【最新更新情報!】みんなが読んでる人気の記事はコチラ!

埋もれ毛(埋没毛)の原因と対策!埋没毛が出来た時の処理や対処は?解消方法はある?

埋もれ毛(埋没毛)の原因と対策!埋没毛が出来た時の処理や対処は?解消方法はある?

 

目次ライン

埋もれ毛(埋没毛)発生と悪化の原因は?予防法ってある?
・埋もれ毛(埋没毛)発生と悪化の原因とは?
・埋没毛は更なる悲劇を生むこともある!?
・埋没毛を未然に防ぐ方法は?予防方法ってあるの?
・自己処理後にしっかりと保湿をする事で埋没毛を防ぐ事が出来る!

 

出来てしまった埋没毛対策!抜く方良い?抜かない方が良い?
・埋もれ毛を抜くのはNG?抜くと悪化する?
・これ以上埋没毛が悪化しない為のアフターケアの方法は?

 

悪化した埋没毛を治すにはどうすればいいの?効果のある薬は?
・スクラブとピーリングの違いってなに?

 

根本的に埋没毛を作らない為には脱毛がオススメ!
・エステサロンや医療クリニックで埋没毛(埋もれ毛)は解消するの?
・医療レーザー脱毛はどの部位の埋もれ毛(埋没毛)に有効?
・埋没毛(埋もれ毛)になりやすい脇、足、VIOが安いオススメ脱毛店まとめ!
埋没毛(埋もれ毛)の対処や処理方法まとめ!

目次ライン下

 

カミソリや毛抜き(ピンセット)などを使ったムダ毛の自己処理や、家庭用脱毛器でのムダ毛処理のトラブルとして多い埋もれ毛(埋没毛)。

 

「埋もれ毛が出来た時はほじって抜いても大丈夫?」
「埋没毛は抜いた方が良いの?それとも抜いたらだめなの?」
「埋もれ毛が出来た時の正しい対処法が分からない・・・」

 

毛の1本1本が太くて濃い、剛毛女子に多いこれらの疑問、もしかするとあなたも同じような悩みを持っているのではないでしょうか?

 

埋もれ毛は対処を間違えるとどんどん増えてしまったり、炎症を起こしてしまう可能性もあります。

 

まずはしっかりと埋もれ毛になる原因と、予防法についての知識を深めていくことが問題解決の第一歩!その後悪化しない方法や、既に出来てしまっている場合の治し方や対策も併せてご覧頂くと、悩みも解決するのではないかと思います。

 


埋もれ毛(埋没毛)発生と悪化の原因は?予防法ってある?

埋もれ毛(埋没毛)発生と悪化の原因は?予防法ってある?

 

今現在、埋没毛に悩まされているのであればいつも通りの処理は全く埋没毛の解決には繋がらないと思いませんか?

 

原因を追求し今までと違ったアプローチが埋もれ毛(埋没毛)解消の最短コースだと思います。

 

埋もれ毛(埋没毛)発生と悪化の原因とは?

基本的に埋もれ毛(埋没毛)の原因は、ムダ毛の自己処理により、皮膚が傷つき、毛穴がふさがってしまう事で起こります。

 

カミソリ、そして毛抜き(ピンセット)や家庭用脱毛器で強く毛を引っ張ると、途中で毛が切れるだけでなく、必要以上に角質を削ってしまい皮膚が傷つき炎症を起こす事でかさぶたが出来るのです。

 

このかさぶたがその後の毛の成長をさえぎり、皮膚の中で毛が埋もれてしまい埋もれ毛(埋没毛)となってしまいます。

 

「毛抜きやカミソリで膝の毛を処理した場合に起こる埋没毛」がイメージ出来る画像03

 

埋もれ毛(埋没毛)とカミソリでの剃り残しの画像

 

少し分かりにくいですが画像はスネの部分で、毛が埋没してしまい毛嚢炎のように赤くなってしまっています。更に剃り残しも黒いブツブツとして確認できますよね。

 

どんなにキレイに自己処理したとしても至近距離から見るとあなたもこういった状態になっているかもしれません。

 

このようにカミソリや毛抜き(ピンセット)を常時使っていると、黒く太い毛が少しずつ生えてきたり埋没毛になってしまうことも少なくないのです。

 

もちろん、この他にもワキ、うで、VIOなども埋没毛になりやすいと言われています。

 

埋没毛は更なる悲劇を生むこともある!?

