【最新更新情報!】みんなが読んでる人気の記事はコチラ!

肌が弱い剛毛女性なら読むべき!ムダ毛処理に重要なポイント12選

肌が弱い剛毛女性なら読むべき!ムダ毛処理に重要なポイント12選

 

「剛毛だから毎日処理しないといけないけど、肌が弱くてすぐカミソリ負けになる」
「毛が濃くて太いので念入りに剃ると肌が弱いせいか、どんどん傷ができてしまう・・・」
「敏感肌で剃刀負けをしやすく、肌の色がくすんできた」
「乾燥肌のせいか、ムダ毛処理後はいつも痒くなってしまう・・・」

 

毎日のムダ毛処理であなたもこのような悩みをお持ちではないでしょうか。

 

普通の毛量の女性は、自己処理の頻度も少なくてすみますし、毛質もそれほど硬くない事から頻繁にカミソリ負けや炎症を起こす事がありません。

 

しかし剛毛女子の場合は、1本1本の毛が濃くて太い事から、処理をするたびに炎症や痒みを引き起こしてしまいます・・・。

 

「剛毛で悩むみんなは一体どうやってムダ毛処理をしているんだろう・・・」あなたも一度は考えた事があるかと思います。

 

そこで当記事では、肌が弱くて毛深いとお悩みの女性へ、正しい脱毛方法と知っておくべきムダ毛処理に関する知識をご紹介していきます。

 

目次
  1. 敏感肌や乾燥肌のムダ毛処理に脱毛クリームは使える?肌に優しい除毛クリームってある?
  2. 敏感肌や乾燥肌にオススメの脱毛方法!カミソリ負けしない肌質を目指すなら!?
  3. 敏感肌や乾燥肌でも脱毛したらキレイになる?照射した人の口コミを調査!
  4. 肌が弱い人にオススメなのは脱毛サロンor医療クリニック!?どちらがいい?
  5. 敏感肌や乾燥肌など、肌が弱い人には脱毛がオススメ!?肌がキレイになる脱毛サロンのご紹介!
  6. 肌が弱い人こそ永久脱毛がオススメ!ツルスベ肌がになる医療クリニックのご紹介!
  7. 肌が弱くて剛毛と悩むあなたにオススメ!最適な脱毛方法まとめ!

敏感肌や乾燥肌のムダ毛処理に脱毛クリームは使える?肌に優しい除毛クリームってある?

敏感肌や乾燥肌のムダ毛処理に脱毛クリームは使える?肌に優しい除毛クリームってある?

 

敏感肌や乾燥肌の人がムダ毛処理をすると、かゆみや炎症など肌トラブルを抱えがちです。どうしたら肌トラブルを起こすことなく、ムダ毛処理ができるのでしょうか?

肌トラブルを防ぐために敏感肌や乾燥肌の定義を理解しよう

敏感肌や乾燥肌にはどのような特徴や違いがあるのでしょうか。肌トラブルを防ぐためにも、敏感肌と乾燥肌、それぞれ肌の状態について理解しておきましょう。

敏感肌とは?

 

敏感肌には、はっきりとした定義はありませんが、一般的な低刺激の成分でも赤みや痒みがでるなど、敏感に反応してしまう肌状態のことを言います。

 

先天的にアレルギー反応が起きてしまう体質の方もいますが、環境の変化やストレス、加齢や乾燥、ホルモンバランスの乱れなど様々な要因で後天的に発症するケースも多くあります。

 

乾燥肌とは?

 

乾燥肌とは、肌表面の水分が不足し、うるおいが足りていない状態のことを言います。

 

乾燥肌の人は角質層が薄い傾向にあり、外部から肌を守ってくれるバリア機能が正常に機能しません。そのため、普通肌の人と比べて肌トラブルが起きやすくなってしまうのです。

 

敏感肌や乾燥肌にも使える脱毛クリームってある?

敏感肌や乾燥肌にも使える脱毛クリームってある?

敏感肌や乾燥肌の人は一般的な肌質の人と比べて、肌トラブルが起きやすいということがお分かりいただけたかと思います。では、敏感肌や乾燥肌の人にも使える肌に優しい脱毛クリームはあるのでしょうか?

