【最新更新情報!】みんなが読んでる人気の記事はコチラ!

毛深い女性が知っておきたい背中脱毛のリスクと手段!背中のムダ毛処理の正しい方法は?

毛深い女性が知っておきたい背中脱毛のリスクと手段!背中の毛のムダ毛処理の正しい方法は?

 

目次ライン

これだけは避けたい背中脱毛のリスク!失敗すると大変な事になる!?
・背中の毛の自己処理で肌トラブル発生 !セルフ脱毛はデメリットも多い?
・背中のセルフ脱毛で出来た背中ニキビが、人生に大きく影響することも考えられる!

 

背中のムダ毛の自己処理方法!メリットとデメリットとは!?
・1.背中の毛の処理!〜カミソリ編〜メリットやデメリットは?
・2.背中の毛の処理!〜脱毛クリーム編〜メリットとデメリットは?
・3.背中の毛の処理!〜タオル編〜オススメの商品は?

 

毛深い女性が知っておくべき「背中のムダ毛の正しい剃り方」
・カミソリでの背中の毛の処理7STEP〜正しい剃り方〜

 

背中の毛の処理の為に、脱毛に通うと費用はいくらぐらい?
・剛毛(毛深い)女性でも背中の脱毛は効果あるの?
・1回たった3,000円!?人気脱毛サロン、脱毛エステの背中脱毛の料金相場
・背中脱毛は何回で終わるの?かかる回数や期間は?
・背中の脱毛をサロンでするなら、ミュゼプラチナムがおすすめ!
・永久脱毛にしたいなら!人気の医療脱毛クリニックの背中脱毛の料金相場
・高くても脱毛サロンよりも医療クリニックがオススメ理由とは?
・背中の脱毛を医療クリニックでするなら、アリシアクリニックがおすすめ!

 

背中毛の処理と背中脱毛に関するまとめ!
・結局一番おすすめの背中の脱毛方法は?

目次ライン下

 

自分では見えない背中。しかし水着や背中開きトップスを着た女性の後ろ姿を見た時に、「意外と毛深い・・・」とムダ毛が目立つと思ったことはありませんか?そうなると、自分の背中の毛も気になってきますよね。

 

キレイに化粧をして、可愛いオフショルダーのトップスを着てデートに出かけても、背中のムダ毛を彼氏に見られたら、幻滅される可能性大。楽しいデートも台無しになってしまいます。

 

腕や足など、自分の手の届く範囲のムダ毛は、気軽に処理ができても、「背中の脱毛はどうすればいいの?」と疑問を持つ女性は多いでしょう。

 

暖かい時期になると、背中の開いた服や水着を着たり、髪の毛をアップしたりする機会も増えます。そんな時に、自信を持って背中を見せたいですよね。

 

背中のセルフ脱毛は、肌トラブルに注意!

背中のセルフ脱毛は、肌トラブルに注意!

 

手が届かないうえに、自分では見えない部分である背中は、ムダ毛処理もかなりハードルが高いもの。自己処理では、肌トラブルが発生したり、剃り残した部分が濃く目立ってしまったりと、不安もたくさんあります。

 

そこでこの記事では、背中の毛の正しい脱毛方法から、自己処理の仕方、脱毛サロンやクリニックの料金まで、背中脱毛に関する情報を詳しくお届けします。


これだけは避けたい!背中脱毛のリスク。背中のムダ毛処理に失敗すると大変な事になる!?

「これだけは避けたい!背中脱毛のリスク。背中のムダ毛処理に失敗すると大変な事になる!?

 

背中のムダ毛処理は、手が届かない部分のため、他の部分よりもハードルが高くなります。そのため、しっかりと技術を持つプロがいる、脱毛サロンや医療クリニックで施術をするのが一番です。

 

もちろん脱毛サロンやクリニックに通うには、時間もお金も掛かります。安く気軽にできるからと自己処理を希望する方は、まずセルフ脱毛のリスクについて把握してください。

 

背中の毛の自己処理で肌トラブル発生 !セルフ脱毛はデメリットも多い?

