【最新更新情報!】みんなが読んでる人気の記事はコチラ!

「ミュゼは予約が取れないの?」がイメージ出来る画像01
「ミュゼプラチナムの口コミ体験談」がイメージ出来る画像01

「全身脱毛が安い医療脱毛特集」がイメージ出来る画像01
「全身脱毛が安い脱毛サロン特集」がイメージ出来る画像01

毛深い女性が知っておきたい背中脱毛のリスクと手段!

毛深い女性の背中脱毛の知識とリスク

背中にうぶ毛とは言えない程の濃い毛が生えていて、「こんな毛深い女、私しかいないんじゃないかな・・・」と入浴の度に悩んでいませんか?

 

腕や足など、自分の手の届く範囲のムダ毛は、毛抜きやカミソリで自己処理が出来ても、「手の届かない背中の脱毛って一体どうすればいいの?」そんな疑問を抱えている毛深い女性が多くいるようです。

 

普段は気にならなくても、夏の季節は、水着になったり、浴衣になって髪の毛をアップする機会も増えます。そんな時に背中のムダ毛処理が出来ていないと、新しく出来た彼氏にも嫌われるかもしれないと、あなたも不安になっているかもしれません。

毛深い女性は特に注意!?

手が届かない上に、自分では見えない背中のムダ毛処理は、普通の毛量の人でも脱毛は難しい・・・。ましてや毛深い女性にとっては、うまく脱毛が出来ない可能性が高く、大きなリスクが伴うので注意が必要です。

 

そこで当記事では、背中脱毛の正しい方法や、一般的に他の女性が行っているムダ毛処理の方法や商品をご紹介し、毛深くて悩むあなたが、しっかりと背中の脱毛が出来るような情報を掲載させて頂きます。


これだけは避けたい!背中脱毛のリスク

「これだけは避けたい!背中脱毛のリスク!」がイメージ出来る画像01

 

背中の毛の処理に関しては、基本的に手が届かない事から、やはり脱毛サロンや、医療脱毛でしっかりと技術のある専門の方にやってもらうのが一番です。しかし、時間やお金の都合からどうしても自己処理しか出来ないと言う事なら、まずリスクについても知っておくべきだと思います。

背中の毛の処理に失敗!こんな事例も・・・

まず、背中脱毛のリスクとしては、・キレイに剃れない、・剃り残しをしやすい、など、うまく処理が出来ない事に関してのリスクを思い浮かべる方が多いようです。

 

しかし実際にあった体験談として、除毛クリームやカミソリを使用した結果、元々毛深いだけで、肌自体は綺麗だったと言う人が、「背中にニキビが出来て更に汚くなった」という事例も多数あります。

 

背中と言うのは自分では普段意識しないとあまりみる事がありません。こういった事から、あまり背中の脱毛に対してリスクを感じないと言う人も多いそうで、前述の肌荒れによる背中ニキビも深刻に受け止める人があまりにも少ない事に驚きます。

あなたの人生に大きく影響する事もあります!

しかし女性なら、結婚式でウェディングドレスを着る事もありますし、夏場は水着になる事もあります。そんな時、背中がニキビだらけになっているとどうでしょうか?写真に収めた時に、恐らく毛深い事よりも目立ってしまうのではないでしょうか。

 

背中脱毛にはこういった”人生に多大な影響を及ぼすリスク”も存在しますので、どうしても背中の毛の処理を自分でやりたいと言う事なら、これらをしっかりと踏まえた上で、くれぐれも肌のケアをしっかりと行った上で実践するようにしてくださいね。

既に背中にニキビがある人にはこれがオススメ!

 

尚、トリートメントや汗の影響により、既に背中にニキビがある人もいるかと思います。そう言う人の場合は無駄毛処理はもちろん脱毛サロンなどでも処理出来ない可能性があるので、まずは背中のニキビを治す必要があります。

 

ちなみに私も背中にニキビがありましたが、背中ニキビ専用ジェルのジュエルレインと言う商品で下記のようにかなり治りました。

「背中ニキビ専用のジュエルレインで背中のニキビがなおりました。」がイメージ出来る画像01


背中の毛の自己処理方法!メリットとデメリットをご紹介

「背中の毛の自己処理方法!メリットとデメリットをご紹介!」がイメージ出来る画像01

 

毛深い女性が背中を脱毛する事についてのリスクについては説明させて頂きましたので、ここからは、実際に自己処理をする場合に、このリスクを出来るだけすくなくするような毛の処理方法についてをご紹介させて頂きます。

 