顔やデリケートゾーンなど、肌荒れしやすい部位には専用の脱毛クリームがオススメ!

 

体全体の中でも、特に皮膚が薄い顔やデリケートゾーンは肌荒れしやすい部位ですので、細心の注意を払う必要があります。このような部位には専用の脱毛クリームを使用しましょう。

 

具体的には、特定部位の使用が可能とはっきり明記されている脱毛クリームを選ぶことをオススメします。顔やデリケートゾーン使用OKの脱毛クリームであっても、使用前にはしっかりとパッチテストをしてくださいね。

 

肌に優しい脱毛クリームの成分とは!?リアルな使用感とオススメの除毛クリームまとめ!

乾燥肌や敏感肌の方、特に顔やデリケートゾーンには肌に優しい脱毛クリームを使用したいところですが、どのような成分が配合されていれば安心できるのでしょうか?

 

脱毛クリームは体毛を溶かす働きをしていますので、肌への負担はゼロではありません。

 

その上で、肌に優しい脱毛クリームを選ぶのであれば、保湿成分や美容成分に優れ、傷んだ肌を改善してくれる効果のある脱毛クリームを選ぶべきと考えます。

 

実際に肌が弱い女性が脱毛クリームを使った口コミを調査してみました。

肌が弱い女性が脱毛クリームを使った口コミまとめ!

 

7割はするっと抜けましたが皮膚が赤くただれて、しばらくひりひりがとまりませんでした。
塗った瞬間ひりひりしてすぐに流しましたが、最悪にただれました。
肌がヒリヒリして赤くなってしまいました。
塗るだけの除毛クリームを使用したのですが、赤いプツプツが出来てしまいました。
徐毛クリームでカブれてブツブツになり、毛を抜いたり剃ったりすると赤いブツブツが出る

 

やはり”肌が弱くて剛毛”の場合は、脱毛クリームはかぶれたり炎症を起こす可能性が多いようです。

 

そんな中、肌が弱い女性がオススメしている除毛クリームがいくつかありましたので、掲載させて頂きます。

肌が弱い女性から大人気!口コミ評価が高い脱毛(除毛)クリーム5選!

 

肌が弱い人、肌トラブルにお悩みの方から特に評価が高い脱毛クリームを厳選してご紹介します。

エピラット 除毛クリーム・・・薬局などでも購入可能
ヴィート 除毛クリーム 敏感肌用・・・薬局などでも購入可能
EpiSara(エピサラ)・・・ネットから購入可能
パイナップル豆乳除毛クリーム・・・ネットから購入可能
プレミアムリムーバーミルク・・・ネットから購入可能


敏感肌や乾燥肌にオススメの脱毛方法!カミソリ負けしない肌質を目指すなら!?

敏感肌や乾燥肌にオススメの脱毛方法!カミソリ負けしない肌質を目指すなら!?

 

敏感肌や乾燥肌の方は普通肌の方に比べて、肌がデリケートです。カミソリや毛抜きを使った自己処理、家庭用脱毛器、脱毛店などから、あなたに合った脱毛法を見つけてくださいね。

敏感肌や乾燥肌はカミソリや毛抜きは絶対にNG!?自己処理しても大丈夫?

カミソリは肌表面のムダ毛を剃ると同時に、皮膚まで削っています。目には見えませんが、肌には細かな傷がついているのです。

 

そのため、カミソリで剃った後の肌はシミや色素沈着、炎症など肌トラブルが起きやすくなっています。

 

毛抜きは最も肌に負担がかかる脱毛方法と言われています。毛穴から菌が入り、赤いブツブツした出来物ができることもあります。肌の中に毛が埋まってしまう“埋没毛”ができやすいのも特徴です。

 

このようにカミソリや毛抜きは肌ダメージが大きいので、敏感肌や乾燥肌の方にはオススメできません。どうしてもカミソリや毛抜きを使う場合には、しっかり保湿するなどアフターケアを行うようにしてくださいね。

 

敏感肌や乾燥肌でも自宅で脱毛できる?家庭用脱毛器「ケノン」や「トリア」は肌が弱くても使えるの?

