

 

短期解決なら医療クリニック、痛み軽減第一なら脱毛サロンって感じですね。

 

でも、脱毛効果だと医療クリニックの方が高いので、最終的にはあなた自身が何を優先するかだと思います。


子供脱毛が安いオススメの脱毛サロンは?

子供脱毛が安いオススメの脱毛サロンは?

 

子供脱毛といえば・・・やっぱりディオーネではないでしょうか?

 

ディオーネは全国に120店舗以上持つ巨大な脱毛サロンで、痛みがないと評判のハイパースキンカレンという最新脱毛機を扱っています。

 

脱毛機の特徴や子供脱毛の知識や技術、どれをとっても「これから子供脱毛を始めようとしている脱毛店」に比べれば安心安全だと思います。

ディオーネの子供脱毛の料金と特徴!

脱毛サロンディオーネで扱っているハイパースキンカレンと呼ばれる光脱毛機は「3歳の女の子も通うくらい痛くない」と評判の発毛予防理論に基づいた新しい脱毛機です。

 

また、アトピーやアレルギーといった敏感肌でもOK!もともと肌が敏感な子供には最適な脱毛方法だと思います。

 

このハイパースキン法で受けられる脱毛の料金は、

脱毛部位

回数

価格

鼻下脱毛

全12回コース

ショート6回

24,000円

15,000円

両ワキ脱毛

全12回

ショート6回

24,000円

15,000円

ひざ下(膝含む)

全12回

ショート6回

24,000円

15,000円

お顔全体

全12回

ショート6回

72,000円

42,000円

ハイジーナコース(VIOライン脱毛)

全身12回

ショート6回

120,000円

72,000円

全身まるごと脱毛

全12回

ショート6回

360,000円

99,900円

※小学3年生以下は上記価格の10%OFFです。
※価格は全て税抜きです。

 

比較的女性に人気の部位をご紹介していますが、このように鼻下と両ワキ脱毛の1回あたりは2,000〜2,500円くらい、全身脱毛は1回30,000円ですね。

 

また、この他にも、

お子様全身脱毛コース

 

年齢

価格

3歳

180,000円

4歳

200,000円

5歳

220,000円

6歳

240,000円

7歳

260,000円

8歳

280,000円

9歳

300,000円

10歳

320,000円

11歳

340,000円

12歳

360,000円

※価格は全て税抜きです。

 

こういった子供専用のコースも用意され年齢ごとに価格がしっかり提示されているので分かりやすいと思います。

 

ディオーネの子供脱毛は3歳から用意されていますが、

  • サロンへの同伴、送り迎え
  • 保護者もハイパースキン脱毛を体験し安全性や痛みを体験
  • 親子ともに意思が一致

は子供脱毛を受ける上でのお約束、これは子供脱毛の安心安全の為には非常に大切なものですしディオーネの丁寧さを感じますよね。

ディオーネは何故痛くない?

脱毛サロンで使用されている光脱毛は、成長期に達した毛のメラニン色素に反応するタイプの脱毛機が多く、この脱毛機の場合、反応した時の熱で痛みを感じてしまいます。

 

しかしディオーネのハイパースキン法が発する熱は38度と低いのが特徴、メラニン色素が多い成長期ではなく休止期に脱毛を施していきます。

 

このターゲットの変更が痛みを無くしたと言われており、実際にハイパースキン法を体験した人の中には、全く痛くない、温かく感じたといった感想を持つ人も多いようです。

 

ディオーネの詳細はこちら!

 

ミュゼやエピレでは子供でも脱毛出来る?