ただの埋没毛(埋もれ毛)で済んでいるならまだ良い方かもしれません。

 

何故なら埋没毛をそのまま放置しておくと、毛穴に入り込んだ雑菌や周囲の雑菌が付着して悪化することにより、毛嚢炎や色素沈着に発展してしまう可能性もあります。

 

一度肌が黒ずんでしまうと、専用のケアクリームなどを使わないと中々元の肌の色に戻らないケースも多く、また毛嚢炎になってしまうと皮膚科に通わなければならなくなります。

 

「たかが埋没毛で・・・」と安易に考えずに、しっかりと出来始めから予防や対策をしていく必要があります。

 

埋没毛を未然に防ぐ方法は?予防方法ってあるの?

埋没毛を未然に防ぐ方法は?予防方法ってあるの?

 

基本的な埋もれ毛(埋没毛)の予防法としては、無理な自己処理をしない事としっかりと保湿をする事が大事です。

 

まずは、今後埋もれ毛を作らないように、予防法を知ってすぐに対処していくべきです。

 

毛抜きで無理に引っ張って抜かない

 

先程もご紹介しましたが毛抜きによる処理は埋没毛になるリスクを高める恐れがあります。

 

もし毛抜きを使う場合は、できる限りお肌を温めてから抜くことで未然に防ぐ効果を期待できますが、この毛抜きはいざという時の最終手段くらいに考えておいてください。

 

カミソリで何度も同じ個所を剃ったりしない

 

カミソリのよる過剰な処理は埋没毛を起こす原因の一つです。なるべく少ない回数で完了するように心掛けてください。

 

またカミソリによる慢性的肌荒れも心配、カミソリの処理は出来る限り減らすようにした方が良いでしょう。

 

家庭用脱毛器も過剰に使用したり、安価なものを使用しない

 

家庭用脱毛器を過剰に使えば処理失敗のリスクも当然上がってしまうと思います。使用頻度や脱毛器の性能には十分気をつけておきましょう。

 

ムダ毛の自己処理を極力避ける

 

そもそも自己処理を行うこと自体、埋没毛のリスクを高めていると考えても不自然ではありません。

 

ここまでご紹介した以外にも、脱毛クリームやワックス脱毛といった手段もありますが埋没毛のリスクや肌へのダメージは同じように存在しますし、あまりデリケートな部位だと使用できないことも少なくありません。

 

自己処理から引き起こされる埋もれ毛(埋没毛)を予防する為にはたとえば脱毛といった自己処理以外の方法も検討する必要があります。

 

自己処理後にしっかりと保湿をする事である程度は埋没毛を防ぐ事が出来る!

ケアが不十分であれば、お肌や毛穴のダメージはどんどん蓄積してしまいます。

 

こういった状況になってしまうと角質が毛穴を塞ぎ、埋もれ毛へと発展してしまう可能性も高まりますから、保湿といった処理後のケアは大切な予防方法の一つです。

 

例えば、以下の様な専用ケア製品を使えば、埋没毛や黒ずみの解消から予防まで行う事が可能です。

 

薬用ミルクローション シルキークイーン

 

埋もれ毛(埋没毛)と黒ずみに効果のあるシルキークィーン

 

このシルキークイーンは、最近話題の埋没毛専用薬用ローションで、埋没毛だけではなく黒ずみ、毛穴にも効果を発揮すると言われています。

 

定期購入やセット特別価格も用意されているので埋没毛に悩まされている人は要チェックです。

 

販売会社名 カルナビューティーラボ
公式サイト https://carna-beauty-labo.jp/
価格 通常購入8,000円(送料別)
容量 60ml(1日朝晩2回で約1ヵ月)
オススメポイント