背中の毛の自己処理で肌トラブル発生 !デメリットも多い

 

自分で脱毛をするときには、カミソリを使う方が多いでしょう。カミソリはいつでも気軽にムダ毛ケアをできるものの、特に背中は見えない部分のために、剃り残りも多くなりがち。肌を傷つけてしまう可能性も高く、セルフでの脱毛は難しいでしょう。

 

除毛クリームによる脱毛も簡単だと思われがちですが、背中だと手が届かず、塗れない部分があったり、自分では確認しにくかったりします。刺激が強いクリームもあるので、肌がダメージを受けてしまうこともあります。

 

実際にあった体験談として、除毛クリームやカミソリでムダ毛の自己処理をした結果、「背中にニキビができて肌が汚くなった」という事例も少なくありません。

 

自分では見えない部分のため、背中ニキビができたとしても、自分では気が付かず、そのまま放置している方もいます。背中のニキビを友人や家族に指摘されて、やっと気づくケースもあるでしょう。

 

背中のセルフ脱毛で出来た背中ニキビが、人生に大きく影響することも考えられる!

背中ニキビが、人生に大きく影響することも考えられる

 

背中は女性にとって魅力的なパーツ。背中開きトップスやドレス、夏場に水着や浴衣を着るとき、髪をアップにするときに、周りから背中を見られる機会もあるでしょう。

 

そんなときに背中にニキビが出ていたら、剛毛なことよりも恥ずかしいと思ってしまいますよね。一生に一度の結婚式の日、ウェディングドレスが自信を持って着られないという事態にもなりかねません。

 

背中のムダ毛を自己処理することによって、こういったリスクもあるため、自分でケアをするときには十分に注意をしなければなりません。


背中のムダ毛の自己処理方法!メリットとデメリットとは!?

背中のムダ毛の自己処理方法!メリットとデメリットとは!?

 

手の届かない背中のムダ毛を処理することについてのリスクについて、説明させていただきました。それでも時間やお金の都合で自己処理をしたいという方のために、肌トラブルをできるだけ減らす方法についてご紹介します。

 

背中脱毛の方法はいくつかありますので、それぞれのメリット、デメリットをしっかりと把握し、自分に合ったケアを選んでください。

 

1.背中の毛の処理!〜カミソリ編〜

1.背中の毛の処理!〜カミソリ編〜

 

お金も時間もあまり掛からず、てっとり早くムダ毛処理をできるのが、カミソリです。しかし背中は見えない部分のため、剃り残りも多くなりがち。肌を傷つけてしまう可能性も高く、セルフでの脱毛は難しいでしょう。

 

カミソリでの処理を望む場合は、家族や友人、彼氏など、誰かの手を借りて行うのがおすすめです。ただしカミソリは肌を傷つけることも多いため、カミソリでムダ毛処理をする場合は、シェービングクリームを塗ってから処理してください。

 

肌への負担が少ない女性用や、オーガニックのシェービングクリームを選ぶようにすると良いでしょう。

 

そして剃った後も、ボディミルクやローションなどでしっかりとアフターケアをします。その際にも、刺激がないものを選ぶようにしてください。

 

カミソリでの背中脱毛のメリット

カミソリとシェービングクリームを用意すれば、誰でも簡単にムダ毛処理ができることがメリットです。最近では背中の自己処理用に、持ち手が長いカミソリも発売されています。

 

一般的なカミソリを使用する場合は、自己処理が難しいため、同じく背中のムダ毛を処理したい女友達を見つけて、お互いの背中を剃ってあげるとよいでしょう。

 

カミソリでの背中脱毛のデメリット

カミソリでの背中のムダ毛処理は自分では難しく、家族や友人、恋人など誰かに頼むケースがほとんどです。

 

しかし知っている相手はムダ毛の処理を頼むのは、気まずい、恥ずかしいという人も多いでしょう。また相手も「カミソリで肌を傷つけてしまったらどうしよう?」と、不安な気持ちにさせてしまう可能性もあります。

 

誰かにカミソリで剃ってもらうと、親切心から「キレイに剃ってあげたい」と思う気持ちで、何度も同じ部分を処理しようとします。

 

ありがたい反面、同じ部分を何度もカミソリで剃ると肌への負担が大きく、肌トラブルにつながりやすくなります。

 

何かトラブルが起きてしまっては、お互いに嫌な気持ちになるため、基本的にカミソリでの背中脱毛はおすすめできません。

 

これなら背中も自分で処理出来る?背中の自己処理用のカミソリをご紹介

 