大手脱毛サロンのミュゼには脱毛の年齢制限はありません。しかし、「生理をむかえられ毎月順調に生理がきていること」が契約条件で完了コースは16歳以上としています。

 

ですから16歳以下の場合は、どの年齢で脱毛できるのかは個々で大きく違ってしまいますし、ディオーネのように3歳は不可能です。

 

また、TBCグループのエピレは「キッズ脱毛」という名称で7歳から脱毛OK!オリジナル美容ジェルを使い、美肌と同時進行で気になるムダ毛の脱毛が7歳から可能です。

 

次にミュゼとエピレの脱毛方法を見てみると、

となっています。

 

SSCは抑毛効果のある光と特殊ジェルとの相乗効果で脱毛する方法、そしてIPLはメラニン色素に反応する仕組みですが、ジェルを使うかどうかは脱毛店ごとに異なります。

 

そして、この2つの方法は、日焼け肌や色黒肌には不向きで産毛にはあまり脱毛効果を発揮しないと言われています。

 

子供だと成人のようにしっかりとした毛になっていないこともあります。

 

どんな状態でも脱毛効果を得たいと考えている場合は、休止期をターゲットにしているディオーネの方がいいかもしれませんね。

 

医療クリニックに子供脱毛はないの?

医療クリニックは痛いし子供脱毛なんてないでしょ?と思っている人も多いようですが、一部のクリニックでは子供を対象とする脱毛を実施しています。

 

例えば、新宿と渋谷に拠点を置く新宿クレアクリニックではライトシェアデュエットとメディオスターNextPROの2機種を導入、ライトシェアだと痛みが強い傾向にありますがメディオスターなら痛みに弱い子供や、色黒肌の人にも効果的です。

 

そこで、新宿クレアクリニックの料金を見てみると、

【医療クリニック】新宿クレアクリニック

 

脱毛部位

回数

価格

ベストチョイス3部位

(脇、ひじ下、手甲指、ひざ下、足甲指)

1回お試し

5回

6回

なし

88,938円

98,820円

脇脱毛

1回お試し

6回

3,150円

16,290円

鼻下脱毛

1回お試し

6回

4,590円

23,580円

※価格は全て税抜きです。

 

どうですか?脱毛サロンと比較するとやはりちょっと高い設定になっています。

 

しかし、医療レーザー脱毛は脱毛サロンより高い脱毛効果を期待できるので、長期的な効果を望む人はこちらの方がオススメです。

 

ただし、新宿クレアの子供脱毛は原則10歳ころからです。10歳以下で脱毛をスタートさせたい時は親のサポートが必要になります。

 

新宿クレアクリニックの詳細はこちら!


子供脱毛でよくある質問と回答まとめ!

子供脱毛でよくある質問と回答まとめ!

 

子供脱毛の価格や効果が分かってきましたか?でも、まだまだ疑問は残っていると思います。

 

例えば、何歳から脱毛出来るのか?いつから始めるべきか?は気になるところですよね。

 

そこで、子供脱毛でよくある質問と回答を詳しくまとめてみましたので、あなたの疑問をしっかり解消しておきましょう。

子供でも脱毛しても大丈夫?何歳からどの部位が可能?

子供のお肌は非常に敏感、まして思春期頃にあればホルモンバランスも不安定になるのでお肌のお手入れには十分気をつけたいものです。

 

ですが、子供だから脱毛はNGという訳ではありません。子供の状態や保護者の同意、そして各脱毛店の条件を満たしていれば子供であっても脱毛は可能です。

 

ちなみに各脱毛店では、

【脱毛サロン】ミュゼプラチナム

 

年齢制限なし、完了コースは16歳以上から受付可能。

 

【脱毛サロン】エピレ

 

7歳から脱毛可能。

 

【脱毛サロン】ディオーネ

 

年齢制限なし(3歳から体験可能)、体験コースは小学3年生の男女まで。

 

【医療クリニック】新宿クレアクリニック

 

10歳頃から脱毛可能、10歳以下の場合は保護者のサポートが必要。

 

このような条件を提示しています。できるだけ痛みがないところならやはり脱毛可能年齢が低いディオーネが一番良いでしょうか?