背中脱毛に関して、いくつかの手段がありますので、それぞれのメリット、デメリットをしっかりと把握し、あなたにあった処理方法を見つけて実践してください。

1.-背中の毛の処理!〜カミソリ編〜

「1.-背中の毛の処理!〜カミソリ編〜」がイメージ出来る画像01

一番てっとり早い方法がカミソリでの自己処理ですが、こちらに関しては、ご存知の通り、自分では手が届かない部分が沢山あります。

 

そう考えると家族や彼氏など、パートナーが必ずいりますので自己処理と言えるかは正直微妙な所です。

カミソリでの背中脱毛のメリット

まず、カミソリとシェービングクリームさえ用意すれば気軽に出来るのがメリットです。また、短時間で出来ると言う点でも魅力的なので、出来れば毛深いと悩む友人を見つけてお互いに”剃り合いっこ”するのが一番オススメです。

 

カミソリでの背中脱毛のデメリット

前述の通り、カミソリで背中の毛の処理をする場合は、必ずパートナーが必要となり、中には家族や、彼氏、旦那さんなどに頼む人もいるそうです。

 

しかし、基本的に、他の人の背中のムダ毛処理をさせられるのは喜ばしくありません。まず、お互いに利益のあるようなパートーナーを見つける必要がある事が最大のデメリットです。

 

また、人にカミソリで剃ってもらうと、親切心から「キレイに剃ってあげたい」と言う気持ちで何度も同じ個所をカミソリで処理しようとします。

 

これが実は大きなデメリットで、同じ個所を何度もカミソリで剃ると肌への負担が大きく、更に汚くなる可能性もあります。

 

そうなった時、された方もした方も嫌な気持ちになりますので、基本的にカミソリでの背中脱毛はオススメ出来ません。

 

これなら背中も自分で処理出来る?特殊なアイテム紹介

 

さて、パートナーが必ず必要になる事から、あまりカミソリでの背中の毛の処理はオススメ出来ませんが、中にはこんなアイテムもあります。

 

これらをうまく使えるようになれば、自分で自宅でカミソリで背中の毛の処理が出来るかもしれません。

アマゾンのレビューを見ると悪くないものもありますが、毛深い悩みを持つ女性には、カミソリでの自己処理は無理があるかもしれませんね。

2.-背中の毛の処理!〜除毛クリーム編〜

「2.-背中の毛の処理!〜除毛クリーム編〜」がイメージ出来る画像01

水着を着るシーズン時期のみ使用する人もいる除毛クリーム(脱毛クリーム)。脱毛サロンなど、他の人にやってもらう毛の処理方法を除くと、除毛クリームが一番仕上がりも良く簡単なので、実践する人が多いように思えます。

 

コツとしては、しっかりと処理後のケアを怠らない事と、安価なものではなく、それなりに有名な商品を選択するのがリスクの軽減につながります。

除毛クリームでの背中脱毛のメリット

うまく背中に塗る事さえできれば、あっと言う間に背中のうぶ毛がなくなって、ツルツルの背中になります。鏡を2枚用意して、合わせ鏡にするなど工夫すると、比較的1人でも簡単に出来てしまうのが大きなメリットです。

 

除毛クリームでの背中脱毛のデメリット

肌の弱い人、敏感肌の人には、除毛クリームが合っていない場合、赤くなったり、かゆくなったり、また背中にニキビや出来モノが出来るなど、肌トラブルを引き起こす原因になりかねません。

 

また背中の毛がうぶ毛とは言えない濃い毛ばかりの剛毛女子の場合、除毛クリームの品質によっては、あまり効果がない場合もあります。

 

除毛クリームで背中の毛の処理をする時のコツ

 

背中の脱毛なので、お風呂場でする事になるかと思いますが、購入した除毛クリームの説明書きに書いている時間で一気に流すのではなく、時間をしっかりと測り、部分的にティッシュなどで拭きとりながら、しっかりと除毛出来ているかを確認しながらすると、失敗が少なくなります。

 

また、前述の通り、しっかりと効果の高いものを選ぶと言うのも失敗しないコツとなります。そこでネットユーザーの間で評価が高い除毛(脱毛)クリームもご紹介させて頂きます。

効果の程には個人差もありますし、成分により肌に合う、合わないがありますので、いきなり使うのではなく、しっかりとテストを行った上で使用される事をオススメします。

3.-背中の毛の処理!〜タオル編〜

「3.-背中の毛の処理!〜タオル編〜」がイメージ出来る画像01

意外に知らない人が多いのがうぶ毛をとるタオルの存在です。基本的にうぶ毛を擦って取る為のタオルになるので、かなり毛が濃くて太い剛毛女子には少し効果が薄いかもしれません。

 

尚、こちらの背中毛処理用のタオル「ケナッシー」ですが、数年前にリニューアルされたようで、最近では平日の昼に放送されている『ヒルナンデス』で紹介された事で爆発的に売れているようです。

 

※ヒルナンデスに紹介された「ケナッシー」の詳細はコチラ♪

⇒参考記事:「『ヒルナンデス』でムダ毛処理グッズ≪ケナッシー≫が紹介!