家庭用脱毛器でムダ毛処理をするのもひとつの方法です。家庭用脱毛器として人気の高い「ケノン」や「トリア」は自宅でのセルフケアにしては高額ですが、脱毛店と比較すると安く施術可能です。

 

また、自宅で脱毛できるので、脱毛店に通う必要がなく、時間も無駄になりません。家族で共用するメリットもありますね。

 

脱毛は照射することで、毛根にダメージを与え、自然に毛が抜けていきます。カミソリや毛抜きのように肌を傷つけることがありませんので、敏感肌や乾燥肌でお悩みの方に特にオススメです。

 

敏感肌や乾燥肌でも脱毛に通える!?肌トラブルが起きたり肌荒れがひどくなることはない?

敏感肌や乾燥肌でも脱毛に通える!?肌トラブルが起きたり肌荒れがひどくなることはない?

 

敏感肌や乾燥肌の方の多くは、脱毛で肌トラブルが起きることを心配しているのではないでしょうか。

 

脱毛は自己処理と比べて肌トラブルが起きにくいと言われています。カミソリや毛抜きのように表皮を傷つけることはありませんので、安心して施術することができます。

 

ただし、乾燥肌の人は脱毛時の痛みを感じやすい傾向にあるようですので、しっかり保湿することが肝要です。

 

顔脱毛は敏感肌や乾燥肌でも照射可能?肌荒れや赤いぶつぶつになったりしない?

肌が弱い人は、自宅でムダ毛処理をするより脱毛店の施術のほうが肌に負担がかからないことはご理解いただけたかと思います。

 

顔脱毛は、エステなどのフォトフェイシャルと同じような効果があるとも言われています。

 

実際にシミが薄くなったり、ほくろがとれたとの口コミも多数見つかりました。このように顔脱毛ならではの効果を実感できることでしょう。


敏感肌や乾燥肌でも脱毛したらキレイになる?照射した人の口コミを調査!

敏感肌や乾燥肌でも脱毛したらキレイになる?照射した人の口コミを調査!

 

敏感肌や乾燥肌で脱毛をした方のリアルな感想は気になりますよね。脱毛後に肌トラブルは起きたのか?本当にツルツルになったのか?SNSやツイッター、ブログなどで口コミを調査してみました。

敏感肌の人が脱毛を受けたらどうなる?乾燥肌は改善する!?ネット上の口コミや評判を調査!

実際に敏感肌の人が脱毛をした結果どうだったのか、Twitterからリアルな口コミを見つけましたので、共有させていただきますね。

 

敏感肌の人が脱毛した結果についての口コミ1

 

脱毛してよかった点がリアルですね。ツルツル肌になったことはもちろん、カミソリによる自己処理が不要になったことで、乾燥肌によるかゆみがなくなったようです。

 

自己処理にかかる時間が削減されたので、お風呂の時間も短縮されたようですよ。

 

ムダ毛の自己処理で失敗した乾燥肌、敏感肌の人は沢山いる!?

今回調査して気がついたのは、実は乾燥肌や敏感肌の人はたくさんいるという事実です。自己処理による肌トラブルに悩み、脱毛を決意した方も多くいました。

 

敏感肌、乾燥肌の人のムダ毛処理についての口コミ1

冬の乾燥する季節にムダ毛処理をすると、肌が荒れて血まみれになってしまうようです・・・。

 

敏感肌、乾燥肌の人のムダ毛処理についての口コミ2

ムダ毛処理したあと、乾燥でかゆみがでたとのレビューです。

 

敏感肌、乾燥肌の人のムダ毛処理についての口コミ3

カミソリ負け、乾燥肌の悪化、埋没毛多発と、自己処理のトラブルが続き、現在はレーザー脱毛をしているようです。

 

このように、乾燥肌や敏感肌の人こそ、脱毛したほうがいいという意見が多く見られました。


肌が弱い人にオススメなのは脱毛サロンor医療クリニック!?どちらがいい?

肌が弱い人にオススメなのは脱毛サロンor医療クリニック!?どちらがいい?