 

また、多少の痛みならOKと考えている人は脱毛効果が高く条件を満たせば脱毛可能年齢が低くなる新宿クレアクリニックが最適かもしれません。

 

子供脱毛はいつから始めるのがベスト?

体毛が気になり出す時期には個人差があるので、どの時期がベストと明確にお答えする事はできませんが、いずれ脱毛するというのであれば早めの脱毛がベストです。

 

例えば、小学生頃に毛があるとプールなどで周囲に冷やかされてしまう恐れも・・・こういった状況が考えられるなら保護者同意のもと脱毛を始めても良いと思います。

 

一方、中学生から高校生あたりで毛が気になりだしたという人はその時期がベストかもしれません。

 

最終的にはあなた次第であり、

  • 予防的に早めに照射するか?
  • 生えて気になってきたら照射するのか?

の判断になってきそうです。

 

ですが、予防なら今現在ムダ毛はたくさん生えていないはず!ここでメラニン色素に反応させる脱毛方法を選んでしまうと脱毛効果を得ることは難しいと思います。

 

もしあなたが産毛や毛の生えていない時期から脱毛したいのであれば毛周期の休止期を狙うハイパースキン法(ディオーネなど)じゃないと効果は出ないかもしれませんね。

 

子供脱毛って副作用やリスクはないの?店側の保証は?

「これから長い人生なんだから」ということで安心安全を第一に考えている人も多いと思いますが、子供脱毛は通常の脱毛と同じように副作用やリスクがあります。

 

例えば、

脱毛による副作用やリスク

 

ヒリヒリ、赤み、埋没毛、色素沈着、毛嚢炎、乾燥肌などの慢性的な肌荒れなど。

といった副作用やリスクです。

 

こういったものは照射レベルが強かったりメラニン色素に反応するタイプの脱毛機でよく見られる現象です。

 

もしこういった症状が起きたとしたら、医療行為のできない脱毛サロンよりもすぐ医療行為が出来る医療クリニックがベストかもしれませんね。

 

ですが脱毛サロンの中にも、医療機関と提携しているところがありますから万が一の時にどういった対処をするのかは、カウンセリングなどで事前に聞いておくことが大切です。

 

またメラニンに反応しないタイプの脱毛機であれば副作用やリスクは軽減されるので、ハイパースキン法のディオーネやカレンもベストな選択、ディオーネならドクターサポート保険と提携しているので万が一トラブルになっても安心です。

 

一方カレンの場合は、

  • 脱毛したのに毛が再生している
  • 高校生になったら毛が生えだした

といった時も無料で対応、20歳までメンテナンス無料ですから早めに脱毛しても安心ではないでしょうか?

 

今回は、子供脱毛の料金相場!をテーマに、安い所や何歳から施術可能なのかを詳しくまとめてみましたが、子供脱毛をする勇気が湧いてきたでしょうか?

 

勉強やスポーツといった分野ではよく「あの時やっておけばよかった・・・」と後悔することってありますよね。

 

でも、これって脱毛でも同じではないでしょうか?ある日突然、脱毛する必要性に迫られたとしてもムダ毛は1回の照射では完了しませんし、初回照射で抜け落ちてくるのも2〜3週間程度は必要になってきます。

 

当ページでご紹介してきたディオーネをはじめとした脱毛店や一部の医療クリニックでは、子供でも可能な脱毛を提供しています。

 

今から少しずつ脱毛を始めておけば、いざという時は安心です!是非、この機会に子供脱毛を真剣に考えてみてはいかがでしょうか?


人気の記事はこちらからチェック!

ミュゼプラチナム2019年9月のキャンペーン情報!01

ミュゼプラチナム2019年9月のキャンペーン情報!02

ミュゼプラチナム2019年9月のキャンペーン情報!03


「全身脱毛が安い医療脱毛特集」がイメージ出来る画像01
「全身脱毛が安い脱毛サロン特集」がイメージ出来る画像01


当サイト経由で申し込みが多いのはこちら♪



※よく読まれている人気の記事一覧