背中のムダ毛に悩む女性が多いからか、最近では背中の毛の処理に向いているロングシェーバーやカミソリが登場しています。

 

特に人気のある商品がキャミ剃ーるで、編集部スタッフも実際に持っており、持ち手の部分が長くなっているので、背中にも届きやすくなっています。

 

背中のセルフ脱毛にオススメのカミソリ「キャミ剃ーる」

 

アマゾンのレビューを見ると悪くないものもありますが、背中の毛の自己処理に慣れていない、背中の毛が濃いという悩みを持つ女性には、カミソリでの自己処理はハードルが高いでしょう。

 

2.背中の毛の処理!〜除毛クリーム・脱毛クリーム編〜

2.背中の毛の処理!〜除毛クリーム・脱毛クリーム編〜

 

テクニックも必要なく、手軽に使用できる除毛クリーム(脱毛クリーム)。脱毛したい部分にクリームを均一に塗り、ヘラやスポンジを使って伸ばします。

 

そのあとは各クリームの説明書に記載されている指定の時間まで待ち、ヘラやスポンジで優しく拭き取ります。そして水かぬるま湯でよく洗い流せば、毛の処理ができるというもの。

 

脱毛サロンなど、他の人にやってもらうムダ毛の処理方法を除くと、除毛クリームが一番簡単でしょう。

 

ただし除毛クリームを塗るときにも結局は背中だと手が届かず、うまく塗れない部分があったり、自分では確認しにくかったりします。刺激が強いものもあるので、肌がダメージを受けてしまうこともあります。

 

除毛クリームを選ぶ際には、処理後のケアをしっかり行うこと、そして安さだけで選ぶのではなく、敏感肌用や有名な商品を選択するのがリスクの軽減につながります。

 

除毛クリーム・脱毛クリームでの背中脱毛のメリット

除毛クリームは白いため、塗られている部分と、塗られていない部分が分かりやすいのがポイントです。うまく塗ることができれば、背中の産毛をきちんと処理することができるでしょう。

 

鏡を2つ用意して、合わせ鏡で自分の背中を確認しながら行うと、背中に除毛クリームを塗りやすくなります。

 

除毛クリーム・脱毛クリームでの背中脱毛のデメリット

除毛クリームにも肌に合う、合わないと個人差があります。肌が弱い人、敏感肌の人は、赤くなったり、かゆくなったり、また背中にニキビができたりと、肌トラブルを引き起こす原因になりかねません。

 

また背中の毛が産毛とはいえない濃い毛の場合、除毛クリームではあまり効果が出ない場合もあります。

 

除毛クリーム・脱毛クリームで背中の毛の処理をする時のコツ

 

背中のムダ毛処理は、お風呂場ですることが多いでしょう。除毛クリームは一気に流すのではなく、説明書に提示された時間をしっかりと測り、部分的にティッシュやヘラでふき取りながら、しっかりと除毛できているかをチェックすると失敗が減ります。

 

また安さで購入するのではなく、口コミが良いものを選ぶようにしましょう。そこでネットユーザーの間で評価が高い除毛クリームもご紹介させて頂きます。

 

効果の程には個人差もありますし、成分により肌に合う、合わないがあります。そのため、いきなり広範囲に使うのではなく、テストを行ったうえで使用されることをおすすめします。

 

3.背中の毛の処理!〜タオル編〜

背中の毛の処理!〜タオル編ケナッシー〜

 

意外と知らない人が多いのが、脱毛タオルです。基本的にタオルで擦ることで、産毛を絡めて取ります。ボディタオルとして背中を洗ううちに、自然に脱毛ができるという優れもの。ただし、剛毛の方には効果が薄いかもしれません。

 

また届かなかった部分に使える除毛シート「ケナッシー」ですが、数年前にリニューアルされたようで、昼の情報番組『ヒルナンデス』でも紹介されました。

 

タオルで背中脱毛をするメリット

産毛程度の背中の脱毛なら、使い続けることで効果を発揮してくれるでしょう。普段の入浴時に体を洗うタオルを、除毛タオルに変えるだけで背中をツルツルにできたという事例が多くあります。

 

背中の毛の自己処理なら、除毛タオルを試してみる価値はあるかもしれません。

 