・顧客満足度91.6%
・ひじ、二の腕、ワキにも使用可能
・120日間返金保証付き

 

使い方は簡単で朝は起きたら塗り、夜は入浴後に塗るだけ!仕事で時間がない女性でも全然OKです。

 

シルキークイーンは多くのメディアでも取り上げられている人気商品ですから、既に埋没毛に悩んでいるなら試す価値はあるかと思います。

 

埋没毛対策薬用美白ジェル ストレミライン

 

埋もれ毛(埋没毛)と黒ずみに効果のあるストレミライン

 

ストレミラインは、生成されてしまうメラニンを抑制し埋没毛、カミソリ負け、黒いシミといった様々なトラブルを解消してくれる優れた薬用ジェルです。

 

シルキークイーンと違い一日一回の使用でOK、入浴後に薄く一回塗布しさらに二度塗りしていきます。

 

こちらも定期すべすべコースや3個セットといった特別価格も用意されているのでお肌が弱い人などは要チェックです。

 

販売会社名 ルミディーダ化粧品
公式サイト https://lumidita.jp/
価格 通常購入7,700円(送料別)
容量 60g(一日一回で約一か月分)
オススメポイント

・全身使用OK
・30日間返金保証付き
・リピート率96.5%
・低刺激なので敏感肌でも使用可能


出来てしまった埋没毛(埋もれ毛)悪化の対策!抜く方が良い?抜かない方が良い?

出来てしまった埋没毛(埋もれ毛)悪化の対策!抜く方が良い?抜かない方が良い?

 

埋もれ毛(埋没毛)の原因と予防法については、前述の通りですが、出来てしまった埋もれ毛(埋没毛)については、適切に対処しないと更に悪化させてしまうおそれがあるので注意してください。

埋もれ毛を抜くのはNG?抜くと悪化する?

埋もれ毛を抜くのはNG?抜くと悪化する?

 

本当の所どちらが良いかと言うと、これ以上肌にダメージを与えない為に、しばらくムダ毛処理をやめて、自然に出てくるのを待つべきです。

 

その間もしっかりと優しく入浴の際に患部を洗ってあげたり、入浴後しっかりと保湿してあげる事が、埋もれ毛を自然に出す為には欠かせません。

 

これ以上埋没毛が悪化しない為のアフターケアの方法は?

上記より、基本的に自然に出てくるのを待つ方が良いのですが、部位によっては、人の目によく触れる場所もあります。

 

どうしても気になって、ピンセットなどでつまみだす場合は、それ以上悪化しない為に最低限下記の手順は踏むようにして下さい。

 

≪埋もれ毛を悪化させない為にする事≫

 

抜き出す前に、しっかりと肌を蒸らして柔らかくする(入浴後などがオススメ)
抜き出す際に使うピンセットを消毒しておく
無理に引っ張らずにゆっくりと力を加えながらひっぱりだす
処理後はしっかりと刺激性の少ないもので保湿する


悪化した埋没毛(埋もれ毛)を治すにはどうすればいいの?効果のある薬は?

悪化した埋没毛(埋もれ毛)を治すにはどうすればいいの?効果のある薬は?

 

基本的に出来てしまった埋もれ毛に対しては、どのように治療すれば早く解消するのかをお伝えさせて頂きます。

 

前項でも説明させて頂きましたが、基本的に悪化させない為にムダ毛処理を一旦休止するのが一番良いのですが、やはりそれだけでは中々治らないでしょう。

 

その場合、一般的に埋もれ毛(埋没毛)の治し方として良いとされているのが、「角質を落とすタイプのスクラブで洗い、その後、肌を柔らかくする保湿剤を使用する」方法で、実際にこのやり方で簡単に埋もれ毛が解消したと言う口コミも多数あります。

 

ちなみにボディスクラブでも善し悪しがあるので、以下の様な長期に渡って売れ続けている人気のものがオススメです。

 

ベールアンドコー 「毛穴専用ソルトエステ トライアルセット」

ベールアンドコー 「毛穴専用ソルトエステ トライアルセット」

 

