膝下脱毛の痛みは耐えられない!?【※痛みの度合いや施術時間は?】

【最新更新情報!】みんなが読んでる人気の記事はコチラ!

膝下脱毛の痛みの度合いはどれぐらい?耐えられないの?

「膝下脱毛の痛みや痛い」がイメージ出来る画像01

 

「膝下脱毛に通いたいけど痛いと言う噂を聞いたから怖くて申し込み出来ない・・・」、「ワキは脱毛した事があるけど膝下はなくて痛みに耐えられるか不安・・・」そんな風に思っている女性も多いようです。

 

カミソリや毛抜きでのムダ毛処理は気楽に出来てお金もそれほどかからないけど、いつの間にか肌トラブルを起こしてしまっているケースも多数・・・。特に膝下なんかはスカートを履いた時など、冬場ストッキングを履く季節以外は露出する機会も多いので、女性としては出来れば脱毛に通って綺麗に処理しておきたい所です。

 

そこで当記事では

● ひざ下脱毛の痛みの度合いについて
● 痛みに耐えなければならない膝下の施術時間は?
● 他の部位に比べると痛いって本当?

等、膝下脱毛の痛みについて、ムダ毛処理で悩む女性が気になる疑問を一つ一つ説明していきます。


膝下脱毛の痛みの度合いについて?どんな痛み?

よく脱毛の痛みを表す表現として「輪ゴムでパチッと弾かれたような痛み」と一般的に言われています。これは実際に正しくて、確かにこのような痛みを施術時には伴います。

脱毛サロンで膝下を施術した場合の痛み

一方上記で説明したような痛みは特に脱毛サロンで施術した際に感じる痛みの事がほとんどです。ただ、脱毛サロンは医療脱毛に比べると痛みも少なく、また1回目の施術時は痛みを感じても、2回目からはほとんど気にならないと言う人も多いようです。

医療クリニックのレーザーで膝下を施術した場合の痛み

医療レーザー脱毛に関しては、機械の出力自体が脱毛サロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)に比べるとかなり大きいと言われています。特にひざ部分は骨が当たる部位になるので、通常よりも確かに痛いと言われています。こちらに関しては脱毛サロンの様に「慣れて2回目以降痛くなくなる」と言う口コミが見られなかった事から、やはり脱毛サロンよりも痛みが強い事が分かります。

 

中にはあまりの痛さに耐えられなくなって、「行くのが億劫になった」と言う口コミもありました。しかし、あまりに痛い場合、医療クリニックは麻酔などもしてくれるので、この辺は心配しなくて良いかと思います。

膝下脱毛の施術時間について!耐えなければいけない時間は?

≪耐えなければいけない時間≫と書くと、「えっ!?そんなに痛いの?」と不安になるかもしれませんが、上記で説明した通り、基本的に脱毛サロンの痛みはそれほど強くありませんし、医療クリニックの場合は麻酔をしてもらえます。

 

そう考えると、それほど膝下脱毛の痛みに関して神経質になる事はないのですが、中には”痛がり”の人もいるかと思うので、一般的な膝下脱毛の施術時間について説明させて頂きます。

脱毛サロンと医療脱毛の膝下脱毛の施術時間

脱毛に行った事がない人からすると、施術と聞くとかなり時間がかかるような気がします。しかし実際の所脱毛サロンで膝下の施術にかかる時間は、色々なサロンの平均を見ると約20〜30分程で終わるようです。また医療クリニックで膝下をレーザー脱毛した場合は、平均で約30分程と言う事が分かりました。であれば、痛みが強くても脱毛サロンも医療クリニックでのレーザー脱毛も30分前後で終わるので、これなら耐えられそうですね。

 

他の部位に比べると膝下脱毛は痛いって本当?

さて、最後に「他の部位に比べて膝下脱毛は痛いのか?」についてご説明させて頂きます。

これは正直な所個人差があり、他の部位より痛いと言う人もいれば、痛くないと言う人もいるので一概に膝下脱毛が他の部位より痛いと言うのは言えません。

 

しかし、基本的には皮膚の厚みや日焼け具合、毛量の多さで痛みは変わってくると言われているので、例えばあなたの膝下が他の部位に比べて太い毛が生えていたり、よくスカートなどを履いて日焼けしている場合はワキなどよりは痛みを感じるかもしれません。この辺は今まで脱毛した事がある人にとっては一つの目安になるかと思うので参考にしてみてください。

 

ここまで膝下脱毛の痛みに関して説明させて頂きましたが、最後にまとめとして「脱毛サロンでの膝下脱毛の痛みは耐えられる程」なのと、「医療脱毛の痛みは麻酔もあるし、効果が高い為、通う回数も5〜6回で済む」と言う事を考えると、それほど神経質になる事もないと言うのが正直なところです。

 

あなたがこの記事を読んで、痛みの不安から解放されて、より美脚に近づける事を心から願っております・・・。

 

【脱毛未経験者】なら要チェック!