【最新更新情報!】みんなが読んでる人気の記事はコチラ!

足のカミソリ負けの対処と予防策!赤い時の薬やかゆい時の対処法は?

足のカミソリ負けの対処と予防策!赤い時の薬やかゆい時の対処法は?

 

手が届きやすく、気軽に処理が出来ることもあって、足のムダ毛に関してはカミソリで処理をしている女性が多いでしょう。しかし足は、ちょっとした原因ですぐにカミソリ負けを引き起こしてしまうので要注意。

 

もしかすると、あなたも下記のような悩みを持って、当ページをご覧頂いているのではないでしょうか?

 

足のムダ毛をカミソリで処理しているけど、チクチクするし、肌荒れが起きる・・・
注意して剃っているのに、足にじんましんのようなブツブツが出来る・・・
上手く剃れてれていないのか黒いボツボツになるし、すぐにカミソリ負けする・・・
脱毛テープやシート、除毛クリームを試したけど綺麗に剃れず、よく荒れる・・・

 

もし上記一つでも当てはまるようでしたら、是非最後までご覧頂くと有益な情報をお持ち帰り頂けるのではないかと思います。

 

特に月経前後や、睡眠不足、風邪気味などの体調不良時は肌が敏感になっているため、通常より上記のような症状を引き起こしやすいので注意してください。

 

目次ライン

カミソリ負けで足が赤い!?原因と予防法、ヒリヒリした赤みに効く薬は?
・足のムダ毛処理後の赤いブツブツやヒリヒリの原因
・ヒリヒリした赤みに効果的な市販の薬は?

 

カミソリ負けで足がかゆい!痒みを鎮める方法と薬、原因と予防法は?
・カミソリ負け後の強い痒みの原因は?
・カミソリ後のかゆみ後、掻きむしってしまった場合の薬は?
・それでも痒みが治まらない場合は?

 

足のカミソリ負けに効果のある薬まとめ!すねや太ももなど部位別
・足のカミソリ負けに効果のある薬の特徴と効果!
・カミソリ負けの部位別オススメの市販の薬は?

 

広範囲に広がる足のカミソリ負けの対処について!原因は?

 

処理後のヒリヒリやチクチクを防ぐ!足のカミソリ負けの予防法!
・カミソリ負けの予防に役立つポイント9選!
・足のカミソリ負け時にやってはいけない事3つ

 

カミソリ負けの3つの原因と剃り方のコツ!カミソリで剃るポイント動画
・カミソリ負けを起こさない剃り方のコツとポイント!

 

足のカミソリ負けを根本的に治すなら!すススメ脱毛店まとめ!
・足脱毛って具体的にどこの部位のこと?脱毛店で対応箇所が違う?
・足脱毛なら開いた毛穴も目立たなくなる?ボツボツ、埋没毛に効果ある?
・足脱毛の料金相場ってどのくらい?部位ごとで価格は異なるの?
・足脱毛が安いオススメ脱毛サロンの料金、コースまとめ!
・足脱毛が安いオススメ医療クリニックの料金、コースまとめ!

目次ライン下


カミソリ負けで足が赤い!?原因と予防法、ヒリヒリした赤みに効く薬は?

カミソリ負けで足が赤い!?原因と予防法、ヒリヒリした赤みに効く薬は?

 

足の処理をした後、赤いブツブツ、ヒリヒリに悩まされる人は少なくありません。この赤いブツブツやヒリヒリの原因とは?

 

足のムダ毛処理後の赤いブツブツやヒリヒリの原因

足のムダ毛処理後の赤いブツブツやヒリヒリの原因

※引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10110231140

 

赤いブツブツは、皮膚の表面に細かい傷がつき、そこに菌が入り込み、炎症が起きてしまうことで発生すると言われています。これは、カミソリの刃が古い、何もつけずに処理をしてしまうことが主な原因です。

 

傷んだ刃で処理をすると、肌を傷つけてしまいます。また肌が乾燥しているときに剃ると、カミソリ負けが起こりやすくなると言われているため、シェービングクリームなどをつけてから処理する必要があります。

 

赤いブツブツを防ぐには、カミソリを常に清潔にしておかなければなりません。お風呂場は、湿気で雑菌が繁殖するため、不衛生です。刃の劣化を防ぐためにも湿度の低い場所で保管し、刃も2〜3週間で交換するようにしましょう。

 

ヒリヒリした赤みに効果的な市販の薬は?