タオルでの背中の毛の処理メリット

うぶ毛程度の背中毛の処理なら、使い続ける事で簡単に効果を発揮してくれます。普段の入浴時に身体を洗うタオルを、専用のうぶ毛取りタオルに変えるだけでツルツルになったと言う事例も多数あるので、試してみる価値はあるかもしれません。

 

タオルでの背中の毛の処理デメリット

あくまでタオルである事には違いないので、それほど剛毛の場合は効果を感じられないかもしれません。かと言って、強くこすっても肌を傷めるだけになる可能性も・・・。

 

また商品にはピンからキリまであるので、こちらもなるべく評価が良いものを試すのがオススメ。またうぶ毛程度の背中毛の人でも使い続けている内に効果を発揮する事から、剛毛女子の場合はかなり根気よく続けないといけないかもしれません。

 

 

うぶ毛とりタオルで背中の毛の処理をする時のコツ

 

前述の通り、気軽にボディタオルを変えるだけでうぶ毛処理が出来るようになりますが、こちらも安い物で数百円〜数千円のものまであり、その効果にはかなり違いがあります。

 

安価なものも多いので色々な商品を試してみるのもオススメです。特に評価が高いものだけをここではご紹介させて頂きます。

 

※他の部分の処理についてはこちらから!

⇒参考記事:「剛毛女性なら絶対に知っておくべき脱毛の知識と効果について!


毛深い女性が知っておくべき「背中のムダ毛の正しい剃り方」

「毛深い女性が知っておくべき「背中のムダ毛の正しい剃り方」!」がイメージ出来る画像01

 

ここまでいくつかの背中の毛の処理方法についてご紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか?除毛クリームなどの場合は、製品や塗り方がポイントとなりますが、自分でやるにしても、人にやってもらうにしても、カミソリで処理をする場合には、いくつかの正しい剃り方がありますので、こちらもしっかりと覚えておきたい所です。

カミソリでの背中の毛の処理7STEP〜正しい剃り方〜

  1. 剃る前につけるシェービングクリーム(ひげそり用のものでも良い)を用意する
  2. 鏡2枚(背中を映す鏡と、それを正面から反射させてみる鏡)を用意する
  3. 剃った後に保湿クリーム(ボディクリームでも良い)を用意する
  4. カミソリは清潔なものを使い、2〜3回に1回は刃を替える
  5. ムラなく用意したシェービングクリームを背中に付けて行く
  6. 背中の毛の流れに沿って剃る(逆剃りは最終手段として考える)
  7. 使い終わった後のカミソリはしっかりと洗浄し、水分をふき取る

特に剛毛で悩む女性にとって、通常の毛質の人より毛が硬く太くて濃い事から、中々カミソリでもうまくそれない場合があります。ですので、出来るだけ自分の肌にあったシェービングクリームや保湿クリームを用意するようにしましょう。

 


毛深い女性が背中の脱毛に通うといくらかかるか?

「毛深い女性が背中の脱毛に通うといくらかかるか?」がイメージ出来る画像01

 

結局の所、最終的に毛深い女性にオススメしたい背中のムダ毛処理方法と言えば、やはり脱毛サロンか医療レーザー脱毛になります。

剛毛女子に背中脱毛は効果あるの?