 

敏感肌や乾燥肌など肌が弱い人の中には、脱毛サロンか医療クリニックで迷われている方もいるのではないでしょうか。

 

以下の表は医療クリニックと脱毛エステサロンの違いを比較したものですので、参考にしてくださいね。

脱毛サロンと医療クリニック比較一覧表

比較ポイント 医療レーザー脱毛 脱毛エステサロン
脱毛方法 レーザー脱毛 フラッシュ脱毛(光脱毛)
痛み やや痛い ほとんど痛くない
効果が実感できるまでの施術回数

1年〜1年半以内 
6〜8回前後

2年〜3年以内 
14〜18回前後

料金

やや高額
(※全身脱毛の相場は約19〜40万)

レーザーの半分以下の費用
脱毛効果

高い
(施術後ほぼ生えてこない永久脱毛)

医療より劣る
(永久脱毛ではない減毛、抑毛)

施術者、スタッフ 医師などの医療従事者のみ エステティシャンや研修を受けたスタッフ
店舗数、クリニック数 全国展開している店舗が少ない 全国展開している店舗が多く通いやすい
トラブルケア 医師がいるので、すぐにケアしてくれる 基本的に経過を見守るサロンが多い
代表的な人気サロン&クリニック

アリシアクリニック
リゼクリニック
レジーナクリニック
湘南美容外科クリニック
新宿クレアクリニック
ブランクリニック
フェミークリニック

ミュゼプラチナム
ラ・ヴォーグ
キレイモ
脱毛ラボ
銀座カラー
エピレ
ストラッシュ

 

医療クリニックのレーザー脱毛(永久脱毛)は肌が弱い人は施術NG?

剛毛の場合、レーザー脱毛のほうが脱毛効果が高いのは明白ですが、「肌が弱いと出力が高いレーザー脱毛は受けられないんじゃないの!?」と考える人も多いようです。しかし、そんな事ありません。

 

むしろ、肌トラブルがあった場合、医師が常駐する医療クリニックのほうが安心です。万が一、肌トラブルが生じた場合には、しっかりと薬も処方してくれますし、更にその後の施術に関しても相談にのってくれます。

 

脱毛サロンは比較的安価で、痛みも少なく(出力が低い)、一見肌が弱い人にはレーザー脱毛よりも脱毛サロンの光脱毛の方が良さそうに思いますが、肌が弱い人こそ、皮膚科での医療レーザー脱毛がオススメです。

 

脱毛サロンは肌が弱くて剛毛でも大丈夫?

肌が弱くて剛毛でも、脱毛サロンで施術する事は可能です。しかし、脱毛サロンだと、脱毛が完了するまで期間がかなりかかりますし、その間は自己処理をしなければいけません。

 

ましてや、毛が濃くて太い剛毛女子の場合、通常通う回数より多くなります。そう考えると、出力が弱く時間がかかる脱毛サロンは正直あまりオススメ出来ません。

 

しかし脱毛に通うのがはじめての場合、あなたは自分自身の剛毛度合いがどれぐらいか分かっていない可能性が高いです。中には「剛毛だと思っていたのに、思ったよりも早く脱毛が完了した」と言う人もいるぐらいです。

 

ですので、まず最初に脱毛サロンで脇などを処理してもらいながら、≪自分はどれぐらい処理に時間がかかるのか?≫、≪自分の肌でも脱毛は可能なのか?≫を試してみるのも良いかと思います。


敏感肌や乾燥肌など、肌が弱い人には脱毛がオススメ!?肌がキレイになる脱毛サロンのご紹介!

敏感肌や乾燥肌など、肌が弱い人には脱毛がオススメ!?肌がキレイになる脱毛サロンのご紹介!

 

敏感肌や乾燥肌など、肌が弱い人は肌を痛め傷つける自己処理より、できるだけ早く脱毛して毛根からツルツルにしたほうが、肌状態は改善していきます。

 

当サイトでは医療脱毛をオススメしていますが、「できるだけ安く脱毛したい!」「近くに通えるクリニックがない・・・」など、脱毛サロンを選択する方もいるかと思います。

 

ここからは、肌が弱い人でも施術可能な脱毛サロン、脱毛機器についてまとめましたので参考にしてみてください。

敏感肌、乾燥肌など肌が弱い人でも施術できる脱毛機器は?