比較的簡単に手に入る、カミソリ負けに市販の効く塗り薬2.大塚製薬のオロナインH軟膏

 

ヒリヒリした赤みには、「オロナインH軟膏(第2類医薬品)」がオススメです。オロナイン軟膏は炎症を抑え、痛みにも効果があるとされていますので、症状が悪化する事はありません。

 

ただし炎症がひどい場合は、皮膚科で診てもらい、薬をもらうことが適切な対処法となるでしょう。


カミソリ負けで足がかゆい!痒みを鎮める方法と薬、痒くなる原因と予防法は?

カミソリ負けで足がかゆい!痒みを鎮める方法と薬、痒くなる原因と予防法は?

 

カミソリ負けが起きると、強い痒みが出る場合があります。

 

カミソリ負け後の強い痒みの原因は?

原因はいくつかありますが、基本的には・・・

 

乾燥肌に直接カミソリで処理をする
自己処理の頻度が高く必要な角質が削ぎ落とされてしまっている
カミソリでのムダ毛処理により肌にダメージを与えてしまっている
雑菌が付着している刃を使い、毛穴から雑菌が入ってしまう

 

などがカミソリ負け後にかゆみが出る原因だとされています。

 

そこで掻いてしまうと、更に刺激を加えられた肌は余計に荒れてしまうので注意が必要です。

 

カミソリ後のかゆみ後、掻きむしってしまった場合の薬は?

小林製薬から販売されている「ラナケイン」

 

すでにかきむしった肌には、小林製薬から発売されている「ラナケインS」がオススメです。やわらかなクリーム状の鎮痒消炎剤で、カミソリ負けのかゆみにも効果が期待できます。

 

またカミソリ負けは皮膚の表面に細かい傷がついて起こるケースが多い為、痛痒い(いたがゆい)こともあるでしょう。

 

その際に、痒み止め、鎮痛薬、どちらか一方を塗ってしまうと、かえって症状が悪化してしまうこともあります。先ほどご紹介した「オロナインH軟膏」は、痛みにも痒みにも効果があるといわれているためオススメです。

 

それでも痒みが治まらない場合は?

それでも痒みが治まらない場合は?

 

オロナインを塗っても痒みが治まらない場合は、一時的な対処として、アイスパックなどで患部を冷やすと痒みが治まる場合もあります。

 

もしご自宅にアイスバックがない場合は、ナイロン袋に氷と水を少し入れて、タオルで巻いて冷やしても良いでしょう。

 

痒みや炎症を抑えるために、処理後はすぐに患部を冷やすようにしてください。


足のカミソリ負けに効果のある薬まとめ!痒みや痛みなどの症状別、すねや太ももなど部位別に紹介♪

足のカミソリ負けに効果のある薬まとめ!痒みや痛みなどの症状別、すねや太ももなど部位別に紹介♪

 

ここまでの内容も踏まえて、カミソリ負けの痒みに効果的な薬としては・・・

 

 

がオススメです。これらは全てドラッグストアや薬局、楽天やAmazonなどのインターネットからでも簡単に購入出来ます。

 

足のカミソリ負けに効果のある薬の特徴と効果!

小林製薬の「ラナケインS

 

小林製薬の「ラナケインS」は、すでにかきむしった肌にも効果的で、ステロイド成分も入っていません。カミソリ負けを起こしている時にステロイド剤などを塗ると、悪化する可能性があるため要注意です。

 

興和株式会社「新レスタミンコーワ軟膏

 

「新レスタミンコーワ軟膏」は、興和株式会社から発売されており、痒みを抑えると同時に、湿疹や皮膚炎などに優れた効き目が期待できます。無香料・無着色・低刺激性で肌が弱い方も使用できます。

 

ロート製薬「メンソレータムAPソフト

 

ロート製薬から発売されている「メンソレータムAPソフト」は、トラブル肌にオススメの医薬部外品の保湿ローションで、痒みや肌荒れに効果が期待できます。

 

無香料、無着色で肌に優しく、3つの保湿成分が配合されているので、乾燥からの痒みにも効果的です。

 

大塚製薬の「オロナインH軟膏

 

痛みの症状には、「オロナイン軟膏」が市販の薬の中ではもっともオススメです。痛痒い場合も、「オロナイン軟膏」を使用しましょう。

 

カミソリ負けの部位別オススメの市販の薬は?

カミソリ負けの部位別オススメの市販の薬は?

