【最新更新情報!】みんなが読んでる人気の記事はコチラ!

「ミュゼは予約が取れないの?」がイメージ出来る画像01
「ミュゼプラチナムの口コミ体験談」がイメージ出来る画像01

「全身脱毛が安い医療脱毛特集」がイメージ出来る画像01
「全身脱毛が安い脱毛サロン特集」がイメージ出来る画像01

毛深い女性必読!顔の産毛処理前に絶対に見るべき3サイト

顔が毛深いと悩む女性の画像02

 

「肌が白いのに毛深いから、鼻の下の毛が男性のひげのように目立ってどうしようもない・・・」顔が毛深い事に悩んでいるあなたは、このように考えているのではないでしょうか?

 

女性なのにアゴに太い毛が生えてきたり、産毛とは呼べないぐらいの顔の毛に悩まされている女性は意外にも多いようです。

顔の産毛って剃った方が良いの?
顔のムダ毛処理の方法ってみんなどうしてる?
顔の産毛をカミソリで処理する場合どうすればいいの?
顔脱毛の方法ってどんなのがある?

 

このような悩みを持つ方へ、ここでご紹介する≪顔のムダ毛処理の正しい知識と方法≫を学んで頂くと、今まで疑問に思っていた顔の脱毛方法や、本当に正しいムダ毛処理の知識を得る事が出来ます。

 

私もここで紹介してあるサイトに書かれた方法で顔の産毛処理をするようになってから化粧ノリが良くなり、肌が1ランク明るくなりました。この記事を読み終える頃には、きっと産毛がなくなりツルツルで明るくなった自分の顔をご想像出来る事だと思います。

 

※自己処理リスクについてはしっかりと知っておくべきです!

⇒参考記事:「むだ毛の自己処理は本当に危険!【※今すぐやめるべき7つの理由!】


毛深い女性必読!顔の産毛処理前に絶対に見るべき3サイト

「毛深い女性必読!顔の産毛処理前に絶対に見るべき3サイト!」がイメージ出来る画像03

 

通常の毛量の人であれば、顔の産毛処理をしている人もいればしていない人もいます。ですが剛毛女子となれば話は別です、ほっておくとどんどん青くなってくるし、アゴ下には太い毛が生えるので、必ず処理をしておくべきです。

1.-「化粧ノリUP!正しい顔の産毛の剃り方」−うる肌シェービング様

化粧ノリUP!正しい顔の産毛の剃り方

用意するカミソリの種類から、クリーム、顔の産毛を剃る順番まで画像付きで丁寧に書かれた”うる肌シェービング様”の正しい産毛の剃り方ページ。

 

カミソリで顔の自己処理をする際、T字カミソリを使っている人が多いので、このサイトをチェックするだけで、本当に用意すべき処理道具や正しい顔剃りの知識を学ぶ事が出来ます。

 

2.-「肌を傷つけずに”顔のうぶ毛”を処理する方法」−NEVERまとめ様

肌を傷つけずに顔のうぶ毛を処理する方法

ご存知まとめサイトの代表であるNEVER様のうぶ毛処理に特化したまとめページ。

 

カミソリでのうぶ毛処理の方法から、うぶ毛処理の頻度、処理を避ける時期などについて詳しくまとめてくれています。

 

顔のうぶ毛処理をする前に是非確認しておきたいページです。

 

 

3.-「顔の産毛処理でツヤ肌へ変身フェイスケア」−NEVERまとめ様

顔の産毛処理でツヤ肌へ変身フェイスケア

こちらもNEVER様から、もう1ページ、顔のムダ毛処理に関するページで役に立つ情報がたくさん掲載されているのでピックアップしました。

 

顔のうぶ毛処理で”やってはいけない事”なども詳しくまとめられているので、特に毛深い女性はしっかりとチェックしておくべきです。

 

抑毛に効果のある成分についても触れられているので、最後までしっかりと読んでおきたい所。

 

更に毛深いと悩む女性に注意してもらいたい事!

ここまでで、顔のうぶ毛処理について役立つサイトをまとめてご紹介させて頂きました。今までハッキリと正しい処理方法が分からなかったあなたも、これで明日からは自信を持って顔のうぶ毛処理が出来るのではないかと思います。

剛毛女子は注意してください!

しかし、上記のうぶ毛処理の方法はあくまで”一般的なうぶ毛処理の方法”だと言う事は忘れないようにしてください。上記のサイトで書かれている処理頻度で顔のムダ毛処理をしても、毛深いと悩む女性の場合は参考にならない場合があります。

 

また、実際に上記の方法で丁寧に顔のムダ毛処理をしてもキレイに剃れない事もあるかもしれません。そんな時は、自己処理ではなく他の顔の脱毛方法も検討してください。・・・と言う訳で、ココからは自己処理意外での顔のムダ毛処理方法について少しご紹介していこうと思います。

 

※顔脱毛に関する最新情報はこちらから!