ベールアンドコー「毛穴専用ソルトエステ トライアルセット」は、毛穴の奥に詰まった汚れを引っ張り出してくれる洗顔料とボディスクラブがセットになっています。

 

初回一人1セット限定で送料無料1000円でトライアルセットが試せるので、まだ購入した事がないと言う人は一度試してみる価値はあるかと思います。

 

販売会社名 株式会社黎明(REIMEI)
公式サイト http://www.r-mall.jp/
価格 1,000円(送料込み)
容量

・マイルドソルトウォッシュ(洗顔料)45g
・マイルドボディスクラブ70g

オススメポイント

・送料込みで1000円!
・洗顔とボディスクラブがセット
・保存料など一切不使用の無添加処方

 

SABON(サボン) ボディスクラブ

埋没毛(埋もれ毛)に効果のあるサボンのボディスクラブ


SABON(サボン) ボディスクラブは、楽天市場やAmazonなどの大手通販サイトでもたくさんの店舗が販売している人気の商品です。

 

ミネラルを豊富に含んだ塩をたっぷり使用した”イスラエル発の贅沢なボディスクラブ”で、塩の他にもアーモンド、ホホバ、ボラージといった物が含まれるオイルも使用しています。

 

古い角質を取り除きくすみのない透明なお肌を実現させる効果があり、口コミでも高評価のボディスクラブです。

 

販売会社名 SABON
販売サイト 楽天市場各店Amazon各店
価格 3,000円〜6,000円(送料別)
容量

600g(週2回で約3ヵ月分)

オススメポイント

・ミネラル豊富な死海の塩を使用
・保湿効果でツルツルの肌に仕上がる
・古い角質が取り除ける、マッサージ効果がある

 

一日一回塗るだけで、お肌にとって不要なものを留めないようにしていきます。実際にTwitterの中では効果に驚きを隠せないでいる人もいました。

 

埋没毛(埋もれ毛)に効果のあるサボンのボディスクラブの口コミ

 

肌まる アクアモイスチャーピーリング

埋没毛(埋もれ毛)に効果のある肌まる アクアモイスチャーピーリング


肌まる アクアモイスチャーピーリングはお肌に不要な老化角質や老廃物を取り除くことができ、肌のくすみやごわつきの解消を期待できます。

 

ピーリング後は化粧水や美容液の浸透力をアップさせてくれるのでお肌の環境を最適な状態へと整えてくれます。

 

販売会社名 SABON
販売サイト 楽天市場各店
価格 3,000円前後(送料別)
容量

150g(週2回で約3ヵ月分)

オススメポイント

・全身に使用が可能
・必要な角質は残し老化角質や老廃物を取り除く
・低刺激なのでどんな肌質でも使用可能

 

スクラブに比べると、かなり安いように感じますし低刺激なのが嬉しいところではないでしょうか。使い方も簡単ですし公式サイト内の「お客様の声」には次のような喜びの声が寄せられていました。

 

埋没毛(埋もれ毛)に効果のある肌まる アクアモイスチャーピーリングの口コミ1人目

 

埋没毛(埋もれ毛)に効果のある肌まる アクアモイスチャーピーリングの口コミ2人目

 

スクラブとピーリングの違いってなに?

スクラブとピーリングってどちらも同じだと思っていたら大間違い、スクラブは小さな粒粒で角質を落とすのに対してピーリングは溶かすことを目的としています。

 

どちらも効果を感じると思いますが、使いすぎはお肌を傷めてしまうので注意が必要です。

 

また、どんなに効果を感じるといっても、ムダ毛が無くなるような効果を期待することはできません。

 

もしあなたが埋もれ毛(埋没毛)を根本的に解決したいと考えているなら脱毛がオススメです。

 


根本的に埋没毛(埋もれ毛)を作らない為には脱毛サロンや医療クリニックでの脱毛がオススメ!

根本的に埋没毛(埋もれ毛)を作らない為には脱毛サロンや医療クリニックでの脱毛がオススメ!