 

また足のカミソリ負けは、すね、太もも、ひざ、膝下の部位に分けられます。

 

すねのカミソリ負けにオススメの薬

 

すねは乾燥しやすい部分になるため、しっかりとシェービングクリームをつけてから、処理をする必要があります。

 

すねにカミソリ負けが起きた際には、デリケートな場所にも使える保湿剤である「ワセリン」や、保湿成分が配合された「メンソレータムAPソフト」がオススメです。

 

太もものカミソリ負けにオススメの薬

 

太ももは広範囲になるため、剃り残しがないように何度も同じ場所にカミソリを入れてしまうことがあります。

 

太ももはスカートやショートパンツを履けば隠れてしまう部位ですが、カミソリ負けを起こした肌が擦れると、刺激を与えることになるのでよくありません。

 

擦れて痒くなることも考えられるため、「ラナケインS」や「オロナインH軟膏」が良いでしょう。

 

ひざのカミソリ負けにオススメの薬

 

ひざは骨張った部分で剃りづらいため、何度も刃を滑らせてしまい、肌がヒリヒリしたり、かゆみが発生したりする場合があります。

 

乾燥しやすい部位でもあるため、カミソリ負けを起こした際には、炎症を抑えて、保湿にも効果のある「メンソレータムAPソフト」の使用をオススメします。

 

カサカサした痒みを抑えるためには、「ラナケインS」も良いでしょう。

 

膝下のカミソリ負けにオススメの薬

 

膝下は露出する機会が多いため、頻繁に処理して、赤いブツブツや痒みなど、肌トラブルが起きやすい部位です。

 

痒みや炎症には、「オロナインH軟膏」や「新レスタミンコーワ軟膏」がオススメとなります。


広範囲に広がる足のカミソリ負けの対処について!原因はどんな事が考えられる?

広範囲に広がる足のカミソリ負けの対処について!原因はどんな事が考えられる?

 

足のカミソリ負けについては、通常の傷や赤み、ボツボツなどの症状と違い、かなり広範囲にわたって患部が膨れたような腫れが出来る場合があります。

 

広範囲に広がる足のカミソリ負けの原因と対処

広範囲に渡ってカミソリ負けになっている場合は、カミソリ自体が古かったり、さびていたりする事が原因です。

 

また中には金属アレルギーが原因となることがあり、この場合は、速やかに皮膚科で診てもらうなど、適切な対処が必要となります。

 

中には「私は金属アレルギーなんてない」と思いこんでいる人もいるようですが、基本的に金属アレルギーになるスイッチは普通体の中に備わっていると言われています。

 

今まで金属アレルギーになった事がない人でも、ある日突然発症する可能性があるので、どうしても広範囲のカミソリ負けを繰り返す場合は、疑ってみてください。

 

※金属アレルギーとは?
金属から流出した金属イオンが、人体が本来持つたんぱく質と結合して、アレルゲン(アレルギーを引き起こす原因物質)に変化し、金属との接触部に皮膚炎が起こる事。


処理後のヒリヒリやチクチクを防ぐ!足のカミソリ負けの予防法とやってはいけない事!

処理後のヒリヒリやチクチクを防ぐ!足のカミソリ負けの予防法

 

カミソリ負けが出てしまった場合、薬を塗ったり、ひどい場合は皮膚科で診てもらったりというのが適切な対処法と言えます。

 

しかし、普段からカミソリ負けしない為に予防する事も、今後繰り返さない為には重要なポイントと言えます。

 

カミソリ負けの予防に役立つポイント9選!!

<準備>カミソリは入浴室に置きっぱなしにしない
<準備>出来ればカミソリは新品か、清潔に保管したものを使用する
<処理直前>タオルを水に濡らし、レンジで温めたものを用意して蒸らす
<処理直前>専用のジェルやフォームを用意してしっかりと塗る(石鹸はNG)
<処理時>雑菌や湿気が多い浴室ではなく、出来れば部屋で処理する
<処理時>出来れば毛の流れに沿ってカミソリを走らせる
<処理時>逆剃りは剃り残しが気になる部分にだけ丁寧にする
<処理後>毛穴を閉じる為に冷水や冷やしたタオルで患部を冷やす
<処理後>ボディクリームや保湿ジェルを塗ってケアする

風呂場での処理は、毛も柔らかくなり、剃った後のムダ毛もそのまま流せる為、効率的だと考える人がいます。しかし浴室でのムダ毛処理は、カミソリ負けの大きな原因となっている事がほとんどです。

 

面倒でも出来れば部屋でしっかりと準備した上で行う事が、足のカミソリ負けを防ぐ予防法となります。また、カミソリではなく、電気シェーバーでの処理に変えてみるのもいいかもしれません。

 

脱毛サロンなどが電気シェーバーでの処理を推奨していますし、カミソリ負けは起こしにくく、肌への負担が少ないのでオススメです。

 

足のカミソリ負け時にやってはいけない事3つ!