タオルで背中脱毛をするデメリット

あくまでタオルなので、剛毛の場合は効果が薄いかもしれません。背中の毛が産毛程度の方でも、一度でツルツルになるというよりは、何度も使い続けることで効果が出てくる場合が多いです。

 

早く脱毛しようと強く擦りすぎると、肌トラブルを起こす可能性が出てくるので、要注意です。

 

脱毛タオルで背中の毛の処理をする時のコツ

 

お風呂で使うボディタオルを変えるだけで、背中の産毛処理が自分でできるようになります。しかし脱毛タオルには数百円〜数千円と幅広くあるため、その効果にはかなり違いがあります。

 

なるべく口コミで評価が良いタオルを選びましょう。おすすめは「コジット ウォッシングエピタオル」です。


毛深い女性が知っておくべき「背中のムダ毛の正しい剃り方」

毛深い女性が知っておくべき「背中のムダ毛の正しい剃り方」

 

ここまで、背中の毛の脱毛方法についてお届けしました。除毛クリームの場合、製品の品質や置く時間を守ることが必要です。

 

カミソリで処理をする場合には、自己処理でも、誰かにやってもらう時にも、いくつかの正しい剃り方がありますので、しっかりと覚えておきましょう。

 

カミソリでの背中の毛の処理7STEP〜正しい剃り方〜

カミソリでの背中の毛の処理7STEP〜正しい剃り方〜

  1. 剃る前につけるシェービングクリーム(ひげそり用のものでも良い)を用意する。ジェルだと透明なのでうまく塗れているかわからないため、クリーム状を使用するのがおすすめ
  2. 鏡2枚(背中を映す鏡と、それを正面から反射させてみる鏡)を用意する
  3. 剃った後のケアに保湿クリームかローションを用意する
  4. カミソリは清潔なものを使う
  5. シェービングクリームを背中に塗る
  6. 背中の毛の流れに沿って剃る
  7. しっかりと洗い流し、保湿クリームかローションを塗る

通常のカミソリで処理する場合も、持ち手の長い背中用のカミソリを使う場合にも、自分の肌にあったシェービングクリームや保湿クリームを用意するようにしましょう。


背中の毛の処理の為に、脱毛エステサロンや医療クリニックに通うと費用はいくらぐらい?

背中の毛の処理の為に、脱毛エステサロンや医療クリニックに通うと費用はいくらぐらい?

 

自己処理よりも、やはり背中の毛を処理するには、しっかりと技術のあるスタッフが施術を行う医療クリニックか脱毛サロンがおすすめです。

剛毛(毛深い)女性でも背中の脱毛は効果あるの?

剛毛(毛深い)女性でも背中の脱毛は効果あるの?

 

中には「剛毛だと脱毛サロンでも効果が出ないでは?」と心配になる女性も多いようですが、基本的に脱毛サロンや、医療脱毛クリニックにおかれている脱毛機器は、黒い部分に反応するため、太くて濃い毛の方が効果は高いと言われています。

 

産毛の脱毛に比べると、剛毛の場合は、脱毛回数が増える可能性が高いですが、徐々にツルツルの背中に近づくことができます。

 

背中は範囲が広いので、多くのサロンで「背中上」と「背中下」と分けてコースを用意しています。金銭的に余裕があれば両方をケアするのがおすすめですが、まずは「背中(上)」だけを処理する女性も多いようです。

 

では2018年現在、脱毛サロンや医療クリニックで背中の脱毛を受けるとどのくらいの料金がかかるのでしょうか。

 

人気の脱毛サロンと医療クリニックに関して、背中脱毛の料金を調べてみましたので、参考にしていただければ幸いです。

 

ただし脱毛エステサロンや医療クリニックによって、設定回数などメニューが異なりますので、あくまで目安として捉えて頂き、実際は無料カウンセリング時にしっかりと確認してくださいね。

 

1回たった3,000円!?人気脱毛サロン、脱毛エステの背中脱毛の料金相場

脱毛サロン名

内容

料金

脱毛ラボ

背中上下各1回(単発)

3,000円

エピレ

背中上下各2回ずつ、

またはどちらかのみ合計4回

17,600円

ミュゼプラチナム

背中上下各2回ずつ、

たはどちらかのみ合計4回

36,000円、

アプリ利用時18,000円

銀座カラー

背中上下どちらかのみ合計8回

42,000円

ストラッシュ

背中上下各2回ずつ、

またはどちらかのみ合計4回

23,920円

※ミュゼプラチナムでは、はじめて契約の場合と契約までにアプリをダウンロードした場合、半額になります。

 

基本的に脱毛サロンでの背中脱毛の費用相場としては、1回の施術あたり3,000円〜6,300円ほどでケアができる計算です。

 

最近ではクレジットカードで支払うこともできるため、月々数千円の支払いで背中の脱毛が叶い、通う女性が増加しているようです。

 

背中脱毛は何回で終わるの?かかる回数や期間は?