⇒参考記事:「顔脱毛の正しい知識と最新情報!|女性のムダ毛処理方法


カミソリ以外で毛深い女性が実践している6つの顔脱毛方法

「カミソリ以外で毛深い女性が実践している6つの顔脱毛方法!」がイメージ出来る画像03

 

顔のムダ毛処理は回数以前に”全くしていない人もいる”と言うのは冒頭で少しお話しさせて頂きました。特に必ず剃らなければいけないと言うような習慣はなく、一般的には「化粧ノリを良くするため」や「顔のくすみをなくして表情を明るくする」為に行っている人が多いと言うのが現状です。

毛深い女性の顔のムダ毛処理事情

しかし毛深い悩みを持つ女性は「顔に毛がありすぎて剃りきれないので、よほど太い毛が生えた場合だけ抜いている」と言う意見や、「一時期は気になってカミソリで剃っていたけど、赤いポツポツが出来たり、肌が荒れるので今はしていない」と言う人も多く、≪そのまま放置はできないけど、どうしようもない・・・≫と言う理由から手入れを休止している人も多いようです。

そこで、ここからはカミソリ以外での顔のうぶ毛処理について少しご紹介させて頂きます。

カミソリ以外で毛深い女性が実践している6つの顔脱毛の方法

ここで紹介する処理方法は一般的なものから特殊なものもありますが、全て、実際に毛深い事に悩む女性が試した方法や実際に今も実践している処理方法になります。カミソリでの自己処理に限界を感じている場合は挑戦してみるのも良いかもしれません。

ハイパースキン脱毛

 

実施しているサロンで言うと、敏感肌専門の脱毛サロン≪Dione(ディオーネ)≫が有名で、「人生が変わる1分間の深イイ話」で紹介されて話題になりました。特徴としては・・・

毛が濃い、剛毛、毛の悩みを持つ子供でも安心
まったく痛みがない新しい脱毛方法
脱毛しながらエステ級の美肌作用も
通う期間は3〜4週間に1回
痛くない顔脱毛として雑誌などでも話題
アトピー、ニキビなど敏感肌でも施術可能

全国にも展開していて、体験脱毛が3240円で出来るので、毛深い女性の中でも特に痛みに弱い人や敏感肌の人に人気の脱毛法です。

 

⇒参考記事:「顔脱毛はディオーネがオススメ?※ハイパースキン脱毛の口コミと評判

 

美容院での顔剃り

 

以外に知られていないのですが、美容院でも顔剃りをしてくれる所があります。美容関連のポータルサイトや、ホットペーパービューティーなどで≪うぶ毛処理 美容院≫などと打ち込んで検索すると数は多くないですが出てきます。

 

値段は1000〜4000円ぐらいまでピンからキリまでありますが、しっかりと資格を持ったプロが顔そりをしてくれるので、自分でするよりも安心感があり、月に1度通うと言う人もいるようです。

 

うぶ毛用のローラー

 

「素数」と言うメーカーから販売されている商品で≪うぶ毛エピローラー≫と言うものがあります。こちらは、@コスメなどでも評価が高く、2000円までで顔のうぶ毛が処理出来るので人気です。

 

他には、≪うぶ毛すっきりツイーザー≫などがありますが、こういった商品は”うぶ毛を絡め取って抜く”方法なのでなれるまでは剛毛女子にとってはかなり痛い可能性もあります。ただ慣れてくると病みつきになる人もいるとか・・・

 

顔用のうぶ毛パック

 

顔のうぶ毛だけでなく、毛穴の汚れや角質までゴッソリと取ってくれるものもある顔用うぶ毛パック。人気のある商品では株式会社アイケイから販売されている≪ピカツル肌クリアパック≫や、≪もちたま肌パック≫などがあります。

 

ただ、このようなうぶ毛パックもしっかりと張り付けた上で剥がしていくのでそれなりに痛みをともないます。

 

脱毛サロンでの顔脱毛

 

代表的なのはミュゼプラチナム脱毛ラボで、顔脱毛のみではなく、複数ある部位の中から顔脱毛を選択するコースが主流です。基本的に相場としては1回1万円前後で出来てしまいます。

 

どれぐらいで顔のうぶ毛の処理がいらなくなるかは、カウンセリングを受けてみないと分からない為、無料カウンセリングの際に顔脱毛を希望だと伝え、約何回程でキレイになるかを相談するのがオススメです。

⇒参考記事:「顔脱毛の効果と回数まとめ!【完了までの期間&光とレーザーの違い】

 

医療レーザーでの顔脱毛

 

剛毛の女性にオススメの医療レーザー脱毛ですが、顔のうぶ毛処理に関しては、足(ヒザ下)を含む全身脱毛程はオススメ出来ません。

 

脱毛サロンのフラッシュ脱毛に比べればもちろん効果が高いのですが、それでも他の部位に比べると回数がかかってしまう為どうしても高額になってしまいます。

 

ただ、元々顔の産毛処理の回数が多くない人の場合は、数回レーザー脱毛をするだけで、自己処理がほぼいらなくなりますし、剛毛女子の場合でも通えば通う程産毛の本数は減るので表情は明るくなります。

 

他の部位と比べた場合はオススメ出来ませんが、真剣に顔の産毛に悩んでいるなら受ける価値が一番あると言えます。

⇒参考記事:「女性の顔のレーザー脱毛!回数に関する知っておきたいポイント5選♪

 


剛毛女子の顔のムダ毛処理まとめ!