ここでは足がカミソリ負けしてしまった際に、「やってはいけない事」をお伝えさせて頂きます。ポイントとしては悪化させない為に下記の3つは控えるようにしてください。

安易に痒み止めやニキビ薬などの市販の薬を使わない
カミソリ負けした時は最低3〜4日、出来れば治るまで処理はしない
傷がついている状態なので、化粧水やボディクリームも控える

化粧水は刺激が強いため、カミソリ負けの痛みや痒みを悪化させてしまう可能性があります。


カミソリ負けの3つの原因と剃り方のコツ!カミソリで剃るポイント動画も紹介

カミソリ負けの3つの原因と剃り方のコツ!カミソリで剃るポイント動画も紹介

 

基本的にカミソリ負けは「カミソリが原因」、「剃り方が原因」、「肌の状態が原因」と言う3つに分けられます。中でも剃り方を間違っている人が多いので、カミソリ負けしないコツを紹介させて頂きます。

 

カミソリ負けを起こさない剃り方のコツとポイント!

剃り方として一般的に「毛の流れに沿って剃る」と言われていますが、実際剃ってみると「黒いポツポツが残る」、「綺麗に剃れない」のどちらになる事がほとんどです。

 

そんな理由から、結局逆剃りしてしまうのは仕方がないのですが、この逆剃りの仕方がカミソリ負けの大きな原因になってしまいます。

 

基本的に逆剃りをして綺麗に剃るのは良いですが、以下の事を守るとカミソリ負けをある程度防げます。

 

順剃り(毛の流れに沿って剃る)をした後に逆剃りをする
逆剃りをする時は、カミソリを持っていない方の手で周辺で剃る部分を抑える
なるべく力をいれず、カミソリを引く時の幅を小刻みに数回に分けて剃る

 

最後の3つめが少し分かりにくいかもしれませんが、カミソリを引く手を小刻みに「ザッザッザッ」と言う感じにちょっとずつ、引いて行くと言う事です。

 

下記のレディースシェービングの動画の1分20秒あたりからの美容師さんの手つきを見ると分かりやすくかと思います。

 

 

逆剃りをする時は一気に長い距離をカミソリでひっぱるのではなく、周りの皮膚を抑えながら小刻みに2〜3回ずつ引っ張って行くと、カミソリ負けをある程度防ぐ事が出来るのでオススメです。


足のカミソリ負けを根本的に治すなら!すね、ひざ下、足脱毛でオススメの脱毛店まとめ!

足のカミソリ負けを根本的に治すなら!すね、ひざ下、足脱毛でオススメの脱毛店まとめ!

 

カミソリ負けをした足では、スカートやショートパンツを履けなかったり、デートや温泉に行くのが億劫になったり、痒みが生じたりと、デメリットが多くあります。

 

肌トラブルがなく、キレイに剃ることは難しいため、足に関しても、やはり専門家のいるクリニックで脱毛をするのがオススメです。

 

ここからは、光脱毛を行う美容脱毛サロンと、医療レーザー脱毛を行う医療脱毛クリニックの脱毛料金や、オススメのサロンをご紹介していきます。

 

足脱毛って具体的にどこの部位のこと?脱毛店で対応箇所が違う?

足脱毛って具体的にどこの部位のこと?脱毛店で対応箇所が違う?