基本的に背中脱毛は6回以上かかるのが通常で、剛毛の場合は12回程度かかることもあるようです。

 

脱毛サロンによって差があるものの、1〜3ヶ月に1回の施術となるため、6回の場合は半年〜1年半。12回の場合は1年〜3年ほどの期間が必要となります。

 

どのくらいの回数で脱毛が終わるかは、脱毛サロン側のカウンセリングで相談し、あなたにとって最適な回数で契約することをおすすめします。

 

尚、医療脱毛であれば効果が高いので、6回前後で終了する事もありますが、背中は生えている毛がほとんど産毛なので、脇やヒザ下などよりも回数がかかると言われています。

 

背中の脱毛をサロンでするなら、ミュゼプラチナムがおすすめ!

脱毛サロンでの背中脱毛ならミュゼプラチナムがオススメ

 

数ある脱毛サロンの中でも、特に背中脱毛でおすすめなのが、ミュゼプラチナムです。

 

その理由としては…

おすすめの理由その1:背中脱毛の契約で両ワキ+Vライン脱毛が無料に!

 

背中脱毛をミュゼプラチナムで受ける場合は、基本的に≪フリーセレクト美容脱毛コース≫を選んで契約することになります。

 

この≪フリーセレクト美容脱毛コース≫ですが、4回以上の契約で≪両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース≫が無料でプレゼントされます。

 

背中脱毛はどれだけ短く考えても最低4回はかかりますので、契約する際には必ずこの≪両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース≫がついてきます。

 

こちらは背中脱毛とは違い、納得行くまで何度でも通えるため、実質両ワキとVラインの脱毛も無料で受けることができるのです。

 

おすすめの理由その2:勧誘がなくて通いやすい

 

ミュゼプラチナムは基本的に勧誘がないうえに、全国に店舗を展開しており、契約した店舗と違う店舗でも施術ができます。

 

もし、脱毛が完了せずに引っ越ししたとしても、引っ越し先の近くにミュゼプラチナムがあれば引き続き通うことが可能です。

 

また、勧誘が一切ないので、通うのも億劫になることありませんし、駅近の店舗が多いのも魅力となります。

 

おすすめの理由その3:キャンセル料無料、充実の返金システム!

 

ミュゼプラチナムは基本的に当日のキャンセルでも一切キャンセル料はかかりません。

 

急な用事やお子さんの病気など、様々な理由で当日行けなくなることあるかと思いますが、ミュゼプラチナムならキャンセル料がかからないので安心です。

 

また、効果に納得がいかずに途中で解約することになっても、受けていない回数分の料金はしっかりと返金されます。

 

脱毛エステサロンでの背中脱毛ならミュゼプラチナムがオススメ!

 

永久脱毛にしたいなら!人気の医療脱毛クリニックの背中脱毛の料金相場

脱毛サロン名

内容

料金

湘南美容外科クリニック

背中上、下

どちらか1部位Lパーツ

1回17,410円

3回49,680円

6回81,000円

アリシアクリニック

背中上下セット

5回55,000円

8回79,200円

脱毛し放題105,600円

リゼクリニック

背中上下セット

5回79,800円

新宿クレアクリニック

背中上下セット

1回24,624円

5回110,592円

8回157,248円

フェミークリニック

背中上、下どちらか

1回20,000円

5回80,000円

 

医療クリニックのレーザー脱毛に関しては、背中脱毛1回あたり11,000円〜24,000円程かかる事となり、脱毛サロンよりも割高に感じてしまいます。

 

ですが、医療クリニックが行う医療レーザー脱毛は

永久脱毛が可能(※脱毛サロンはまた生えてくる可能性が高い)
医療脱毛(レーザー脱毛)1回で、脱毛サロン(光脱毛)2〜3回分の効果がある

と言う大きなメリットもある為、将来的なコストで言うと医療クリニックのレーザー脱毛の方が安くなるケースがほとんどです。

 

高くても脱毛サロンよりも医療クリニックがオススメ理由とは?