中には、剛毛だから「脱毛サロンでも効果がないのではないか?」と考えている毛深い女性も多いようですが、基本的に脱毛サロンや、医療脱毛クリニックにおかれている脱毛機器は、黒い部分に反応するため、毛が太くて濃い、剛毛の人の方が効果が高いと言われています。

 

もちろんその分はえている本数も通常の毛量の人に比べると多いのも事実ですが、通う事によって、徐々にツルツルスベスベの肌に近づく事は間違いありません。

 

では2015年現在、脱毛サロンで背中の脱毛を受けるといくらぐらいかかるのでしょうか?人気の店舗のコース料金などを調査し、相場を調べてみましたので、今後の為にご参考頂ければと思います。

人気脱毛サロンの背中脱毛の相場

脱毛サロン名 内容 料金
ミュゼプラチナム 背中上下各2回ずつ、またはどちらかのみ合計4回

24,000円

脱毛ラボ 背中上下各2回ずつ、またはどちらかのみ合計4回

25,832円

エピレ 背中上下各2回ずつ、またはどちらかのみ合計4回

24,000円

銀座カラー 背中上下各2回ずつ、またはどちらかのみ合計4回

17,333円

 

※ちなみに銀座カラーだけ価格が安くなっていますが、4回で計算した価格になり、実際は銀座カラーは6回からになります。

 

上記のように、昔に比べると背中脱毛も半額以下の値段出来るようになっています。更に、安くなっただけでなく、クレジットカードで支払う事も出来る事から、月々数千円の支払で、背中も脱毛出来るので、通う人も年々増加しているようです。

背中脱毛は何回で終わるの?

基本的に背中脱毛は6回以上かかるのが通常で剛毛の場合は12回程かかる場合もあります。

 

ですので剛毛で、少ない回数でキレイになる自信がない場合は、一度無料のカウンセリングなどで相談してみて、あなたにとって最適な回数で契約する事をオススメします。

人気医療レーザー脱毛の背中脱毛の相場

医療脱毛クリニック名 内容 料金
アリシアクリニック 背中+うなじ6回セット

103200円

フェミークリニック

全身5回プラン(うなじ、顔除くすべて)

648000円

リゼクリニック 全身から選べる5部位わがままプラン5回コース

208800円

ドクター松井クリニック 背中脱毛6回コース

189540円

 

価格で言うと、自己処理よりもはるかにお金がかかる事は一目良前です。また、医療脱毛の場合は、脱毛サロンよりもさらに倍以上高額になりますが、毛深い女性が一番満足度が高いのはやはり医療レーザー脱毛です。

 

高額ですが、一生ムダ毛処理がいらなくなる永久脱毛なので、「煩わしいムダ毛処理が一切いらなくなった」、「人生が変わった」と、高額でも満足している人がほとんどなので、剛毛女子には最終的に医療レーザー脱毛がやはりオススメです。

 

中でも脱毛サロン並みに安いアリシアクリニックは、店舗が横浜と東京にしかない点はネックですが、もし通える範囲にあるなら、脱毛サロンにいくよりも絶対にオススメです。


背中毛脱の処理に関するまとめ

「矢印!」がイメージ出来る画像01

 

ここまで背中毛処理についてご紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか?一応自分で処理する方法も7つのSTEPとしてお伝えさせて頂きましたが、やはり見えない部分はリスクも高い上に失敗して余計に汚くなる場合もあるのであまりオススメ出来ません。

 

「ちょっと背中の毛が気になるな・・・」と言うぐらいであれば、正直そのままにしておく方が良いかもしれませんね。ただ、もし本気で背中をキレイにしたいのであれば・・・

 

結局一番オススメの背中毛処理の方法は?

もしあなたが本気で「背中の毛を絶対に処理してキレイになりたい!」と考えるなら、上記でお伝えしたように、脱毛に通う事が一番オススメです。

 

特に背中毛脱毛でオススメなのはやはりミュゼプラチナムです。オススメの理由としては・・・

なぜミュゼプラチナムの背中脱毛がオススメなの?

 

「なぜミュゼプラチナムの背中脱毛がオススメなの?」がイメージ出来る画像01

 

オススメの理由その1.背中脱毛の契約で両ワキ+Vライン脱毛が無料に!

背中脱毛をミュゼで受ける場合は、基本的に≪フリーセレクト美容脱毛コース≫を選んで契約する事となります。

 

この≪フリーセレクト美容脱毛コース≫ですが、4回以上の契約で≪両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース≫が無料でプレゼントされます。

 

背中脱毛はどれだけ短く考えても最低4回はかかりますので、契約する際には必ずこの≪両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース≫がついてきます。

 

こちらは背中脱毛とは違い、納得行くまで何度でも通えるので、実質両ワキとVラインの脱毛も無料で受ける事が出来るのです。

 

オススメの理由その2.勧誘がなくて通いやすい!

ミュゼは基本的に勧誘がない上に、店舗数が全国にも多く、また契約した店舗と違う店舗でも施術が出来てしまいます。

 

もし、脱毛が完了していない内に引越しする事になっても、引越し先の近くにミュゼがあれば引き続き通う事が出来ます。

 

また、勧誘が一切ないので、通うのも億劫になる事はありませんし、駅近の店舗が多いのも魅力的です。

 

オススメの理由その3.キャンセル料無料、充実の返金システム!