 

他の記事でも何度も記載していますが、基本的に毛抜き、カミソリでの自己処理は”確実に肌を傷める行為”に当たります。

 

そう考えた時には、やはり埋もれ毛を根本的に改善する必要があり、その方法が脱毛サロンや医療クリニックの脱毛です。

エステサロンや医療クリニックで埋没毛(埋もれ毛)は解消するの?

脱毛店で受けられる光を利用した脱毛は、毛根組織にダメージを与えるので生えてくる毛を弱らせたり生えてこないようにする効果が期待できます。

 

しかし、エステサロンと医療クリニックでは照射する光の強さが違うので効果に差が出ることを忘れてはいけません。

 

そこでまず両方の脱毛方法を見ると、

エステサロンや医療クリニックで埋没毛(埋もれ毛)は解消するの?

上記の図を見ると、医療脱毛の方がより深い毛乳頭までしっかり照射できているのが分かると思います。

 

したがって医療脱毛(医療レーザー脱毛)だと毛根組織の破壊を可能としていますが、エステサロンの光脱毛は毛根組織を弱らせるだけなので毛の再生もあると言われています。

 

もちろん、医療脱毛といっても直ちに埋没毛が解消される訳ではありません。

 

複数回照射していくことにより毛の再生が鈍くなり、お肌のターンオーバーによって埋没毛が皮膚表面に現れ埋没毛は解消していくと言われています。

 

こうやって比較してみると、エステサロンと医療クリニックのどちらが高い効果を得られるのかが一目瞭然ですよね。

 

医療レーザー脱毛はどの部位の埋もれ毛(埋没毛)に有効?

基本的に医療脱毛に関しては、どの部位だったとしても一定の効果を期待できますが、ワキ、足(スネや膝下)、VIO(デリケートゾーン)といった、比較的毛が硬く濃いところの埋もれ毛(埋没毛)には特に高い効果が見込めます。

 

またワキやVIOは非常に自己処理が困難な部位でも知られています。無理にカミソリなどで剃ればお肌を切ってしまうかもしれません。

 

こういったトラブルを回避する為にも医療レーザー脱毛は最適ではないかと思います。

 

もちろん、効果が高いということは痛みも伴いますが、医療クリニックであれば麻酔も使えるので安心です。

 

医療レーザー脱毛の場合は、万が一埋もれ毛が残ってしまっている場合でも医師に相談する事で適切な対処を取ってもらえる事があります。

 

そう考えると、やはり医療レーザーで永久脱毛してもらう方が、脱毛サロンに比べれば根本的な改善につながるのではないかと思います。

 

埋没毛(埋もれ毛)になりやすい脇、足、VIOが安いオススメ脱毛店まとめ!

埋没毛(埋もれ毛)になりやすい脇、足、VIOが安いオススメ脱毛店まとめ!

 

やはり根本的に埋没毛(埋もれ毛)を改善するなら脱毛がオススメです。

 

そこで特に埋没毛になりやすいワキ、足(スネや膝下)、VIO(デリケートゾーン)の脱毛が安いオススメの脱毛エステサロンと医療クリニックを紹介させて頂きます。

 

脇、足、VIOが安いオススメ脱毛サロンまとめ!

 

脱毛サロンがおこなう光脱毛(フラッシュ脱毛)は、痛みがほとんどなく、安価な料金で脱毛出来るのが大きなメリットです。

 

効果に関しては、部位に関係なく最低3回以上通わなければ実感出来ない事も多いですが、初めて脱毛に通うと言う場合にはオススメ出来ますし、繰り返し通う事で埋没毛(埋もれ毛)も解消する可能性が高くなります。

 

ただ、埋没毛(埋もれ毛)の状態がひどい場合は脱毛自体契約出来ない事もあるので、無料カウンセリング時に必ず聞いておいて下さいね。

 

オススメ脱毛サロン 脇脱毛の価格 足脱毛の価格 VIO脱毛の価格
ミュゼプラチナム 回数無制限100円

・両ひざ下4回18000円〜
・両ひざ上4回18000円〜
・両ひざ8回18000円〜

・Vライン脱毛完了コース100円
・VIO脱毛コース4回36000円〜

エピレ 6回プラン500円

・両ひざ下1回6000円〜
・両ひざ上1回6000円〜
・両ひざ2回6000円〜

・両ワキ+Vライン6回700円
・VIO脱毛2回6000円〜

脱毛ラボ 1回1500円 ・膝小僧を含む両ひざ下の表裏1回2500円〜 ・Vライン、Oライン、Iライン各1回2500円〜

 

脇、足、VIOが安いオススメ医療脱毛クリニックまとめ!