「剛毛女子の顔のムダ毛処理まとめ!」がイメージ出来る画像03

 

ここまで、≪正しい顔のうぶ毛処理をする為のサイト≫や、≪カミソリ以外で剛毛女子が試すべき顔脱毛の方法≫などをご紹介させて頂きました。

 

毛深い事で悩むあなたも、今まで漠然としか分からなかった顔のムダ毛処理の方法や、これから自分が行うべき顔の脱毛方法について新しい知識を得る事が出来たのではないでしょうか。

 

ただ、ここでご紹介させて頂いた情報も、今後に生かさなければ意味がありません。そう考えた時、以下の手順でしっかりと実践される事をオススメします。

剛毛女子の顔のムダ毛処理まとめ!

  1. 正しい顔のうぶ毛処理の方法を学び、肌に負担の少ない方法で実践する
  2. カミソリでの顔脱毛に限界を感じた場合は、自分にあった処理方法を試す
  3. これからどうなりたいか?どんな処理方法を試すか?を検討しそれに合わせて貯蓄する
  4. どこに行っても恥ずかしくない、表情の明るい美フェイスを手に入れて悩みをなくす

 


【脱毛未経験者】なら要チェック!

関連ページ

毛深いのは遺伝が原因?
毛深いのは遺伝が原因か?またそれ以外の理由は?毛深い人が悩むこれらの疑問について調査した結果と、悩んでいる人へ向けて毛深さを抑える方法、治す方法をご紹介していきます。
女なのに毛深い意外な原因と対処
毛深い悩みを持つ女性へ、遺伝以外の意外な原因と対処法などをご紹介しています。女性ホルモンのバランスがチェック出来る厳選サイトも掲載しております。
毛深い女性の背中脱毛
毛深い女性が気になる背中の毛の脱毛やムダ毛処理方法について、正しい処理の仕方や、脱毛の種類、それぞれのメリット、デメリットをご紹介させて頂いております。
正しい足のムダ毛処理5STEP
足が毛深いと悩む女性に向けて正しいムダ毛処理の知識と、自己処理の方法などをステップ毎に分けて分かりやすく説明しています。この5つのステップをしっかりと実践すると、今後足が毛深い悩みも解消するかも・・・
お腹が毛深い女性の真理と対策
毛深いと悩む女性が気になる、お腹のムダ毛処理や、男性からの気になるムダ毛部位に関する意見などをご紹介。正しいムダ毛処理方法を知って、しっかりとケアしてください。
男性から見た毛深い女性の印象
毛が濃いと悩む女性は多く、「女なのに毛が濃いのは何故?」、「お腹や背中が毛深いのは異常?」なんて不安を抱えているようなので、こちらについて詳しく紹介しております。毛が濃い原因やムダ毛処理方法のまとめ記事です。
うなじのうぶ毛処理とケア方法
うなぎが濃くてアップが出来ない・・・そんな悩みをお持ちなら!一般的に産毛は処理するものか?毛が濃い剛毛女子の場合脱毛するべき?など気になる疑問やケア方法、正しい産毛の剃り方についてご紹介していきます。
鼻の下の産毛に悩む女性は必見
鼻の下の産毛が男性並みに濃くて悩んでいる・・・そんな毛深い女性にオススメの産毛処理方法や、メリット、デメリットなどをお伝えしていきます。鼻の下のムダ毛に悩む女性は是非ご一読下さい。
埋もれ毛改善12の重要ポイント!
埋もれ毛(埋没毛)の処理方法について、適切な対処法や、効果のある薬などを調べてまとめています。ムダ毛処理に悩む女性や、太い毛、濃い毛に悩む剛毛女子は是非確認して、今後の正しいムダ毛処理や脱毛につなげて下さい。
指毛処理に役立つポイント6選
女性の中でも特に足の指や手の指が濃くて悩む人も多いようです。当記事では、「指毛はみんな剃ってるのか?」、「指毛の黒ずみの予防やケア方法は?」など、気になる疑問を解決していきます。指毛の処理お悩みなら是非一度ご覧下さいね。
お尻の毛の処理はどうしてる?
お尻の毛が濃いと悩む女性に向けて、処理の方法や、他の女性はどう言った方法で処理しているのか?等を調査してまとめています。普段お尻や肛門周辺のムダ毛で悩んでいる方は是非参考にしてもらえればと思います。
ムダ毛処理後の対策とポイント!
ムダ毛処理後、予期せぬチクチクや赤いポツポツに悩まされる女性は多いいようです。ムダ毛処理後のかゆみや赤みを抑える薬や、チクチク、ボツボツにならない為のムダ毛処理方法などをご紹介していきます。
膝の毛の処理はどうしてる?
膝の毛の処理に悩む女性は多く、その処理方法や脱毛方法についてはあまり知られていません。そこで、実際に多数の女性はどのように処理をしているか?正しい脱毛方法は?等をまとめてみました。是非悩まされている方はご一読下さい。