敏感肌や乾燥肌など肌が弱い人は、通常の脱毛機ではなく、肌に優しい専用の脱毛器で施術してくれる脱毛サロンを選んでみてもいいかもしれません。

 

脱毛サロンで使用されている脱毛機のうち、肌に優しいと言われているのは「ハイパースキン法」と「SHR方式」の2機種です。

ハイパースキン法脱毛機の特徴

 

ハイパースキン法は毛の休止期を主なターゲットにしています。現在生えている毛ではなく、これから生まれる毛の種に効果があります。

 

そのため、照射する光は体感温度36°と低く火傷や色素沈着のリスクが軽減されます。痛みが少ないことから、子どもの脱毛に使用されることも多い脱毛機です。

 

SHR方式脱毛機の特徴

 

SHR方式脱毛機は、直接熱で毛根にダメージを与えるのではなく蓄熱方式を採用しています。SHR方式は、照射する光が弱く熱による火傷や毛嚢炎、その他の肌トラブルが少ないと言われています。

 

敏感肌、乾燥肌にオススメ!肌がキレイになる脱毛サロンのご紹介!

以下の脱毛サロンでは、肌が弱い人でも脱毛可能な専用の脱毛機を使っていますので、安心して脱毛を受けることができます。

敏感肌、乾燥肌など肌が弱い人にオススメの脱毛サロン一覧

 

脱毛サロン 脱毛機器 オススメポイント
ディオーネ ハイパースキン法 アトピー、敏感肌、ニキビ、日焼け肌でも施術可能
ストラッシュ SHR方式 ホクロ、アザ、日焼け肌、敏感肌でも施術可能

 

ディオーネ、ストラッシュは、肌トラブルを抱えていても、施術可能な場合が多く、肌に優しい施術が評判の脱毛サロンです。

 

特に、ストラッシュは全身脱毛の通い放題プラン(無制限)が約25万円と格安で施術できる点も魅力。※乗り換え割プラン利用の場合

 

なお、実際に施術可能かどうかはカウンセリングで直接ご相談くださいね。


肌が弱い人こそ永久脱毛がオススメ!ツルスベ肌がになる医療クリニックのご紹介!

肌が弱い人こそ永久脱毛がオススメ!ツルスベ肌がになる医療クリニックのご紹介!

 

肌の弱い人が脱毛する場合、医師が常駐している医療クリニックでの施術が安心です。万が一のトラブルにもすぐに対応してもらえますし、脱毛時には出力を調整しながら施術してもらうことが可能です。

 

さらに、永久脱毛は医療クリニックでしかできませんし、短期間で脱毛を完了させることができます。

 

あなたの肌トラブルが自己処理で悪化したのであれば、できるだけ早く脱毛を完了させて、自己処理不要にすることが美肌への近道になるのではないでしょうか。

 

それでは、敏感肌や乾燥肌など肌が弱い人にオススメの医療クリニックをご紹介します。

敏感肌、乾燥肌など肌が弱い人にオススメの医療クリニック一覧

医療脱毛クリニック オススメポイント
アリシアクリニック シミやほくろ、アトピーや敏感肌など肌の悩みに最大限配慮してくれるクリニックです。痛みの少ない機器を使用することで、敏感肌の人も安心して施術できます。
湘南美容外科クリニック 医療クリニック最大手で症例数の多さが桁違いです。敏感肌の人も多く通っている人気のクリニック。割安な価格と店舗数の多さが魅力です。
リゼクリニック 施術前のカウンセリングとアフターケアに定評があります。複数の脱毛機の中から、肌質や効果を考慮して選択することができます。

 

湘南美容外科クリニックは、なんとワキ脱毛が1回500円、6回1,000円で施術可能ですので、まずは手軽なワキ脱毛からはじめてはいかがでしょうか。どちらにしても、無料カウンセリングでしっかり相談することをオススメします。


肌が弱くて剛毛と悩むあなたにオススメ!最適な脱毛方法まとめ!

肌が弱くて剛毛と悩むあなたにオススメ!最適な脱毛方法まとめ!

 

自分で出来る脱毛クリームから、脱毛サロン、レーザー脱毛などのムダ毛処理方法についてお伝えしました。ここまでお読みいただき、あなたのお悩みも少しは解決したのではないでしょうか。

肌が弱くて剛毛な女性が知っておくべきムダ毛処理に重要な12のポイント!