ミュゼは基本的に当日のキャンセルでも一切キャンセル料はかかりません。

 

急な用事や子供の病気など、様々な理由で当日行けなくなる事があるかと思いますが、ミュゼならキャンセル料がかからないので安心です。

 

また、効果に納得がいかずに途中で解約する事になっても、受けていない回数分の料金はしっかりと返金されます。

 

※こちらからならキャンペーンが間違いなく適用となります♪

「矢印」がイメージ出来る画像01

「ミュゼの詳細はコチラ!」がイメージ出来る画像01


関連ページ

毛深いのは遺伝が原因?
毛深いのは遺伝が原因か?またそれ以外の理由は?毛深い人が悩むこれらの疑問について調査した結果と、悩んでいる人へ向けて毛深さを抑える方法、治す方法をご紹介していきます。
女なのに毛深い意外な原因と対処
毛深い悩みを持つ女性へ、遺伝以外の意外な原因と対処法などをご紹介しています。女性ホルモンのバランスがチェック出来る厳選サイトも掲載しております。
正しい足のムダ毛処理5STEP
足が毛深いと悩む女性に向けて正しいムダ毛処理の知識と、自己処理の方法などをステップ毎に分けて分かりやすく説明しています。この5つのステップをしっかりと実践すると、今後足が毛深い悩みも解消するかも・・・
顔の産毛処理前に見るべきサイト
毛深いと悩む女性の為の顔のムダ毛処理方法をご紹介。毛深くなりそうで剃れない・・・そんな悩みを持つ人もきっと顔のムダ毛処理をしたくなる!そんな情報をお届けします。
お腹が毛深い女性の真理と対策
毛深いと悩む女性が気になる、お腹のムダ毛処理や、男性からの気になるムダ毛部位に関する意見などをご紹介。正しいムダ毛処理方法を知って、しっかりとケアしてください。
男性から見た毛深い女性の印象
毛が濃いと悩む女性は多く、「女なのに毛が濃いのは何故?」、「お腹や背中が毛深いのは異常?」なんて不安を抱えているようなので、こちらについて詳しく紹介しております。毛が濃い原因やムダ毛処理方法のまとめ記事です。
うなじのうぶ毛処理とケア方法
うなぎが濃くてアップが出来ない・・・そんな悩みをお持ちなら!一般的に産毛は処理するものか?毛が濃い剛毛女子の場合脱毛するべき?など気になる疑問やケア方法、正しい産毛の剃り方についてご紹介していきます。
鼻の下の産毛に悩む女性は必見
鼻の下の産毛が男性並みに濃くて悩んでいる・・・そんな毛深い女性にオススメの産毛処理方法や、メリット、デメリットなどをお伝えしていきます。鼻の下のムダ毛に悩む女性は是非ご一読下さい。
埋もれ毛改善12の重要ポイント!
埋もれ毛(埋没毛)の処理方法について、適切な対処法や、効果のある薬などを調べてまとめています。ムダ毛処理に悩む女性や、太い毛、濃い毛に悩む剛毛女子は是非確認して、今後の正しいムダ毛処理や脱毛につなげて下さい。
指毛処理に役立つポイント6選
女性の中でも特に足の指や手の指が濃くて悩む人も多いようです。当記事では、「指毛はみんな剃ってるのか?」、「指毛の黒ずみの予防やケア方法は?」など、気になる疑問を解決していきます。指毛の処理お悩みなら是非一度ご覧下さいね。
お尻の毛の処理はどうしてる?
お尻の毛が濃いと悩む女性に向けて、処理の方法や、他の女性はどう言った方法で処理しているのか?等を調査してまとめています。普段お尻や肛門周辺のムダ毛で悩んでいる方は是非参考にしてもらえればと思います。
ムダ毛処理後の対策とポイント!
ムダ毛処理後、予期せぬチクチクや赤いポツポツに悩まされる女性は多いいようです。ムダ毛処理後のかゆみや赤みを抑える薬や、チクチク、ボツボツにならない為のムダ毛処理方法などをご紹介していきます。
膝の毛の処理はどうしてる?
膝の毛の処理に悩む女性は多く、その処理方法や脱毛方法についてはあまり知られていません。そこで、実際に多数の女性はどのように処理をしているか?正しい脱毛方法は?等をまとめてみました。是非悩まされている方はご一読下さい。