 

足脱毛は、脱毛パーツが分けられることが多いです。

 

大手美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」や「銀座カラー」、医療クリニックの「アリシアクリニック」や「湘南美容外科クリニック」では、両ヒザ上(太もも)、両ヒザ、両ヒザ下、両足の甲&指と4パーツに分けています。

 

一番ムダ毛が気になる両ヒザ下から、脱毛をスタートする女性が多いようです。また足全体をセットにした脱毛プランを設けている脱毛サロンもあります。

 

脱毛サロン「キレイモ」では、パーツ別に施術するのではなく、足脱毛を含めた全身脱毛パックプランを提供しています。

 

足脱毛なら開いた毛穴も目立たなくなる?ボツボツ、ブツブツ、埋没毛に脱毛は効果ある

足脱毛なら開いた毛穴も目立たなくなる?ボツボツ、ブツブツ、埋没毛に脱毛は効果ある

 

カミソリで自己処理をすると、毛穴に細菌が入り赤いブツブツができたり、毛穴が目立ち黒いボツボツが起きたり、皮膚の中に埋もれる埋没毛ができたりすることがよくあります。

 

自己処理では、炎症が起き、毛穴を目立たせてしまう原因となります。脱毛サロンに通うことで、自己処理をする回数が減り、生えてくる毛の量も少なくなるため、毛穴が目立たなくなってきます。

 

肌への負担も少なくなるため、赤いブツブツなどの肌荒れも収まると言われています。

 

また脱毛サロンでの光脱毛は、メラニン色素に反応する光を照射するため、表面の毛だけでなく、埋没毛にも脱毛効果が期待できると言われています。

 

自己処理をやめて、脱毛サロンやクリニックで脱毛をすることで、肌はキレイになっていくでしょう。

 

足脱毛の料金相場ってどのくらい?部位ごとで価格は異なるの?

足脱毛の料金相場ってどのくらい?部位ごとで価格は異なるの?

 

光脱毛を行う美容脱毛サロンと、医療レーザー脱毛を行う医療脱毛クリニックでは、料金にも開きがあります。

 

美容脱毛サロンでは、6回コースで各パーツが2万円〜6万円程度。医師が常駐する医療脱毛クリニックでは、6回コースで各パーツが8万円〜13万円程度となっています。

 

個人差はありますが、脱毛サロンなら8〜10回程度、医療クリニックなら5〜6回程度で脱毛完了となる場合が多いようです。

 

足脱毛が安いオススメ脱毛サロンの料金、コースまとめ!

足脱毛を安く受けたい人にオススメなのが、「ミュゼプラチナム」と「銀座カラー」です。

 

ミュゼプラチナム」では両膝上と両膝下は、比較的な大きな箇所Lパーツ。

 

両膝と両足の甲と指は、それぞれSパーツとなります。

「ミュゼプラチナム」の足脱毛の料金

 

人気の脱毛サロンミュゼプラチナムのキャンペーン詳細はコチラ!

 

Lパーツ料金

平日の日中の利用できる「デイプラン」

4回30,000円(通常価格)15,000円(アプリダウンロード価格)
6回45,000円(通常価格)22,250円(アプリダウンロード価格)

 

好きな時間に利用できる「レギュラープラン」

4回36,000円(通常価格)18,000円(アプリダウンロード価格)
6回54,000円(通常価格)27,000円(アプリダウンロード価格)

 

Sパーツ料金

平日の日中の利用できる「デイプラン」

8回30,000円(通常価格)15,000円(アプリダウンロード価格)
12回45,000円(通常価格)22,250円(アプリダウンロード価格)

 

好きな時間に利用できる「レギュラープラン」

8回36,000円(通常価格)18,000円(アプリダウンロード価格)
12回54,000円(通常価格)27,000円(アプリダウンロード価格)

 

銀座カラー」では、両足の甲・指、両膝下、両膝、両膝上の足全体が含まれる「足全セット」があります。

 

1年間で最大8回通えるコースが安く、一気に足を脱毛したい女性にオススメです。

「銀座カラー」の足脱毛の料金

 

銀座カラーのキャンペーン詳細はこちら!

 

4カ所脱毛し放題「足全セットコース」

月額7,100円(税抜) ※コース金額225,600円(税抜)

 

足だけでなく全身脱毛を希望ならキレイモがオススメ!

 

キレイモのキャンペーン詳細はこちら!

 

足だけでなく全身脱毛を行いたい場合は、「キレイモ」が良いでしょう。「キレイも」は、全身脱毛専門サロンとなり、パーツ毎のプランはありません。

 

足を含む、全身33箇所の脱毛が出来て、なんと月額9,500円。ただし月額制は2ヶ月に1回のみの施術となります。

 

キレイモの全身脱毛の定額プランの料金

毎月定額プラン 9,500円(税別)

 

「キレイモ」では、月額制だけでなく、回数制の「パックプラン」もあります。

 

キレイモの回数性パックプランの料金

6回 114,000円(税抜)
12回 212,040円(税抜)

 

一昔前はエステでの美容脱毛は勧誘が激しいイメージを持つ人も多かったですが、今は無理な勧誘は一切ないため、安心して行くことができます。

 

足脱毛が安いオススメ医療クリニックの料金、コースまとめ!