価格だけ見れば、医療脱毛は自己処理よりもはるかにお金がかかります。そして脱毛サロンと比較しても、倍以上の価格になりますが、女性から一番満足度が高いのは医師がいる医療機関のクリニックで行う医療レーザー脱毛です。

 

なぜなら、エステサロンでの脱毛に比べて、医療レーザー脱毛は照射の出力が高いため、より少ない回数で施術が終わること。そして、医療脱毛では専門的知識を持つ医師がいるのも、心強いです。

 

他の脱毛方法と比較すれば、医療脱毛はお金が掛かりますが、永久脱毛となるため「煩わしいムダ毛処理が一切いらなくなった」、「人生が変わった」と、高額でも満足している声がほとんど。

 

背中の毛に悩む女性には、やはり医療レーザー脱毛がおすすめです。

 

背中の脱毛を医療クリニックでするなら、アリシアクリニックがおすすめ!

医療脱毛(医療クリニック)での背中脱毛ならアリシアクリニックがオススメ!

中でもアリシアクリニックは、脱毛サロン並みの値段で、施術が受けられることが魅力的です。

 

店舗が神奈川(横浜)と東京、千葉、埼玉、大阪にしかない点はネックとなりますが、もし通える範囲にあるなら、脱毛サロンにいくよりも確実におすすめです。

 

おすすめの理由その1:痛みを最小限に抑える脱毛機を使用

 

医療クリニックで使われる機器は、出力が高く、痛みを感じる人が少なくありません。アリシアクリニックでは、吸引と冷却効果で痛みを抑える脱毛機を使用しています。

 

痛みが不安な方には、カウンセリングの際に無料でテスト照射を行っています。契約した後に、「やっぱり痛くて無理」ということがないので、安心して通えます。

 

おすすめの理由その2:徹底した衛生対策をしている

 

脱毛クリニックでは、直接肌に触れるものが多くあります。そのため衛生面は大変気になるところ。

 

アリシアクリニックの施術室は清潔に保たれており、使い捨てのベットシーツやガウン、枕カバーを使用し、都度交換を徹底しています。脱毛器やシェーバーの消毒や殺菌もしっかり行い、常に清潔な空間で施術を受けられます。

 

またドクター、看護師、カウンセラーと、どのスタッフも丁寧な対応を徹底しており、安心して通うことができる医療クリニックだと評判です。

 

おすすめの理由その3:当日キャンセル料、解約手数料が0円

 

アリシアクリニックでは当日のキャンセルに対して、キャンセル料がかかりません。

 

急な用事や体調不良などで急に行けなくなった場合も、お金の心配をせずにキャンセルすることができます。

 

また引っ越しなどで通えなくなった場合なども、解約手数料がかからず、解約ができるのもうれしいポイントです。

 

医療クリニックでの背中脱毛ならアリシアクリニックがオススメ!


背中毛の処理と背中脱毛に関するまとめ!

背中毛の処理と背中脱毛に関するまとめ!

 

ここまで背中の脱毛に関してご紹介させていただきました。自分では見えない部分である背中の毛の処理はハードルが高く、肌トラブルも起きやすくなり、おすすめできません。

 

「少し背中の毛が気になる…」という、産毛程度であれば、そのままにしておく方が良いかもしれません。しかし本気で背中をツルツルにしたい場合は…

 

結局一番おすすめの背中の脱毛方法は?

結局一番おすすめの背中の脱毛方法は?