最後にここまで紹介した脱毛方法などを例に、オススメの脱毛法や、ご紹介した知っておくべき脱毛の知識についてまとめましたので再度確認してみてください。

 

同じ悩みを持つ女性のほとんどが駄目だと分かっていながらカミソリで処理している
悩みが解消した人のほとんどは医療クリニックでレーザー脱毛(永久脱毛)を施術している
医療レーザー脱毛はどれだけ高額でも仕上がりに満足する人が多い
脱毛(除毛)クリームを使った肌を弱い女性のほとんどが、かゆみ、ひりひりを経験している
脱毛(除毛)クリームを試しに使ってみたい場合は、部分的にパッチテストを行うようにする
脱毛(除毛)クリームを使う場合は、肌が弱い人でもオススメの低刺激性の商品を購入する
肌が弱くても医療クリニックでのレーザー脱毛は可能
脱毛サロンでの光脱毛も可能だが、剛毛の場合は時間がかかりすぎるのでオススメ出来ない
肌が弱い人こそ、多少値が張っても、皮膚科での医療レーザー脱毛がオススメ
皮膚科での脱毛だと、万が一の肌トラブルもアフターケアが万全
脱毛未経験の場合は、まず脇など安価な部位を脱毛サロンで受けてみるのも有り
剛毛だと思っていたけど、脱毛サロンで意外に早く脱毛が完了した人もいる

 

ここまでのまとめを踏まえて、一度あなたにあった最適の脱毛方法は何か?を考えてみてはいかがでしょうか。

 

肌が弱い剛毛女子に伝えたいことは、肌に負担をかけ続けるカミソリや毛抜きでの自己処理は、最終的に限界を感じる時が来るということです。

 

「今はお金がなくて脱毛に通えない」と言う人も、手遅れになる前に、真剣に将来の肌の事を考え、行動してほしいと思います。ムダ毛や肌トラブルで悩む事のない人生を送ってもらえる事を心から願っております。

 

 


【脱毛未経験者】なら要チェック!

関連ページ

剛毛でもエステ脱毛は効果ある?
剛毛で悩む人が実際に体験した医療脱毛や脱毛サロンでのムダ毛処理について、最新の情報をお届けしています。2018年現在のムダ毛処理状況や、これからあなたが始めるべき脱毛について、この記事を読めばすぐに理解出来るはずです。
医療脱毛がオススメな10の理由
毛深くて悩む剛毛女子にとって、将来的にツルスベ肌を手に入れたいなら避けては通れない医療レーザー脱毛。最新の医療脱毛事情や料金、その効果についてを知る事で、これからあなたがするべきムダ毛処理の方法が分かります♪
ミュゼの脱毛は剛毛でも効果ある?
ミュゼプラチナムに実際に通った編集部スタッフがミュゼの効果を実感するまで回数や、完了までの回数についてまとめています。安すぎて効果ないのでは?と怪しんでいる人も必見!実際にミュゼで脱毛した人にアンケートも取り、その効果についてもまとめています。
毛の自己処理のリスクと28のコツ
毛深い、毛が濃い事でお悩みの剛毛女子なら知っておきたい毛の処理についてのリスクや正しい処理方法のコツやポイントなどを分かりやすくご紹介しています。
毛抜き脱毛!痛くない方法は?
自己処理で行う毛抜きでの脱毛について痛くない方法などをご紹介。特に剛毛女子には知って置いてもらいたい毛抜きでの自己処理のトラブルやリスクなども丁寧に説明していきます。
下の毛(アンダーヘア)の処理方法と手入れ
下の毛の正しい処理方法やアンダーヘアが濃い女性が悩む脱毛について、男性からの意見やオススメの処理方法についてまとめました。下の毛を剃るリスクやかゆみを出さないデリケートゾーンの自己処理方法まで、今現在あそこのチクチクやかゆみ、黒ずみに悩まされている方は是非チェックしてください。
濃い襟足の処理方法と脱毛
「襟足(えりあし)や項(うなじ)の毛が濃くて処理に困っている・・・」そんな女性が多いようです。そこで当記事では、うなじが毛深い剛毛女子に向けて、襟足処理の方法や脱毛についての最新情報をまとめております。是非参考にしてくださいね。