一方、医療レーザー脱毛を行う医療脱毛クリニックは、脱毛サロンに比べると、料金も高くなります。

 

しかし医療脱毛に使用される機器は出力が高いため効果が出やすく、医師が常駐しているため何かトラブルが起きた際にも安心です。

 

中でも特にオススメなのが、大手の脱毛クリニック「湘南美容外科クリニック」や「アリシアクリニック」では、非常にリーズナブルに永久脱毛を受けることができます。

 

「湘南美容外科クリニック」の足脱毛の料金

 

湘南美容外科クリニックのキャンペーン詳細はこちら!

 

両膝上(両太もも)または両膝下(膝下〜足先)

3回コース 49,690円
6回コース 81,000円

 

膝小僧

3回コース 17,410円
6回コース 28,750円

 

「アリシアクリニック」の足脱毛の料金

 

アリシアクリニックのキャンペーン詳細はこちら!

 

また美容皮膚科「アリシアクリニック」では、足全体ををまるごと照射できるプランを用意しています。

 

脚脱毛セットの料金

5回コース 92,900円
8回コース 139,960円
脱毛し放題コース 178,380円

 

料金だけ見ると高く感じますが、足全体が脱毛出来る事と、他にはない脱毛し放題コースを選べるので、特に足が毛深かったり、ツルツルにしたいならアリシアクリニックがオススメです。

 

 

 

ムダ毛が目立つ足は、頻繁に処理をする人が多いですよね。カミソリでの自己処理は気軽にできるものの、肌トラブルが起きやすかったり、キレイに処理できなかったり、結局見た目はよくありません。

 

肌への負担を減らすためにも、なるべく早く脱毛サロンや医療クリニックでの処理を始めるようにしましょう。

 

すね毛脱毛に関する関連ページ

 

男性と女性のすね毛処理まとめ!【薄くする方法&激安脱毛店は?】

男性と女性のすね毛処理まとめ!【薄くする方法&激安脱毛店は?】

女性も男性もすね毛のムダ毛処理に関しては深い悩みを持っている様です。そこでこちらでは、すね毛処理方法の各メリット、デメリットや、すね毛を薄くする方法をまとめました。毛穴が根本的に目立たなくなる激安脱毛店も最後に紹介しています。

 


【脱毛未経験者】なら要チェック!

関連ページ

赤みを作る原因と5つのポイント
カミソリ負けの赤みを防ぐ”絶対に知っておくべき7つのポイント”をご紹介。また、赤みになる原因と、なった時の予防法、治らない時の対策などもまとめています。
痒みが出た場合の対処法と薬
女性でも多いカミソリ負け、毛深い(剛毛)の人からすると、毎回なる人もいるそうです。当記事ではカミソリ(剃刀)負けでかゆみが出た場合の対処法と、オススメの薬などを紹介していきます。
Vラインのカミソリ負け5つの対策
Vラインのカミソリ負け(赤み)の原因と対処法を分かりやすく解説。赤いポツポツや炎症が起きて痒みが治まらない人は必見。Vラインの悩みを今すぐ解決してください。
顔のカミソリ負けの対処と予防
女性でも多い、顔のカミソリ(剃刀)負けについて、対処法や、予防法、市販の薬などをご紹介しています。毛深い女性なら知っておきたい顔そりの方法や、女性用剃刀の紹介なども♪
デリケートゾーンの剃刀負け対策
デリケートゾーンのカミソリ負け(剃刀負け)を治す方法や痒みを抑える方法、更にデリケートゾーンの専用シェーバーやオススメのケア方法などをお伝えしていきます。カミソリ負けしないアンダーヘア(陰部)の剃り方やオススメのカミソリなども紹介、無毛(パイパン)処理時に出来るぶつぶつの原因や対処法などもまとめました。
剃刀負けを悪化させない為には?
女性が日常的に行うカミソリでのムダ毛処理、ちょっとした原因と剃刀負けを起こしてしまい悪化した為に跡が残る事も・・・。そんな剃刀負けで悩む女性へ向けて、悪化しない為の方法や、完治させる方法、再発を防ぐためにはどうすればいいか?をまとめてみました。