 

医療クリックや美容皮膚科、病院などで照射する事が出来るのが医療レーザー脱毛で、一度照射すると1回で効果を実感できる場合がほとんどで、効果が非常に高いのが大きなメリットです。

 

その反面、痛みが光脱毛よりも強く、また初期費用が高めなのがデメリットと言えます。

 

ただ、痛みに関しては麻酔を使用できますし、初期費用が高くても光脱毛が行う減毛や抑毛とは違い、一度照射すると永久脱毛が可能なので、将来的に見ると医療レーザー脱毛の方がコスパに優れています。

 

オススメ脱毛サロン 脇脱毛の価格 足脱毛の価格 VIO脱毛の価格
湘南美容外科クリニック

1回500円
6回1000円

・両ひざ下1回17410円
・両ひざ上1回17410円
・両ひざ1回6070円

・VIO脱毛コース1回14580円
・Vライン、Oライン、Iライン各1回6070円

アリシアクリニック 5回13750円

・両ひざ下5回41250円
・両ひざ上5回55000円
・両ひざ5回13750円〜
・足脱毛セット5回92900円

・VIO脱毛セットビューティ5回61900円
・VIO脱毛セットスムース5回85900円

リゼクリニック 5回18800円 ・膝小僧を含む両ひざ下の表裏1回2500円〜

・VIO脱毛セット5回98800円
・Vライン5回59800円
・Oライン、Iライン各5回39800円


埋没毛(埋もれ毛)の対処や処理方法まとめ!

埋もれ毛の対処や処理方法まとめ!

 

さて、ここまで原因や予防法、対処や処理方法などを紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか?

 

もしかすると上記の原因などに心あたりがあり、「これから気をつけて自己処理をしよう」と思ってもらえたかもしれません。

 

埋もれ毛の原因・予防・悪化防止・治し方に重要な12個のポイント!

最後に、ここまでの原因や対処をまとめましたので、こちらを再度確認し、≪今後埋没毛にならない為にどうすればいいか?≫を見つめ直してもらえればと思います。

 

1.<原因>毛抜きで無理に引っ張って脱毛している

 

2.<原因>カミソリで何度も同じ箇所を剃っている

 

3.<原因>安価で抜くタイプの家庭用脱毛器を使用している

 

4.<予防>上記1〜3の自己処理はなるべく控えるようにする

 

5.<予防>自己処理後はしっかりと保湿をかかさずにする

 

6.<悪化防止>出来れば、しばらく自己処理でのムダ毛処理を休止する

 

7.<悪化防止>抜き出す時に使うピンセットは必ず消毒してから使用する

 

8.<悪化防止>とりだす時も無理に引っ張らずに、ゆっくりと力を加えて引き抜く

 

9.<悪化防止>抜き出した後は、しっかりと刺激性の少ない乳液などで保湿する

 

10.<治し方>ボディスクラブやピーリングを使い、その後肌を柔らかくする保湿剤を使用する

 

11.<治し方>脱毛サロンに通い、徐々に自己処理の回数を減らし改善していく

 

12.<治し方>レーザー脱毛で現在の埋没毛を取り除くと同時に根本から改善する

 

こちらもページも一緒に良く読まれています!

 

むだ毛の自己処理は本当に危険!【※今すぐやめるべき7つの理由!】

むだ毛の自己処理は本当に危険!【※今すぐやめるべき7つの理由!】

毛抜きやカミソリを使ったむだ毛の自己処理はリスクと危険がたくさん!何も知らずに続けていると将来とんでもない事になるかもしれません。絶対にやめるべき7つの理由とは?