 

もし本気で背中の脱毛をして、「パーティードレスも水着も自信を持って着たい」「後ろ姿も美人になりたい!」と考えるなら脱毛サロンや医療クリニックに通うことが一番おすすめです。

 

脱毛サロンに比べて医療クリニックではお金はかかりますが、トータルの脱毛回数が少なく、肌トラブルも少ないのがメリットです。万が一、肌トラブルが起きたとしても、医療クリニックには医師免許を持つドクターがいるので、すぐに相談し、対応してもらえます。

 

基本的にカウンセリングは無料なので、気になる脱毛サロンやクリニックがあれば、一度足を運んでみることをおすすめします。


関連ページ

毛深いのは遺伝が原因?
毛深いのは遺伝が原因か?またそれ以外の理由は?毛深い人が悩むこれらの疑問について調査した結果と、悩んでいる人へ向けて毛深さを抑える方法、治す方法をご紹介していきます。
女なのに毛深い意外な原因と対処
毛深い悩みを持つ女性へ、遺伝以外の意外な原因と対処法などをご紹介しています。女性ホルモンのバランスがチェック出来る厳選サイトも掲載しております。
正しい足のムダ毛処理5STEP
足が毛深いと悩む女性に向けて正しいムダ毛処理の知識と、自己処理の方法などをステップ毎に分けて分かりやすく説明しています。この5つのステップをしっかりと実践すると、今後足が毛深い悩みも解消するかも・・・
顔の産毛処理前に見るべきサイト
毛深いと悩む女性の為の顔のムダ毛処理方法をご紹介。毛深くなりそうで剃れない・・・そんな悩みを持つ人もきっと顔のムダ毛処理をしたくなる!そんな情報をお届けします。
お腹が毛深い女性の真理と対策
毛深いと悩む女性が気になる、お腹のムダ毛処理や、男性からの気になるムダ毛部位に関する意見などをご紹介。正しいムダ毛処理方法を知って、しっかりとケアしてください。
男性から見た毛深い女性の印象
毛が濃いと悩む女性は多く、「女なのに毛が濃いのは何故?」、「お腹や背中が毛深いのは異常?」なんて不安を抱えているようなので、こちらについて詳しく紹介しております。毛が濃い原因やムダ毛処理方法のまとめ記事です。
うなじのうぶ毛処理とケア方法
うなぎが濃くてアップが出来ない・・・そんな悩みをお持ちなら!一般的に産毛は処理するものか?毛が濃い剛毛女子の場合脱毛するべき?など気になる疑問やケア方法、正しい産毛の剃り方についてご紹介していきます。
鼻の下の産毛に悩む女性は必見
鼻の下の産毛が男性並みに濃くて悩んでいる・・・そんな毛深い女性にオススメの産毛(口ひげ)処理方法や手入れ方法、メリット、デメリット、鼻下脱毛の効果や料金、オススメの脱毛サロンや医療レーザー脱毛クリニックなどをお伝えしていきます。
埋もれ毛改善12の重要ポイント!
埋もれ毛(埋没毛)の処理方法について、適切な対処法や、効果のある薬などを調べてまとめています。ムダ毛処理に悩む女性や、太い毛、濃い毛に悩む剛毛女子は是非確認して、今後の正しいムダ毛処理や脱毛につなげて下さい。
指毛処理に役立つポイント6選
女性の中でも特に足の指や手の指が濃くて悩む人も多いようです。当記事では、「指毛はみんな剃ってるのか?」、「指毛の黒ずみの予防やケア方法は?」など、気になる疑問を解決していきます。指毛の処理お悩みなら是非一度ご覧下さいね。
お尻の毛(けつ毛)のムダ毛処理はどうしてる?
女なのにお尻の毛(けつ毛)が濃い!そんな方にお尻(ヒップ)のムダ毛処理の方法や、他の女性はどう言った方法で処理をしているのか?等を調査してまとめています。普段お尻や肛門周辺のムダ毛で悩んでいる方は是非チェックしてくださいね!
ムダ毛処理後の対策とポイント!
ムダ毛処理後、しっかりとアフターケアしないで、予期せぬチクチクや赤いポツポツに悩まされる女性は多いようです。ムダ毛処理後のかゆみや赤みを抑える薬や、チクチク、ボツボツにならない為のムダ毛処理方法やアフターケアクリームなどをご紹介していきます。根本からムダ毛処理後のトラブルを解決できる、激安の脱毛サロンや医療脱毛クリニックも紹介します。
膝の毛の処理はどうしてる?
膝の毛の処理に悩む女性は多く、その処理方法や脱毛方法についてはあまり知られていません。そこで、実際に多数の女性はどのように処理をしているか?正しい脱毛方法は?等をまとめてみました。是非悩まされている方はご一読下さい。