【脱毛未経験者】なら要チェック!

関連ページ

毛深いのは遺伝が原因?
毛深いのは遺伝が原因か?またそれ以外の理由は?毛深い人が悩むこれらの疑問について調査した結果と、悩んでいる人へ向けて毛深さを抑える方法、治す方法をご紹介していきます。
女なのに毛深い意外な原因と対処
毛深い悩みを持つ女性へ、遺伝以外の意外な原因と対処法などをご紹介しています。女性ホルモンのバランスがチェック出来る厳選サイトも掲載しております。
毛深い女性の背中脱毛
毛深い女性が気になる背中の毛の脱毛やムダ毛処理方法について、正しい処理の仕方や、脱毛の種類、それぞれのメリット、デメリットをご紹介させて頂いております。
正しい足のムダ毛処理5STEP
足が毛深いと悩む女性に向けて正しいムダ毛処理の知識と、自己処理の方法などをステップ毎に分けて分かりやすく説明しています。この5つのステップをしっかりと実践すると、今後足が毛深い悩みも解消するかも・・・
顔の産毛処理前に見るべきサイト
毛深いと悩む女性の為の顔のムダ毛処理方法をご紹介。毛深くなりそうで剃れない・・・そんな悩みを持つ人もきっと顔のムダ毛処理をしたくなる!そんな情報をお届けします。
お腹が毛深い女性の真理と対策
毛深いと悩む女性が気になる、お腹のムダ毛処理や、男性からの気になるムダ毛部位に関する意見などをご紹介。正しいムダ毛処理方法を知って、しっかりとケアしてください。
男性から見た毛深い女性の印象
毛が濃いと悩む女性は多く、「女なのに毛が濃いのは何故?」、「お腹や背中が毛深いのは異常?」なんて不安を抱えているようなので、こちらについて詳しく紹介しております。毛が濃い原因やムダ毛処理方法のまとめ記事です。
うなじのうぶ毛処理とケア方法
うなぎが濃くてアップが出来ない・・・そんな悩みをお持ちなら!一般的に産毛は処理するものか?毛が濃い剛毛女子の場合脱毛するべき?など気になる疑問やケア方法、正しい産毛の剃り方についてご紹介していきます。
鼻の下の産毛に悩む女性は必見
鼻の下の産毛が男性並みに濃くて悩んでいる・・・そんな毛深い女性にオススメの産毛(口ひげ)処理方法や手入れ方法、メリット、デメリット、鼻下脱毛の効果や料金、オススメの脱毛サロンや医療レーザー脱毛クリニックなどをお伝えしていきます。
指毛処理に役立つポイント6選
女性の中でも特に足の指や手の指が濃くて悩む人も多いようです。当記事では、「指毛はみんな剃ってるのか?」、「指毛の黒ずみの予防やケア方法は?」など、気になる疑問を解決していきます。指毛の処理お悩みなら是非一度ご覧下さいね。
お尻の毛(けつ毛)のムダ毛処理はどうしてる?
女なのにお尻の毛(けつ毛)が濃い!そんな方にお尻(ヒップ)のムダ毛処理の方法や、他の女性はどう言った方法で処理をしているのか?等を調査してまとめています。普段お尻や肛門周辺のムダ毛で悩んでいる方は是非チェックしてくださいね!
ムダ毛処理後の対策とポイント!
ムダ毛処理後、しっかりとアフターケアしないで、予期せぬチクチクや赤いポツポツに悩まされる女性は多いようです。ムダ毛処理後のかゆみや赤みを抑える薬や、チクチク、ボツボツにならない為のムダ毛処理方法やアフターケアクリームなどをご紹介していきます。根本からムダ毛処理後のトラブルを解決できる、激安の脱毛サロンや医療脱毛クリニックも紹介します。
膝の毛の処理はどうしてる?
膝の毛の処理に悩む女性は多く、その処理方法や脱毛方法についてはあまり知られていません。そこで、実際に多数の女性はどのように処理をしているか?正しい脱毛方法は?等をまとめてみました。是非悩まされている方はご一読下さい。